約110年ぶりの修理のため仏様がご不在でした

京の今日は
最高気温 15.1

今日は花冷え
スーパーMまでウォーキングに行ったら
風で帽子が飛ばされそうになった…風強し
用水路の土手に桜の花びらが飛んできてて
周りを見渡したところ 桜の木は無い…
花びらの風の旅
「どっから飛んできたん?」って聞きたくなりました


昨日、ほうじ茶買いに行く前に立ち寄った浄瑠璃寺
京都府木津川市加茂町の当尾(とおの)の里にあります
IMG_6454.JPG
この細い道が山門に続いていて
両側に飲食出来るお店が2軒ほどあります

その先が山門
IMG_6401.JPG
山門前の桜の木は、花びらの薄桃色と葉っぱの緑のツートン

桜の木の下も、花びらの薄桃色と苔の緑のツートン
IMG_6429.JPG
満開であってほしかったけど、これはこれで好きやな~

山門を入ると
左手には三重塔
IMG_6422.JPG
太陽が上がる(出生)東の方角に建ってます

一方、本堂はこの三重塔に向き合う形で
太陽が沈む(死)西の方角に建っています
IMG_6424.JPG
三重塔と本堂の間にある池は
この世とあの世の間の海を表しているそうです

本堂と三重塔は国宝
日本で唯一残る平安時代後期の九体阿弥陀像「木造阿弥陀如来坐像」
九体の阿弥陀仏がまつられ九体寺とも呼ばれています
IMG_6483.JPG
写真左端の大きな仏像が最も大きな「中尊像」
その向こうにも4体、合わせて9体の仏像が安置されています

私はこの中尊像のお顔が好きで、いつも見とれてしまいます
IMG_6482.JPG
しかし、日曜日は 中尊像 ご不在でした

約110年ぶりの修理で
2018年夏から5年間は9体揃って拝むことが出けへんねんて~
そういえば、そんな話聞いたような気もするな~
けど、よりにも寄って
私の好きな中尊像がお出かけになってるとは・・・残念無念

ご不在ながらも椅子に座って残りの仏像のお顔を拝みながら
友達とお喋りしてたら注意されてしまいましたました
コロナ禍ゆえ会話を慎むのかしら~
若いカップルと私らの4人だけやったけど…

浄瑠璃寺の礼拝の仕方は最初に三重塔の薬師如来を拝み
その後に対岸の九体阿弥陀仏を拝みます
これからの新緑の季節、朱塗りの三重塔に緑が映えてとても美しいです
アジサイの花もたくさん植えられてます
その他の花も楽しめます

雑踏を逃れ静寂身を置くには絶好の場所
その分、むちゃくちゃ辺鄙ですけど

2023年に9体の「木造阿弥陀如来坐像」が修理を終えると
また100年後まで見守っていただけるってことです
100年後・・・どんな世の中になってるねんやろな~


山門を出て右手にある「あ志び乃店」のお庭が素敵でした
参道からも色んな花が咲いてるのが見えてて
チョッとのぞかせてもらいました
IMG_6441-COLLAGE.jpg
八重の白山吹・枝垂れ桜・エニシダ・須磨浦普賢像桜・桜
「食事されなくても どうぞごらんくださいね」と書かれてました

 優しい心遣いです
 お言葉に甘えて見させていただきました

そして
申し訳ないけど他のお店へ
吉祥庵でお蕎麦をいただきました
IMG_6445-COLLAGE.jpg
お蕎麦ももちろんやけど
蕎麦湯が美味しかった~~
いつもは残すのに全部いただきました
趣のある古民家でトイレは外。。。でも綺麗やった~

ここまでは曇り
加茂町から和束町にはいるなり雨がポツポツ
同級生のお店で喋ってる間に本降り
山の中は雨降りやすいのかな~

浄瑠璃寺で降られへんかったんは
日頃の行いかな~って二人で二人を褒めました


2021.4.5  今日も最後までお付き合いありがとうございました
↓ ポチッと応援してくれはったら嬉しいデブ

京の今日はこんな日〜♪ - にほんブログ村

紅葉の宇治…宇治茶巡りガイドツアー

京の今日は
最高気温 19.8℃

昨日に引き続きお昼過ぎくらいまで紅葉日和
今日は旧友と宇治で待ち合わせ~
宇治駅に着くと茶壷ポストの横に数人の人だかり 
      何やろ?
と覗いてみると
  『宇治茶巡りガイドツアー』
 「参加費無料」「当日参加OK」「先着15名」 
~宇治茶のルーツを巡る旅に地元ガイドがご案内~
 午前10:00~ 約3キロの歩程 所要時間2時間~2時間30分

  ふむふむ へえ~~ なかなかええやん

と、首を突っ込んでると 旧友登場
「約3キロ」が引っ掛かりつつも
頑張ってみよか!!」と乗っかってくれ参加することになりました
IMG_8487.JPG
10:03 これより出発

先ずは中村藤吉本店
明治・大正期を代表する茶商建築
IMG_8488.JPG
ここは何回も来てます。抹茶ゼリーがめちゃ美味しい

自然光で茶の検査を行う【拝見窓】
IMG_8490.JPG

大八車の轍の後の敷石
IMG_8492.JPG

中庭の宝来舟松(ほうらいふなまつ)と呼ばれる樹齢約250年のクロマツ
IMG_8491.JPG
宝船の形に剪定されてます

宇治橋通りから旧道にそれて 福文製茶場
IMG_8517.JPG

碾茶製造機の【堀井式碾茶炉】
IMG_8507.JPG

宇治で二番目に古くレンガは英国製
IMG_8509.JPG
お茶の時期にのみ稼働

次は茶園見学
高台に位置する奥の山茶園は現存する唯一の生業茶園
IMG_8530.JPG
お茶の花もまだ咲いてました
IMG_8528.JPG

そして、宇治川まで下りてきて 塔の島に渡ります
IMG_8537.JPG
さらに向こう岸へ

宇治神社の鳥居は去年の台風21号で倒れたまま
IMG_8543.JPG
土台だけが残ってます

七五三の時期に備え付けられる本殿前の大きな知恵の輪
IMG_8545.JPG
毎年六月によく見る茅の輪(ちのわ)は
無病息災や厄除け家内安全を願うのに対して
こちらは知恵を授かる知恵の輪
 収穫された稲穂により調製しております
 智恵の輪をくぐり稲穂の実のように
 たくさんの智恵を授かり
 実りのある生活をお過ごし下さい  とのことです

次は その先の宇治上神社
IMG_8550.JPG
宇治の街にも人力車が走ってて
むちやくちゃ観光地になってるやん! と ビックリでした

この後、ツアーは平等院にて解散となるのですが
興聖寺に行ってみたかったのでその旨ガイドさんに伝えると
「興聖寺よりこの先の源氏物語ミュージアムが綺麗ですよ」と。
「じゃ、行ってみます。ありがとうございました~」ツアー脱出

で…行ってみたら…ホンマにほんま
IMG_8563.JPG
綺麗でした

振り返ると…より綺麗
IMG_8565.JPG

興聖寺へは川沿いに戻って上流へ進む
IMG_8580.JPG

こちらも正面より
IMG_8568.JPG

振り返った方が綺麗でした~ なんでやろ
IMG_8569.JPG

撮影禁止の文字がどこにもない
IMG_8579.JPG

こんなところも
IMG_8574.JPG
仏さまがおられる場所にも撮影禁止の文字は無く
500円の拝観料が惜しくなかったな~
修行僧の人たちも感じ良夫くん
商売っ気の無いとこに魅かれました

ただ、紅葉はガイドさんが言わはったとおり
源氏物語ミュージアムが勝ってました~

今日は興聖寺と平等院とランチくらいに思ってたのに
偶然にもガイドツアーに参加出来て
めちゃくちゃ充実した一日になりました
ツアーに参加してみたい方は下記にお問い合わせください
 0774-22-5083 (10時~16時) 


最後に平等院参道に行ったら人人人の人だらけ
平等院も長蛇の列…
「平等院はもうええな! 」と退散しました


やっぱり紅葉は毎年 勤労感謝の日が見頃
昨日・今日と天候にも恵まれ
もみじの名所は賑わったことでしょう~


2019.11.24 今日も最後までお付き合いありがとうございました
↓ ポチッと応援してくれはったら嬉しいデブ

ヒーロー3歳のお誕生日と30年ぶりの名古屋城

京の今日は名古屋と同じかな?
こちらの最高気温は 29.3℃
午後から蒸し暑くなりました😓

朝8時、京都をたって
夫と義母さんと三人での名古屋入り
2時間かかりませんでした🚘

ヒーロー一家は
東山動物園でのイベント参加の為
午前中は留守…
夫が名古屋城に行こうと言うので
義母さんを道連れに行ってきました

天守閣には入れなくなっててガッカリ…😓
その代わりお城の内部を再現した立派な建物が出来てました
30年前はお城の中に入れたのにな〜
息子が3歳…ヒーローの歳
娘はまだ1歳でした
子供達は全く覚えてないけどね😅
6DADB39B-8751-4673-8272-6906A2E7AEC6.jpeg
スマートなモデル体型の義母さん、絵になるでしょ😉

その後、ヒーローのマンションへ向かい
娘達はまだやったけど義母さんの荷物だけ置いて
三人で近くのカフェでランチタイム

夕方、レクランド ユミコのケーキで
ヒーロー3歳のバースデーをお祝いしました
2ADA4D12-5970-4301-8B44-2226AA13F66D.jpeg
元気にスクスク成長してくれて
嬉しい嬉しい9月28日

ヒーロー
お誕生日 おめでとう🎉

そして明日は、ヒーロー2回目の運動会です
ジジババ三人で応援してきますネ😉


2019.9.28 今日も最後までお付き合いありがとうございました
↓ ポチッと応援してくれはったら嬉しいデブ