ドクダミ茶

京の今日は まだまだ夏日
今夜は夜になっても蒸し暑さから解放してもらえへん…
網戸にしといたら、さすがにエアコンはいらへんけど
動いたら汗でそう…

そやし、に向かってブログ書いてます

そうこうするうち、やっぱり涼しなってきました
この寒暖差、ちょっと気を付けねば…ですね


今日は、「日刊ヒーロー」の勢いに乗って
お蔵に入ってたブログネタ引っ張りだしまーす


 6月18日のこと ~
一念発起してドクダミ茶作りに取り掛かりました
思い立ったのは去年やし、一年発起でもええ気がする



IMG_4614.JPG
実家の裏庭に生い茂ってるドクダミを
バッさバッさと刈り取って

IMG_4619.JPG
枯れれた花をちょん切って
キレイに洗って

IMG_4624.JPG
適当に束ねて
雨露の当たらない風通しのいい軒先に吊るす
6月24日
IMG_4671.JPG
乾燥はしてきたけど、まだグリーンの名残り有り

7月1日
IMG_4711.JPG
そろそろええかも

IMG_4708.JPG
持って帰ろう!

IMG_4722.JPG

IMG_4723.JPG
 適当に切ったら

IMG_4724.JPG
フライパンで炒って湿気を飛ばす

これで、ドクダミ茶の完成です

土瓶で、ドクダミ茶を水から沸騰するまで炊いて
IMG_4726.JPG
沸騰してからは弱火で7・8分…やったかな~

IMG_4728.JPG
出来上がり~~
夏は冷蔵庫で冷やして飲むと
独特の味も気になりません


ドクダミは
10種類の薬効を有しているため「十薬」とも呼ばれ
便通、利尿、解熱解毒化膿(かのう)止め
かゆみ止めなどの作用があり強い抗菌力があります

効果は・・・あると思います
便通抜群、利尿もええかも
裏庭のドクダミは安心安全やから
また、来年もつくりますよ~~~


ドクダミ茶は
毎年母が作ってました
私も飲んだし、子供達にも飲ませました
でも、あまり好みの味では無かったため徐々に敬遠
父は夏中飲んでました
母は飲んでたんかな~
人に勧めるほど飲んで無かった気がするな~
ホンマは嫌いやったりして~ そんなことないか


母が作ってたドクダミ茶を作ってみようと思たんは

         なんでやろ~

身体の事考える歳になったんやろか
それだけやなしに
母の後を追ってみたくなったんかも

味噌・梅干し・鯖寿司・おはぎ・蓬だんご・・・
母の記憶から、母のお得意レシピは消えてしもたし
もう母の味は引き継げません
なんであの時、ちゃんと聞いとかへんかったんやろ…
今頃、気づいても遅かりし…です

お母さまがお元気でいらっしゃる方
私みたいな後悔がないよう
受け継げるものは
全て引き継いでおかれる事をおススメします

私も、時間を持て余すようになったら
試行錯誤で母の味を探ってみようと思います
娘にレシピを残せるように・・・



日刊ヒーロー休刊ですが
本日のヒーローは更新にもれなく付いてきます
昨日まで京都にいたのに
今日は九月生まれのお友達とお家でお誕生会

かあちゃんは、とんがり帽子と蝶ネクタイを作り
IMG_6090.JPG
お部屋もお誕生日仕様に飾り付けて
IMG_6091.JPG
IMG_6092.JPG
    Happy Birthday 1歳

二人には、とんがり帽子拒否されたけど
ヒーローは
IMG_6093.JPG
ちゃんと被ってる~
IMG_6094.JPG
「これ、かあちゃんが作ってんでー
こうして被るねんでー」

ヒーロー、嫌がらず被ってくれて
かあちゃん嬉しかったやろな~

ヒーロー 今から 親孝行やな~





最後までお付き合いありがとうございました

   ↓ ポチッと応援してくれはったら嬉しいデブ





続きを読む

初めての・・・

№5

2月も終わりですね

京の今日は朝から雨降り[E:rain]

運よく出勤時はパラパラ程度、ありがたや~~[E:happy01] 

電車通勤、だいぶ慣れました[E:train]

まだ乗り遅れることもなく頑張ってますヨン[E:scissors][E:wink]

 

本社異動後の初給料日

25日には社員並みの[E:dollar]が振り込まれました

給料が上がった訳ではなく

定期代 1箇月分+6箇月分が加算された為

全部飛んで行った 空喜び ぬか喜びの給料やったけど 

      初めての高額支給でした [E:coldsweats01]

    

 

そして21日 

京都駅にほど近い

五重塔で有名な 世界文化遺産 東寺に行ってきました

空海入寂の3月21日を期して毎月21日に

植木、骨董、古道具、古着、漬物・・・

境内に所狭しと露天が立ち並ぶ縁日があるんです

祖師空海=弘法大師のことを

京の人は親しみを込めて「弘法さん」と呼び

毎月21日には多くの人達が参拝します

私の祖父も

弘法さんに骨董品を目当てに通ってたそうで

祖母から

「おじいさん、弘法さんに行っては

      しょうも無いモンばっかり買うてきはってなぁ・・・」

                       と聞かされてました 

本当のところはお参りメインやったかもしれへんのに~ [E:coldsweats01]

 

そんな弘法さんに私は一度も行ったことが無く

ずっーーと  「行きたいな~」  って思ってたんです

今回、婿さんのお母さんが誘ってくれはって念願かなって

        60にして 弘法さんデビュー

調べてみたら

弘法大師さんがお亡くなりになったのが60歳やそうです

        “ご縁” なんかな~~~

三月の弘法さんも振替休日でお休みやしお参りしようかな~

ということで

これも 初めての弘法さん でした

 

 

そして今日、29日

生まれて 初めての献血やってきました

会社に献血カーが来るとのことで

パート仲間と二人で申し込んだけど

仕事中やから うちの部屋からは誰一人・・・

「献血行ってきます」って言ったら 「ん ?」みたいな~~

で、行ってみたら

もうリタイヤ前くらいのおじさん二人

やっぱりみんな仕事熱心なんやな~と思いながら

問診を受け、ちょこっと血をとり検査

「私、ずーーーっと健康診断 E 判定のド貧血やって

   ここ数年前から A 判定になったとこやから

     この歳になるまで献血した事ないんですけど~

                       大丈夫ですか?」

って怖々看護師さんに聞いたら

検査結果を見ながら

「大丈夫ですよ!  

   ナンの問題も無いのでこれからも来て下さいね」 と

そう言われても初めてやし怖いし・・・[E:catface]

昔々、中学校の時

耳をちょこっとだけ切って血液型を調べはった時

それだけで フ――――っとなったことがあったし…

   って、どんだけ原始的な検査やったんやろね~

                   なんか可笑しい(笑)

それが、献血は400mlも採るねんて~

めちゃくちゃ怖いやん

そやのに何故か申し込んでしもたし

でも、私も60歳、大人も通り越してるお年頃

怖がってばっかりもアカンし~

意を決して身をまかせました

 

針を刺す時も採血してる様子も一切見ず

ひたすら窓から外を見

看護師さんとペチャクチャお喋りしながら時を待ちました

終わった時は気のせいか少々ボヤンとしてたけど

ここで倒れたら女がすたる[E:sign03]

しっかり歩いて部屋に戻らねば…

気のもん、気のもん。。。大丈夫。。。と言い聞かせながら

トイレに行って部屋に戻って、即、仕事[E:dash]

 

そして何事も無く、仕事に精を出し一日を終えました

    血抜くのもいいかも~

    肩こりマシになった気もするし

              また しようかな~[E:punch][E:wink]

 

お土産は、傷テープ と 油とり紙Img_1529

飲み物は、このほかに  あと2本飲みました 

             カフェオレとアクエリ

         だって…

「400抜いてますから水分補給しっかりしといてくださいね」

そうゆわはったし、しっかり飲まな!! って [E:coldsweats01]

                         少々摂りすぎかしら(笑)

そうそう、 400ml 献血

体重50キロ以上ないとダメなんですね

初めて知りました

私は何の心配も無く堂々としたもんです[E:pig]

年齢も、申し込んで60未満やったら恥ずかしいし

こっそり検索したら 70歳の誕生日の前日まで[E:ok]

               まだまだ大丈夫です [E:good][E:wink]

 

 

 

 

最後までお付き合いありがとうございました

   ↓ ポチッと応援してくれはったら嬉しいデブ

にほんブログ村 主婦日記ブログ アラ還主婦へ
にほんブログ村

願いは通じる

No.29

京の今日は朝から雨

パラパラくらいで止みそうやったし

掟破りの傘指し運転 [E:bicycle][E:sprinkle]

だいぶ手前で、走りながら[E:bicycle][E:dash]傘をすぼめてカゴに刺し

パーカーのフード被って平然と門を入る…[E:bicycle][E:dash]

そんな事しても、しずくの付いた傘が全てを物語ってますが

守衛さんは、見ざる・言わざる[E:sign02]

でも

度重なるとお猿さんから人に進化しはるし 

                    要注意なんです [E:coldsweats01] 

 

今日は お猿さんの話…

京都府の宇治田原町というところに

         猿丸神社(さるまるじんじゃ) があります

友達のブログで初めて知って、頭の片隅にずっとありました

『猿丸さん』 と呼ばれているこの神社は 

瘤(こぶ)などのできものに霊験あらたかで

癌封じの神様としても知る人ぞ知る…らしいのです

 

6月21日

夫と二人、大切な知人の為に猿丸さんを訪れました

 

百人一首の中でも私の中に残っている歌… 

    「奥山に 紅葉ふみわけ 鳴く鹿の 

              声聞くときぞ 秋はかなしき」

猿丸さんは、この歌を詠んだ猿丸大夫を祀っているそうです

伝説の歌人で三十六歌仙の一人

この地は、大夫晩年隠棲の土地とも伝えられいます

Img_6607

「奥山に」・・・まさに人里から離れた山の中にありました

 

Img_6602

Img_6599

Img_6600

石段を上がった所には、仲良く寄り添った夫婦猿が…

 

Img_6595

Img_6594

Img_6593

狛犬じゃなくて 狛猿

 

Img_6592

病気が治った人がお礼に奉納した木の瘤

 

Img_6597

Img_6598猿丸太夫の歌が書かれた絵馬  可愛いお猿さんのおみくじ

 

他に 一刀彫の “身代わり猿” もあったけど

『身代わり』 っていうのはちょっと可哀想な気がして

『癌封じ』 と書かれた木箱に入ったお守りをいただき

もう一度、本殿にお願いして帰りました 

 

 

そして

あれから二か月…

大切な知人は、日曜日に退院しはりました

まだまだ治療は続くようですが

良い方向に向かっているようです

二回にわたる辛い治療中

  「お守り効いてるよ !  

       明日も明後日も握りしめて治療受けます」

  

  「お守りをお腹の上に載せて・・・

           ・・・よく効いてもらえました」

                

              しんどいのにメールくれはりました

 

一番は本人の頑張りと気力

二番目は家族の支え

そして、周りのみんなの願いと、猿丸さんのお守りさんと…

 

残りの治療も頑張って欲しいです

頑張ってくれはると信じてます

                   猿丸さんも信じてます [E:confident]

 

 

最後までお付き合いありがとうございました

   ↓ ポチッと応援してくれはったら嬉しいデブ

にほんブログ村 主婦日記ブログ 50代主婦へ

にほんブログ村