神護寺の紅葉…10日日曜日

京の今日は
最高気温 19.8℃
気がつけば晩秋・・・
残り少ない秋の日、快晴であって欲しいな~


日曜日(10日)の もみじ情報は、神護寺から~

京都駅前バスのりば発 9:30   
西日本JRバス高雄京北線・周山行きの臨時ノンストップ
見頃にはチョッと早いし
並んだけど座れました
去年は一週間後の17日、ずっとタチッパやったもんな~
今週末から人が増えだして、来週末がピークかも~

10:13 山城高雄到着
IMG_8108.JPG
バス停の側のこの看板に沿って下りて行きます

道沿いで もみじの天ぷら売ってはります
IMG_8202.JPG
もみじの天ぷら
揚げたてではなく一日置いたものを販売するらしい
パリッパリでほんのり甘い…かりんとうみたいな味

IMG_8110.jpg
清滝川に架かった高雄橋を渡ります

ほんのり淡いグラデーションが綺麗でした
IMG_8112.JPG

チョッと険しい階段あり
IMG_8115.JPG

登りきった先は秋色
IMG_8118.JPG

次は 緑の中のなだらかな登り
IMG_8120.JPG

神護寺楼門前はまた秋色
IMG_8123.JPG
歴史を感じる楼門は
応仁の乱の兵火を受けた後 元和9年に再興

毘沙門堂はまだ緑
IMG_8144.JPG

五大堂横は見事な紅葉
IMG_8129.JPG

金堂へ続く石段も色づき初め
IMG_8130.JPG
40年ぶりか…
20代の記憶は この石段しかないな~


地蔵院で厄除け祈願の かわらけ投げ
IMG_8139.JPG

この渓谷にかわらけを投げる
簡単なようで綺麗に飛ばすのは難しいのですよ
IMG_8143.JPG


神護寺の紅葉、これから人も多くなるでしょう
景色を楽しみながら歩けば
バス停から徒歩20分の道のりも苦にならず…
かわらけ投げもおススメです


2019.11.12 今日も最後までお付き合いありがとうございました
↓ ポチッと応援してくれはったら嬉しいデブ

鞍馬寺・奥の院・貴船神社 ~鞍馬から貴船 山越え~

京の今日は
最高気温 18.2℃
三連休初日と三日目が快晴
初めと終わりが良ければ全て良し~~~
ってことで、今年最後の三連休が終わってしまいました
明日から働きづめか…
23日の勤労感謝の日、なんで土曜なん…
令和に変わった今年 2019年は カレンダー上では天皇誕生日がない
年の瀬の祝日はありがたかったのにな~


昨日も痛かったけど
今朝はもっと痛かった
ふくらはぎがキンキン痛い
朝起きてベッドから降りるのもイタたたた
階段降りるのはもっとイタたたた
明日の朝はマシになってるかな~ なっててほしいな~


ではでは昨日の続きです
由岐神社から 中門くぐって階段 登って 登って
もうすぐ鞍馬寺の本殿

そこまで来ると
IMG_7984.JPG
木々が色づき始めてました
IMG_7985.JPG

そして鞍馬寺本殿金堂到着
IMG_7992.JPG
本堂手前の石畳に描かれる【六芒星】が人気のパワースポット
前に来た時 立ってみたけど・・・鈍感な私は何も感じませんデシタ

それより、ここ
IMG_7990.JPG
ココからの景色がおススメです
比叡の山並みからパワーをもらえそうな気がするのは私だけかな~

鞍馬寺の本堂にお参り・・・
 したかな~?
 してへんかったかも ?
気持ちは “山越え”  参拝はいつでも出来るし~ナンチャッテ

さッ!!  さっさと行こ行こ

本堂の左奥に進んで 奥の院参道に入ります
IMG_7997.JPG

途中にある 木の根道
IMG_8007.JPG
硬い地質に木の根が入りにくく、根は地表を這っています
このあたりは
牛若丸(義経)が天狗相手に修行したという伝説の場所

鬱蒼と茂った杉木立からの木漏れ日
IMG_8010.JPG
これも鞍馬山からのパワーとして受け止めました

不動堂
IMG_8013.JPG
ここにも「六芒星」 ここも強力なパワースポット

義経堂
IMG_8014.JPG
義経が奥州・衣川の戦いで悲運のうちに亡くなった後
魂がこの地に戻ったとされています

とうとう到着、奥の院
IMG_8018.JPG
ここに来て、鈍感ながらも空気が違う気がしたな~
奥の院の真ん前に灯篭・・・これにも何かあるのかな~
ベンチに座って瞑想する人もいたし…

魔王殿に向かって祈る人もいたし…
IMG_8020.JPG
やっぱりここが一番のパワースポットのような気がしました

見所満載の鞍馬山を堪能して いよいよ下山…貴船側の西門を目指します
IMG_8023.JPG
ここまで至る所に倒木有り…たくさんの大木が被害にあったんやな~
去年の台風の爪痕もシッカリ見てきました

西門までの下り坂は けっこうな急勾配
段々が かなり脚にくる…
貴船から鞍馬のコースはちょっとシンドイかも
鞍馬から登って正解でした~

西門到着 11:40   約 1時間半の山越えハイキング
IMG_8025.JPG
奥の院からの下りで脚はガクガク
それでも達成感有りアリ
気分爽快

貴船川を渡って鞍馬から貴船 山越え終了~~
IMG_8026.JPG

無事下山出来た事を感謝して 貴船神社にお参り~
IMG_8027.JPG

おぅ また登り~~
IMG_8030.JPG

コーヒーでも飲みたかったけどカフェが見つからずバス停を目指す

貴船川の流れは いつ来ても清らか
IMG_8040.JPG

この日からライトアップが始まりました
IMG_8041.JPG
街道や参道だけじゃなく貴船川にも灯篭あり
今度は夜のライトアップも見に来たいな~~


お天気に恵まれ
最高の山歩きが出来て大満足

しかし…
翌日からの脹脛の筋肉痛が半端ない
友達は全然大丈夫という…
やっぱり体重か~~~


2019.11.4 今日も最後までお付き合いありがとうございました
↓ ポチッと応援してくれはったら嬉しいデブ

由岐(ゆき)神社 編 ~鞍馬から貴船 山越え~

京の今日は
最高気温 19.5℃

文化の日は晴れの特異日(晴れや雨など特定の天気になりやすい日)
と言われてるのに
今年は珍しく 朝方だけお日さん出てはったけど、どんどん
(過去の11月3日の天気は → コチラ) 
昨日で良かった~ 山越えハイキング 

では、いよいよ鞍馬から貴船 山越えのスタートで~す
 鞍馬寺の仁王門(山門)をくぐります
IMG_7955.JPG
今回はケーブルを使わず自力で
九十九折(つづらおり)参道を行かな山越えにならへん気がして

初めて来た気がする由岐神社
いつもはケーブル使ってたしスルーやったんかな~
IMG_7959.JPG
由岐(ゆき)神社
古くは皇室の守り神として京都御所内にお祀りされ
鞍馬の地に遷された行列の様子を再現したのが『鞍馬の火祭』
鞍馬の火祭
時代祭」と同じ日の10月22日に行われる京都三大奇祭の1つ
鞍馬の里が燃え上がる松明の炎で埋め尽くされる勇壮なお祭りです
元気なうちに一度は行ってみたいな~
鞍馬駅の駅舎には 火祭りに使われる松明が展示されてますよ
IMG_7935.JPG

話を山越えに戻します…

本殿の手前の拝殿は、石段が建物の中央を通る不思議な建築
IMG_7962.JPG

階段を上り切った先には
IMG_7963.JPG
樹齢800年・樹高53m ご神木の『大杉さん』

本殿まで来て振り返った時の『大杉さん』迫力有り
IMG_7969.JPG
古より一心に願えば願いが叶う…とされているそうです

そして本殿
IMG_7968.JPG
こちらの狛犬さん子供を抱いているらしい・・・
あぁ~見逃した~~ 
今度行ったら絶対📷

ん??? 小さく写ってる~ 
ピンクで囲んだんが狛犬さん
狛犬_LI.jpg
こんなとこに いはったんや~ 勉強不足デシタ

そのあとも 九十九折(つづらおり)参道をどんどん登ります

中門をくぐって
IMG_7976.JPG
次は階段
IMG_7979.JPG
鞍馬寺本殿はもう少し先
今日はここまで   明日につづく




2019.11.3 今日も最後までお付き合いありがとうございました
↓ ポチッと応援してくれはったら嬉しいデブ