フェイジョアの実って知ってますか ?

京の今日は
最高気温 23.9℃ 
台風19号の影響で一日中雨

夕方、気がついたら空がオレンジ色
めちやくちゃ綺麗なオレンジ色…そして小雨
オレンジ色のカラーフィルム越しに見たような
何もかもがオレンジ色の世界
綺麗やったけど、チョッと異様でもあり…
台風の影響なんかな~


去年のこと…
毎年恒例、黒豆の枝豆を買い付けに行った時
京丹波町のスーパーの敷地内の産直販売所に立ち寄りました

椎茸も安かったし…柿も買って…
IMG_2311.JPG
下の緑色の果実『フェイジョア』・・・
どこかで見たような聞いたような

物は試し!!  と買ってみました

これが ⇓  フェイジョアの実
IMG_2312.JPG
初めて食べたフェイジョアの実は
小さいけど甘くてジューシー

   これは美味しい~~

来年もまた買おう~~っと

そう思って、もうすぐ一年

黒豆の枝豆の出来具合を電話で確認してから
黒豆の枝豆買いに行って
その帰りに去年寄った産直販売所でフェイジョアも買おう~っと

今年も売ってたらええのにな~~~フェイジョア


フェイジョアとは…
こんなエキゾチックな花が咲いて緑の実が成るそうです
・原産はウルグアイやパラグアイ・ブラジル南部等。フトモモ科の果樹
・寒さに強く マイナス10度前後まで耐えることができ、病害虫にも強い
・植えつけは、3月から4月が最適
・異なる品種を2株植えて、異なる品種と受粉しないと結実しない

来年の3月、苗買って 実家の畑に植えてみよ~かな~


フェイジョアの栄養と効能は…
栄養としてはカリウム植物繊維ビタミンC
カリウム
 ナトリウム量を調整して 不要なナトリウムを排出し
 その事から高血圧の予防や改善に効果が期待できる
 身体の水分バランスの調整にも繋がりるので むくみを解消
植物繊維
 腸内環境を整え便秘改善とダイエット効果も有り
ビタミンC
 シミの予防や改善が期待できる

みなさんも
こんな緑の小さな果実見つけたら買ってみてくださいね


2019.10.12 今日も最後までお付き合いありがとうございました
↓ ポチッと応援してくれはったら嬉しいデブ

ルイボスティー効果を期待して…

京の今日は
最高気温 27.7℃ 夏日

毎年恒例…と言っても あんまり嬉しくない方の行事
会社の健康診断が後一週間後(9/4)に迫ってきました

体重と腹囲
なんの努力もしてへんし
また今年も重たいし太いし
うちの部署のトップの座は私のもの(一応女性の部で)

こんなトップになりたないけど、みんな細いねんもん
あ、も 一つトップは年齢
有難いことに、私、二つの冠いただいてます~

今日、ルイボスティーをもらいました
IMG_6940.JPG
今夜から飲むことにします

ルイボスティーの効能を調べてみました

●ルイボスティーの主な成分
・フラボノイド(ルテリオン) 強い抗酸化作用
・フラボノイド(ケルセチン)    〃
・フラボノイド(アスパラチン)   〃
・フラボノイド(ルチン)  抗酸化作用・抗炎症作用・血流改善効果
・ジヒドロカルコンC
・各種ミネラル(マグネシウム、カルシウム、カリウム、亜鉛、鉄等)
カフェインが含まれないこと、タンニンが少ないことも大きな特徴

●効果
1 酸化を防いで若返る!
2 血管のトラブルを防ぎ、血圧を下げる!
3 代謝UP&血流促進のWで冷え性を改善
4 むくみと便秘を解消、ダイエット効果も?
5 リラックス効果でしっかり安眠
6 アレルギー緩和・アトピーにも
7 二日酔いの改善

私が期待するのはマーク
4番は
何てったって、又の名を『むくみ』ってゆうてるくらいやから
「私、太ってるノン違うねん。むくんでるねん」と豪語して幾年月
ホンマに
むくみと便秘が解消されるだけで だいぶ違うと思うねんけどな~

何の努力もせず
一週間前からでは ルイボスティーの効果も何もあったもんやない
あと一週間ではどうもこうも…
無駄な抵抗…
悪足掻き…とわかりつつ
「もう ええねん」とあきらめムードの私がいます



最後に
飲みすぎのデメリットも書き添えておきましょう
1.トイレが近くなる  (出るもんは出た方がいい)
2.お腹が緩くなる     (           〃                 )
3.胃が痛くなる    (胃は強いので大丈夫)

ルイボスティーを飲む目安は 一日にコップ3杯程度だそうですよ


2019.8.28 今日も最後までお付き合いありがとうございました
↓ ポチッと応援してくれはったら嬉しいデブ

今年もドクダミ茶作りました

京の今日は
昨日よりお天気悪いな~と思ったら日が差したり…
気温は低め、最高気温24.1℃
明日は お日さん出てきはりそうですよ


今年もドクダミ茶作りました
5月25日実家の庭でドクダミが清楚な花をつけました

 可愛い白い花…と思ってたけど
IMG_5589.JPG
白い花びらに見える部分は総苞(そうほう)で
中心の黄色い部分が花。小花が密生しています


ドクダミのイメージは
 「臭い花」
 そして抜いても抜いても生えてくる「厄介な雑草」
ドクダミの名前は
 「毒矯(どくだ)み」毒を抑えるという意味に由来し
 十種類の薬効があることから「十薬」とも呼ばれている
ドクダミは、古くから民間治療薬として重宝されてきました

実家では毎年母がせっせと作り
父は夏中冷やしたドクダミ茶を飲んでました
私もちょこっと飲んだけど、好きではなかったな~
そやし全く興味なく
母がドクダミ茶を作る作業も見てへんかったのに
        
実家の庭に蔓延るドクダミを見て
  そうやドクダミ茶、つくろう。
作り方を調べて 数年前から作りだしたのです

 庭のドクダミを採って綺麗に洗って束ねる
IMG_5596.JPG

風通しの良い所にぶら下げて乾燥させる

天気が良ければ 3・4日
IMG_5629.JPG
ここまでカラッカラに
IMG_5631.JPG

フライパンの上で乾燥したドクダミを適当にハサミでカット
IMG_5634.JPG
フライパンが熱くなるまでは強火
あとは弱火でカラッと炒ります
冷めたらチャック付ポリ袋か 容器に入れて保存
その時、ドクダミ茶をティーパックに入れておくと便利です

去年までは炊きだしてたけど
今年はハーブティー式で…
IMG_6060.JPG
ティーパックに詰めたドクダミ茶を入れ
お湯を注いで色が出たらOK


実家の庭のドクダミは農薬や排気ガスの心配も無いので安全です
しかし、どくだみには多くのカリウムが含まれています
腎疾患のある人は、カリウムの摂取は控える必要があるので要注意です

今日実家に行ってみたら、白い部分が枯れてきてました
枯れた部分をチョン切る作業はメンドクサイ…
そやし、今年のドクダミ茶作りは今日で終了
また来年 !

2019.6.16 今日も最後までお付き合いありがとうございました
↓ ポチッと応援してくれはったら嬉しいデブ

にほんブログ村 シニア日記ブログ 女性シニアへ