安い交通費と高い拝観料…晩秋の京12時間コース あとがき

京の今日は
最高気温 15.1

今日は 3時頃ウォーキング開始
スーパーM迄
帰りに友達の家に寄って立ち話してたら
斜め前の家のおじいさんが葱を友達に・・・
と思いきや
私にまで青葱5本くれはりました(初対面です)
「ええーーーッ!! 私にまで?  くれはるんですか?」
おじいさん「うんうん」と頷く…
「いゃーッ!! ありがとうございます~
 めちゃめちゃラッキーやわ~
 こんなん貰えるねんやったらまたこぉ~っと」
おじいさん、ニコニコして退散…したかと思うと
「袋いるか~?」って声かけてくれはって
「大丈夫デス!  タッタかたーッって歩いて帰りますし~」
と言いながら
マーチングの先頭の人みたいに葱を上下に振ったら
おじいさん、 大受け~~
笑いが取れて良かった~~ 


先週の金曜日のmidoriさんとの  晩秋の京12時間コース
たった一日の京ぶらを7日間かけてアップしてきました

グリコは『一粒で300メートル』
チョイ甘トラベルの京ぶらは『一日で一週間』楽しめる~~
このキャッチコピーどうですやろ?

2020年11月27日
IMG_4131.JPG
コース
 1南禅寺…インクライン・三門・法堂の「雲龍図」・水路
 永観堂…三鈷の松・見返り阿弥陀
 3金戒光明寺…五劫思惟阿弥陀仏・三門・菩提樹の木
 4真如堂…三重塔
 5カフェ真古館…お福もち入り お福ぜんざい。大文字と三重塔。
 6 神楽岡通…大文字山を見ながら歩く
 7 圓光寺…十牛之庭・敷きもみじとお地蔵さん・水琴窟
 8詩仙堂…庭園・鹿威し
 9金福寺…夕日の当たる芭蕉庵
 10 一乗寺 中谷堂…京雑煮のいろどりごはん・でっちようかん
 11 三条大橋
 12 先斗町…コロナの影響で 人影まばら。お店もガラガラ。
 13 四条大橋
 14 南座
 15 宮川町通り…舞妓さんには会えず
 16 八坂通り
 17 八坂の塔
 18 東寺…ライトアップと「逆さ紅葉」「逆さ五重塔」
   金堂・講堂 夜間特別拝観

経費
・市営地下鉄 京都から蹴上 260円
・市バス一日乗車券     600円
・永観堂拝観料      1,000円
・真古館 お福ぜんざい  1,300円
・圓光寺拝観料      1,000円
・詩仙堂拝観料       500円
・金福寺拝観料       500円
・一乗寺中谷堂
  京雑煮のいろどりごはん1,050円
・東寺ライトアップ    1,000円
midoriさんはこの他
御朱印×7  と 中谷堂でお土産

交通費は 860円のみ。安い
市バス一日乗車券 600円の元も取りました
IMG_4135.JPG
それに引き換え 拝観料が高い
この時期は特別料金のとこも有り。高い

今年はコロナ過もあり人出は少ない
おかげで スムーズに廻れました

歩数 その他
33,269歩  23.2km    1114.72kcal    7:45時間
(歩数はmidoriさんと差があり、中とって30.000歩ぐらいかも…)
これは私の最高値かもしれません
よう歩いたな~~~


それから
midoriさんに お土産いただきました
IMG_4145.JPG
栗饅頭は上品な甘さでとても美味しかったです
渋皮の方、微かな渋さにイカレました
あの日、帰ってすぐお抹茶たててかぶりつきました
熊本の南開あげも美味しくいただいております
気を使っていただいて申し訳なかったです
二回目以降はお気遣いなく
身体一つでお越しくださいネ ニイヌマケンジもゆうてます

私にとってmidoriさんとの京ぶらは
生涯忘れることのない思い出の一日になりました
そして
友達の友達は友達…タモリさんの言葉みたいに
私も友達の一人にしてもらえたら嬉しいです
これからも元気でバリバリ現役続行!!
京都の空の下から応援してますよ~~~~
そして、私は だらだらサンデー毎日続けます


『一日で一週間』楽しめる~~チョイ甘トラベル
チョイ甘と一緒に京ぶらしませんか~~
行程 その他 相談にもお応え致します
お客様募集中~~~


2020.12.5  今日も最後までお付き合いありがとうございました
↓ ポチッと応援してくれはったら嬉しいデブ

京の今日はこんな日〜♪ - にほんブログ村

母のご機嫌伺と 晩秋の京【 東寺ライトアップ編】

  1. 京の今日は
最高気温 14.4

気温のわりに暖かな一日
風がなかったからかな~
日の高いうちにウォーキングに出かけ
お日さん いっぱい浴びてきました

今日は母のご機嫌伺
面会はアクリル板越しから、またドア越しに逆戻り…
自動ドアのガラスを隔てた母との会話は
マイクとスピーカーのおかげでスムーズやったけど
話の内容は周りに筒抜けです
マイクを持ってるせいもあり母はずっと敬語
ま、もともと茶目っ気有りの敬語は得意ですけど
「そうでございますか」
「それはようございましたな~」と
「なんで敬語やねんな、普通に喋りぃな」
と言ってもなかなか治らず…
iPadでヒーローの写真を見せた時だけ
「可愛らしいな~ 男前やな~」と関西弁にもどる
「おばあさん、寝てばっかりいるのん違う? 目細なってるで」
「はい、そうです。食べて寝て極楽させてもろてます」
「そら、まあ、有難いことでございますな~
 けど、チャンとしっかり目開いていろいろ見てくださいや~」
なんか義理の関係の母子のような面会でした
目力落ちてきてるのが気になったけど
今日の母も元気で良かったデス


さぁ
とうとう 晩秋の京12時間コース 最後を迎えました
朝の8時半から夜の8時半までの 長ーい京ぶら
ラストは東寺のライトアップで〆ました✨✨✨✨✨

16:35  一乗寺中谷を出て
あちこちぶらぶらした後
東寺にたどり着いたのが 19:13

東寺・教王護国寺(きょうおうごこくじ)
東門で拝観料を払い中に入ると
「わーーーーッ」「キレイーーッ」
IMG_3985.JPG
お堀に映った紅葉や木々がなんとも幻想的で感嘆の声が上がります
IMG_3988.JPG
残念ながら iPhone6s ではこれくらいしか写りません
ホントはもっと綺麗です

お堀の角を曲がると正面に五重塔
IMG_3993.JPG
水面にくっきり映る五重塔
「逆さ紅葉」「逆さ五重塔」が一番の見どころです👀

お堀を過ぎると
前方に照らし出される五重塔
IMG_3996.JPG
もうちよっと側に行くと
今度は 瓢箪池に映る五重塔
IMG_4001.JPG
塔の高さは54.8メートルで、日本の古塔では最高の塔
「逆さ五重塔」とで倍の高さやん
これは見る価値アリですよ

紅葉も女優ライトを当てられて シワ無くハリ有り
IMG_4004.JPG
今が盛りの紅葉のように綺麗でした

midoriさんも紅葉に負けず劣らず ええ勝負
IMG_4127.JPG
それに引きかえ
私、顔ヤバい…ごめん隠します

「来てよかったね~」「綺麗やったね~~」と振り向いたら
空にお月さん🌔
IMG_4019.JPG
満月ではなかったけど
雲の切れ間からクッキリ顔出してくれはって
お月さんまでライトアップされてるような写り具合
iPhone 6s 精一杯のラストショット

この後
金堂・講堂 夜間特別拝観
国宝・重文の仏像も見ごたえありました
そして
 8時過ぎ 東寺を後に・・・

晩秋の京12時間コース 
京都駅八条口にてお開きとなる

midoriさん
長々 京都市中引きまわしてしまいましたね
お疲れは出ませんでしたか?
私にとっても思い出の一日になりました
晩秋の京 ご一緒出来て良かったです

お名残り惜しいので
明日もう一日引きずります
晩秋の京12時間コース 「あとがき」として


2020.12.4  今日も最後までお付き合いありがとうございました
↓ ポチッと応援してくれはったら嬉しいデブ

にほんブログ村 シニア日記ブログ 女性シニアへ


京の今日はこんな日〜♪ - にほんブログ村

水切りかごに植えたビオラ…と晩秋の京【詩仙堂と金福寺編】

京の今日は
最高気温 14.7

朝…と言っても昼前やったかな
「ビオラ植えはる~?」 友達からLineが入りました
「欲しい」「嬉しい」・・・
早速飛んで行きました
チャリは寒いし💨

色とりどりの可愛いビオラをもらって帰って
この前から
「これに植えたらどないなるやろ…」と目を付けてた水切りかご
ここに木箱の寄せ植えで使った【ジュートムシロ】を
巻いたり敷いたり、シュロの縄でグルグルしたり…悪戦苦闘💦
IMG_4091-COLLAGE.jpg
こんなん 出来ました~~
IMG_4093.JPG
苗がいいし生き生きしてます
日々の成長楽しみに水やりしまーーす
ええモンもろた~~ 友に感謝


はいはい、今夜も続き行きますよ~~~
晩秋の京12時間コース 
今日は 詩仙堂と金福寺です

圓光寺から来た道戻って詩仙堂 (14:43)
IMG_3955.JPG
喋りながら歩いてたら見過ごしそうな佇まい
この ひっそり感がええねんな~~

書院前のお庭は 心が落ち着きます
IMG_3935.JPG
ここのお庭が一番好き
初めて来たのは45年前…
あれから何回来たかな~
いつ来ても この風景に見惚れてしまいます
この日のみなさんも静かに時を楽しんではるようでした

庭園には その時々の花が咲きます
IMG_4098.JPG
静かなお庭をゆくとししおどし(鹿威し)の音が「コツン」と響く…

詩仙堂は  正しくは「凹凸窠(穴冠に果)」(おうとつか)と呼び
凹凸窠とは でこぼこの土地に建てられた住居の意。
建物や庭園は山の斜面に沿って作られていて
日向も良し 日陰も良し
自然の光が その時々のお庭を演出し
四季折々の花草木が楽しめます 

一旦お庭に出てしまうと そのまま出口へ行くことになるので
書院で思う存分心静かに時をすごしたあと
お庭に出てくださいね (15:17)

次は金福寺
詩仙堂から斜め左下方向にカクカク曲がって進みます
『金福寺』の標識有り

金福寺到着 (15:26)
IMG_3956.JPG
金福寺は 松尾芭蕉と与謝野蕪村にゆかりのあるお寺
『花の生涯』のヒロイン村山たか女の終焉の寺でもあります

7年前、姫の会でここを訪れた時
夕日が当たる芭蕉庵が素敵やったんです
その風景をmidoriさんにもお見せしたくて お連れしました
IMG_3962.JPG
けど、チョッと早すぎたかな~
もうちょい 後の方が良かったかな~
IMG_3970.JPG
前と雰囲気がチト違う気がする・・・

それもそのはず
かやぶき屋根が綺麗になってるやん!!
7年前は 詫び錆の世界を感じる庵でした
それに、紅葉ももっと赤かったし・・・
IMG_3969.JPG
けど、こうしてみると 夕日も当たってる~
これはこれで絵になってるかな~ (15:47)
日没の一時間前でした

昼間の紅葉は今日で終わりです
明日は
晩秋の京12時間コース 最後の一時間
東寺のライトアップがめちやくちゃ良かったですよ~
お楽しみに~~~


2020.12.3  今日も最後までお付き合いありがとうございました
↓ ポチッと応援してくれはったら嬉しいデブ

京の今日はこんな日〜♪ - にほんブログ村