真冬のソウル  二日目 街ブラ

 

2月4日(木) 



京の今日も寒い一日でした

今日は立春

暦の上では春やのに・・・名のみの春です



             お~ぉ、寒・さむ~~ catface

 

 

ではでは、こないだミスってしもてから

ほったらかしにしてた旅の報告に取りかかります~pencil



 

 

1月18日(月) 

 

 

 

平倉洞(ピョンチャンドン)のカンチョンサンパッで

野菜包みご飯を食べた後・・・

 

 

busは、学生の街・梨大(イデ)へと向かいました



イデは若者向けのショッピングスポット

アクセサリーの露天もあったり

女の子向けの店が多かったかな~boutiqueribbonbag

京都でゆうなら、アーケードのない新京極・寺町 ?



私達四人組は別に買うモノもなく街ブラfootfootfootfoot 

ガイドの韓さんを見つけて五人でcafe Time

韓さんから韓国のいろんな話を聞いたり

アホなこと言って大笑いしたり・・・



Photo

韓さんの目に映った京女達

           如何なもんだったでしょう (?)





イデの街ブラの後、bus仁寺洞(インサドン)

 

バスを降り立った瞬間flair「いいやん、ココ ! 」

イデみたいにゴチャゴチャしてなくて落ち着いた街

伝統芸術と新しいアートが共存する街

 

螺鈿細工(らでんざいく)の小物入れ、凄くきれいでした

買えば良かった・・・と今頃後悔

今度行ったら絶対買いますpunchbearing

  



そして、龍のヒゲ「クルタレ」の実演販売の露天で

リズミカルなパフォーマンスに足を止め



045

冷やかすだけひやかして試食して写真撮って・・・

           美味しかったけど買ってませんbleah

 

 

そして 

フラッと吸い込まれるように入ったサムジキル

雑貨店などが集まったショッピングモールと言うよりも

そこは、アーティスティックな空間でした 



その中でも、引き寄せられるように入ったお店

ソンニャンカッ(성냥갑)は必見sign03です

狭いお店に飾られたシルバーアクセサリーの数々は

動物をモチーフにした楽しいデザイン

韓流女優やモデルも愛用しているそうで

帰り際、壁に貼った写真に高島礼子を見つけましたeye



131_004

ここでゲットしたのは

TMちゃんとお揃いのヒョウ柄ピアスと

豚の部位が表されているようなストラップ

頑張って値切ったけど、ちょっと高かったです

この二点は今回のairplane思い出の品ですgood

 

 

仁寺洞(インサドン)、駆け足で通り過ぎた街

今度はゆっくり街ブラしたい場所、絶対行きますwink 



サムジキルソンニャンカッ

   仁寺洞に行かれたら是非立ち寄ってみて下さい

 

  



仁寺洞に後ろ髪引かれながらbusは次なる場所へ





そこはは、広蔵市場(カンジャンシジャン)

     反物・寝具商店街として有名な 市場でした



大テントに下に並ぶ屋台街ば凄い賑わい

053



活気溢れる屋台街は

ソウルパワーを感じさせる場所です punch punch impact



カンジャンシジャン から東大門

              本日最後の街ブラでしたshoe





                   CONTINUE

 

 

 

真冬のソウル  二日目 昼食

 

京の今日は快晴sun

久しぶりに寒さも和らぎました



1月も明日で終わりですね

こないだ「おめでとう~さん ! 」って言ったとこやのに

今年も後、11ヶ月です bleah



 

airplaneから帰ってもう 10日過ぎたというのに

まだ旅の報告が出来てません f(^ー^;



毎日じゃないけど、夜、母の病院へいったりすると

やっぱり疲れてしまって・・・

ブログまで手が回らなくて・・・



今夜は昼間に行けたので、ちょっと頑張ってpcpencil



 

 

 

1月18日(月)

 

 

ロッテ免税店・南大門と、午前中のショッピングを終え

ガイドの韓さんお勧めのお昼ご飯を食べるため 

一路・・・busdash

静かな住宅街の平倉洞(ピョンチャンドン)



どんなお昼かな~ ? 野菜と茹で豚と釜飯・・・happy01heart04



033 

お店の名前は、カンチョンサンパッ(강촌쌈밥)

広々としたオンドルのお部屋でいただくヘルシーランチ

 



029

20種類もの有機野菜に特製味噌をぬり

茹で豚やら色々のせて巻いて包んでパクリdelicious

釜炊きご飯は、さつまいも、黒豆、銀杏などが入り

モチモチしてて ヘルシーで good

釜に残ったお焦げに熱い独特の香りのお茶を注ぎ

蓋をしてふやかして最期にいただきました 



とにかく色んな葉っぱがイッパイ、これで ↓ 二人分

023



葉牡丹みたいな葉っぱや

紅葉の出来損ないみたいな葉っぱ

香りのキツイ葉っぱ



私は、(通称)姐さんと二人でほとんど食べたけど

他の人達は残してはりました

MOTTAINAI わ~、日本では食べられへんのに…ネ !



一人前、9,000ウォンくらいやったと思います

釜飯もあったので、けっこうお腹ふくれました



ガイドの韓さんのお陰で

珍しいもの食べさせてもらいましたconfident

美味しかったデスpig









     。。。。。。。。。。。。。。。。

  

 

 

さっき、娘を迎えに行った帰り

酔っぱらいのアラ還のオバサンに遭遇

私達の前を行くオバサン



ヨタヨタsign04 ヨタヨタsign04



塀にドーンとブチ当ったかと思うと

アスファルトに吸い込まれるように

顔からドテッッ sign03



Gパンは半分脱げてるし

顔や手は血だらけで

ブッ・ブ…ブッ・ブ・・・ONARAこき放題 happy02

とうとう、道路の真ん中でへたり込んでしまう始末

「救急車呼びますよ~」って言ったら

止めて下さい、帰れますから…」



しかし、へたり込んだまま・・・



側にいたカップルの男性が

     「無理ですわ、救急呼びますわ~」mobilephone

 

「止めて下さい止めて下さい、明日仕事ですねん」



私が「お名前教えて下さい、住所は ? 」

そう聞いても答えず

その間、数台のcarrvcarcarrvcar が迂回し

その中の一台から

オバサンと同年代のおばさんが車から降りてきて

「バック見たら住所わかるモンあるやろ~」

私は、「それはあきませんわ~警察やないねんから…」

 

そうこうしてるうちに救急隊到着dash

救急隊によると、オバサン顎が切れてたようです

 

オバサン「すみませんでした、すみませんでした…」

私達に手を合わせながら

タンカーに乗せられて行きました

 

帰り道

「あんなになるまで飲むって、何かあったんかな~」aries

「忘れたいことあったんやろろな~」virgo

 

 

しかし

オッチャンでもあんな酔っぱらい見た事無いのに

あんなにはなりたくないわ~wobbly

               

      以上、11時前のノンフィクションでしたnight

真冬のソウル  二日目 AM

 

京の今日は良い天気sun

それでも、朝は底冷え、冷たいし、寒いし・・・

寒さも折り返し地点通過dashしたものの

まだまだ春は遠く・・・

 

 

 

1月18日(月)

 

ソウル二日目

 

 

朝食は、アワビのおかゆ

世宗(セジョン)ホテルの西隣、“粥”の字が目印

地下に続く細い階段を下りて・・・店の名は不明 8:45

004

私は生卵が食べられないので入れないでと頼みました

アワビがゴロゴロはいってて、とても美味しかったです

イカのキムチも Good でしたよ !

ここもガイドの韓さんのお薦めの店です

 

 

さぁ、腹ごしらえをして行動開始デスpunchhappy01

 

 

先ずは、ロッテ免税店から~busdash

免税店では娘に頼まれてたカンペールの靴を二足と

クリニークのマスカラ三本セットのみ

あっ、それと唐辛子チョコとチャンヂャ

そして、チェヂュウの石けんのみ

001



クリニークのマスカラ、三本セットで 5,740円

 

カンペールの靴、二足で 26,900円

   バーゲンだったので、半額くらいで買えました

 

唐辛子チョコは辛い方を購入 9$

チャンヂャは 1,200円、兄のお土産です





免税店をグルグル見て回って

集合場所の南大門のバッグ屋さんへcardash



早めに着いたので、昨日目に付けてたバックの価格交渉

昨日、TM ちゃんが二万から一万五千までdown

今日は二人でpunchpunchdowndown

 

一万三千円から一万二千円にdown



そこで止めとけば良かったのに調子に乗ってpunchpunch



すると店のお兄さん、とうとうブチ切れannoy

「モウイイ、モウイイヨ、カワナクテいいヨ !! 」

お兄さんバッグを片付けてしまった・・・

ちょっと怖~sad やり過ぎちゃったかな~coldsweats02





その後、「モウ、アサカラチカレタよ~」

機嫌をなおしたお兄さんに

「そら、無理ヤワな~、一万円は冗談・冗談・・・」

  

結局、12,000円でゲットgood

それがこのバックです。牛革です。

Photo

 

 

これから昼ご飯を食べに行くというのに

去年も食べた南大門の屋台で

モチッとした餡入りドーナツと

トッポギを食べてしまいましたcoldsweats01



 

全員集合でbusに乗り込み

平倉洞(ピョンチャンドン)にある

サンパッ(野菜包みご飯)専門店「カンチョンサンパッ」へ

 

             CONTINUE