真冬のソウル  三日目

 
[E:airplane]旅の報告・・・
かなり放ったらかしでした、スミマセン[E:coldsweats01]
 
今夜は頑張って[E:pc][E:pencil]
 
 
 
 
1月19日(火)
 
 
二度目のソウルの旅も今日で終わり・・・

今朝は、またまたガイドの韓さんにお願いして
北村韓屋村に連れて行ってもらいました


私と TM ちゃんは 5月に行ったけど
初韓国の姐さん
買い物ばかりで観光ナシってのは可哀想やし・・・

     何処か…ないかな…?

韓国リピーターの Toちゃんも
         韓屋村は初めてらしいし
二人は韓流ドラマにドップリはまってはるし
北村韓屋村ならヨン様のドラマに出てくる高校もあるし

・・・と言うことで北村韓屋村を選びました

昔の町並みで[E:camera][E:impact]
ドラマに出てくる高校の前で[E:camera][E:impact]
(北村韓屋村は、http://graceful.typepad.jp/blog/2009/05/in-277e.html
旅の思い出  in ソウル ② をご覧下さい) 

二回目でも今回は雪が残ってて又違う趣がありました
行って良かったデス [E:happy01][E:scissors]

タクシーでビューっと行ってビューッとホテルに帰って

忙しいです。。。今日は最終日、時間が無い・・・[E:dash][E:dash]
 
 
次は、ホテルからロッテ免税店へ
焦って方向間違えて、通りがかりの娘さんに道を尋ねたら

     逆方向[E:sign05](ノ∀`)アチャー

聞いておきながら、娘さんの韓国語がわからなくて
?????? ハテナがいっぱいの私に
「付いてきて下さい、私もそっちの方向ですから…」
・・・みたいな~雰囲気をかもしだす娘さん・・・
 
タッタッタッタッと歩き出す娘さんに付いて
私もタッタッタッタッ[E:dash]

少し後から三人もタッタッタッタッ[E:dash][E:dash][E:dash]
 
歩きながら「 student ? 」って聞いたら
               首を横に振り振り

「worker ? 」って聞いたら・・・縦にコクリ !!

仕事に遅れてもらっては・・・と
「時間大丈夫ですか~ ? 」腕時計を指さして聞いたら
「大丈夫、大丈夫」みたいな感じ~[E:coldsweats01]
 
けっこう歩いて・・・[E:dash][E:dash][E:dash]

お勤めの会社の前なのか、そこで立ち止まった娘さんは
「真っ直ぐ行って右に曲がってピューっと行って…」
そんな手振りをしてくれました
「カムサハムニダ」「ありがとう」「サンキュー」
お礼の言葉を述べて娘さんと別れました

韓国の人は親切だとは聞いてたけどホンマでした[E:happy01]
 
 
娘さんの言うとおり行ったらロッテ免税店無事到着~[E:building]
本日の目的は…
昨日、チェ・ジウの石鹸を買ったとき
おまけのチェ・ジウのカレンダー貰って無かって
心残りになっては…と再訪~[E:coldsweats01]
 
レシートも見せたのに昨日の店員さんに[E:mobilephone]で確認
かなり待たされ、大和撫子、今にも枯れそう・・・[E:despair]

やっとの事でチェ・ジウのカレンダーを手に入れ
DASH!  [E:dash][E:dash][E:dash][E:dash]でホテルへ

        
さぁ、いよいよ出発
セジョンホテルともお別れです [E:bus][E:dash]

時間の許す限りアッチ・こっち・ソッチ [E:bus][E:dash]

まずは
狎鴎亭(アックジョン)
ロデオ通りにある「CAFFE PASCUCCI」(?)
(韓流ドラマを見た事がない私にはよくわかりません)

なんでも、『天国の階段』というドラマの
ロケに使われた喫茶店の
「天国の席」という表示にはビックリ[E:sign02]
Img_71990  

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

   中に入らないで外から[E:camera][E:impact]

そして淸潭洞(チョンダンドン)では
ヨン様がよく買いにきたというパン屋さん 

Img_7207

 
 

 

 

 

 

 男性のお客さんが教えてくれたヨン様がよく買ったパンImg_7205

 

 

 

 

 

 

  これは、さすがに美味しかったです

 
そしてまた[E:bus]で、新沙洞(シンサドン)へ

街路樹通り(カロスキル)にある
SCHOOL FOOD(スクールフード)

Img_7251

 

 

 

 

 

 

 

 ここでソウル最後の食事を・・・
キンパッ(韓国式海苔巻き)が美味しい店だそうです

 

ガイドの韓さんお勧めのトビウオの卵のキンパッ(左)

Img_7236

 

 

 

 

 

 

 ホンマや~ !!
何個でもいけそうなくらい美味しかったデス[E:delicious]

 
 

さてさて、いよいよ時間も迫りソウル最後のお店へ

弘大(ホンデ)エリアにある「ハローキティカフェ」

Img_7253

 

 

 

 

 

 

 

Img_7257

 

 

 

 

 

 

    真冬のソウル、旅の終わりは
       甘~いワッフルと、キティちゃんのカプチーノ
 
ソウルフードをガッツリ食べ
ソウル土産もガッチリ買い

二泊三日はアッと言う間[E:dash]

   でも、二泊くらいがちょうどいい
   家を空けるのもこれくらいなら[E:wink][E:scissors] 
 
 
また来たい !!   絶対来たい !! 
      そう思わせる韓国、魅力満載です[E:notes]
 

でも、しばらくはおとなしくするって言ってしまったけど

『しばらく』ってどれくらいやろ~
クリスマスの頃のイルミネーションも見たいな~[E:lovely]
 
 
 
 
 
やっと旅の報告終わりました
肩の荷が下りました

これがけっこう気がかりで・・・

さあ、明日から通常のブログに戻ります
また覗いてみて下さいね[E:wink]

真冬のソウル  二日目 NIGHT

ご無沙汰しております
旅の報告、滞ったままで・・・[E:confident]

急がナイト・・・[E:punch][E:bearing][E:dash][E:dash] 忘れてしまう…
 
 
では、二日目の夜[E:night] デス[E:happy01][E:paper]
 
 
 
1月18日(月)
 

3456
18:47

ソウル一エネルギッシュな街・眠らない街 東大門
多くのファッションビルが建ち並び
まだイルミネーションが残ってました[E:shine][E:xmas][E:shine]


私達は、そこでみんなと別れ
ソウル初級コースの四人組、目指すはソウルタワー[E:car]
 
ガイドの韓さんにタクシー止めてもらって
行き先言ってもらったにもかかわらず

     なんということでしょう~[E:think]
 
ソウルタワーの麓引き回しの刑 + ボッタクリの刑・・・

宿のセジョンホテルが、タワー登り口の近くにあるので
「あ~、ここ迄来たらもうちょっとやな~」と思いきや
[E:upwardright]登ったかと思えば~またまた[E:downwardright] [E:sign02]
 
「おかしいやんな~ ??? 」 [E:car] [E:eye] [E:eye] [E:eye] [E:eye]

ブツブツ言いながらも・・・
このまま何処かへ連れ去られ
何処かに売り飛ばされたら・・・なんて[E:think]
 
よく考えれば、この四人組
      買い手付きそうにないのに~[E:coldsweats01]

ようあって、何処かの工事現場の飯炊きおばさん ?
それも、ここ韓国では
キムチも漬けられへんようなオバサン御用無し [E:sign03]

四人もいれば、こっちの方が強いのに
そこは何と言っても 京女・大和撫子のひ弱さか・・・[E:smile]

二万ウォン+通行料[E:moneybag]ぼったくられてしもた

車中の京女・大和撫子四人組は降りると豹変[E:impact]
 
「おかしいやんな~」「な~」「な~」「な~」[E:annoy]
ブチブチ言いまくりながら
カッカ[E:annoy]しながらソウルタワーへ[E:dash][E:dash][E:dash][E:dash]
韓国はタクシー安いけど、そんな問題やないし・・・

気を取り直してソウルタワーへ[E:shoe][E:shoe][E:shoe][E:shoe]
 
 
首都ソウルのド真ん中に、標高240mの南山公園があり
公園の山頂にさらに高さ243mのソウルタワーが…
そのため展望室は標高360m
東京タワー(333m)のてっぺんよりもさらに高い[E:up]し
ソウルに来たら一度は登ってみたいですよね !

長蛇の列を作ってエレベーター[E:updown]で展望台へ

しかし・・・
ソウルタワーからの夜景はちょっと霞んで視界悪し[E:down]

3459
19:52
前日なら視界最高やったのにな~
         でも、これも旅の思い出か~[E:confident]
 
 
ガイドの韓さんとの約束の時間がホテルに九時[E:clock]
晩ご飯に鳥の鍋を食べに連れて行ってもらうんです[E:delicious]
その前に明洞に行きたいし・・・

四人のおばちゃん猛ダッシュ[E:dash][E:dash][E:dash][E:dash]

韓さんに聞いた[E:bus]に乗って下山
ホテルの前を通って明洞へ~
Toちゃんはミーシャの化粧品…
私は“シャ寝る”のバレッタ…
tamちゃんはシュシュ…
・・・姐さんは何買わはったっけ ?
 
私の買った“シャ寝る”

2481今回は “シャ寝る” オンリー、BUITTONは無く…
 
 
大急ぎで買い物をし九時にホテルに着いてみると
他のメンバーも・・・???

みんなは、広蔵市場(カンジャンシジャン)で
「ドラム缶の焼肉やったん違うの~ ? 」

どうやら
昨夜も焼肉、今日のお昼も肉やったし予定変更して
私達の鳥鍋に合流

多い方が賑やかで盛り上がる~~[E:notes][E:note]

で、総勢七人と韓さんとの八人で東大門へ
           [E:car][E:car][E:car][E:dash] 

そこは東大門と広蔵市場(カンジャンシジャン)の中間
鳥鍋を求めて 狭い路地を行く・・・
 迷い込んだら抜け出せないような路地

3464

韓さんがいてくれはらへんかったら
絶対行けへんような場所
ま、夜やったからよけいにヤヤコシや~やったんかな~

3466
21:35
ガイドの韓さんお勧めのチンハルメタッカンマリ
この時間でも満席状態・・・
この店凄い人気店みたいデス
 
タッカンマリとは「鶏一羽」という意味で
その名前の通り、鶏をまるごと一羽鍋で煮た料理

3468

3474
その鳥をハサミでジョキジョキ切って
タレにつけていただきます
あと、馬鈴薯と葱も入ってました
メチャメチャ美味しいし、あっさりしてるし~
これは絶対食べてみる価値大ありデス[E:good]

最後は麺を入れて

3479

これがまた最高でした[E:good]

グルメな韓さんのお陰でグルメな旅、最高で~す[E:happy01][E:scissors]
 
 
 
これで二日目終了です

盛りだくさんな一日、めいっぱいソウルを満喫~[E:lovely]


 

 

真冬のソウル  二日目 街ブラ

 

2月4日(木) 



京の今日も寒い一日でした

今日は立春

暦の上では春やのに・・・名のみの春です



             お~ぉ、寒・さむ~~ catface

 

 

ではでは、こないだミスってしもてから

ほったらかしにしてた旅の報告に取りかかります~pencil



 

 

1月18日(月) 

 

 

 

平倉洞(ピョンチャンドン)のカンチョンサンパッで

野菜包みご飯を食べた後・・・

 

 

busは、学生の街・梨大(イデ)へと向かいました



イデは若者向けのショッピングスポット

アクセサリーの露天もあったり

女の子向けの店が多かったかな~boutiqueribbonbag

京都でゆうなら、アーケードのない新京極・寺町 ?



私達四人組は別に買うモノもなく街ブラfootfootfootfoot 

ガイドの韓さんを見つけて五人でcafe Time

韓さんから韓国のいろんな話を聞いたり

アホなこと言って大笑いしたり・・・



Photo

韓さんの目に映った京女達

           如何なもんだったでしょう (?)





イデの街ブラの後、bus仁寺洞(インサドン)

 

バスを降り立った瞬間flair「いいやん、ココ ! 」

イデみたいにゴチャゴチャしてなくて落ち着いた街

伝統芸術と新しいアートが共存する街

 

螺鈿細工(らでんざいく)の小物入れ、凄くきれいでした

買えば良かった・・・と今頃後悔

今度行ったら絶対買いますpunchbearing

  



そして、龍のヒゲ「クルタレ」の実演販売の露天で

リズミカルなパフォーマンスに足を止め



045

冷やかすだけひやかして試食して写真撮って・・・

           美味しかったけど買ってませんbleah

 

 

そして 

フラッと吸い込まれるように入ったサムジキル

雑貨店などが集まったショッピングモールと言うよりも

そこは、アーティスティックな空間でした 



その中でも、引き寄せられるように入ったお店

ソンニャンカッ(성냥갑)は必見sign03です

狭いお店に飾られたシルバーアクセサリーの数々は

動物をモチーフにした楽しいデザイン

韓流女優やモデルも愛用しているそうで

帰り際、壁に貼った写真に高島礼子を見つけましたeye



131_004

ここでゲットしたのは

TMちゃんとお揃いのヒョウ柄ピアスと

豚の部位が表されているようなストラップ

頑張って値切ったけど、ちょっと高かったです

この二点は今回のairplane思い出の品ですgood

 

 

仁寺洞(インサドン)、駆け足で通り過ぎた街

今度はゆっくり街ブラしたい場所、絶対行きますwink 



サムジキルソンニャンカッ

   仁寺洞に行かれたら是非立ち寄ってみて下さい

 

  



仁寺洞に後ろ髪引かれながらbusは次なる場所へ





そこはは、広蔵市場(カンジャンシジャン)

     反物・寝具商店街として有名な 市場でした



大テントに下に並ぶ屋台街ば凄い賑わい

053



活気溢れる屋台街は

ソウルパワーを感じさせる場所です punch punch impact



カンジャンシジャン から東大門

              本日最後の街ブラでしたshoe





                   CONTINUE