ヒーロー 市中引き回しの…

京の今日は祇園祭 前祭 巡行の日
        お天気で良かった~~

今年の宵々山・宵山・巡行
3連休と重なって大勢の見物客でにぎわいました
IMG_5127.JPG
これは宵山
身動きが取れへんほど混み合ったよう…
こんなん見たらよう行かん…


私はというと
14日、友達がご近所さんにもらった券で
菊水鉾に登らせてもらいました
IMG_4955.JPG
平日の夕方四時半頃
まだまだ人出も少なく並ぶことなく登れましたよ


前祭が終わるとすぐ、後祭の鉾建てが始まり
雛さんちのKZ君の出番
大船鉾ですよ~、みなさんご注目を~~
鉾建てから24日の山鉾巡行まで
雛さんの“熱い夏”の始まりです

雛さん
 愛息子の追っかけ頑張れ!!




嬉しかったこと~~~
7月7日
婿さんが関西方面出張・直帰可という事で
娘とヒーローも帰ってくることになりました


お昼過ぎには帰京かと思いきや
夕方までお友達宅で七夕会を楽しみ
IMG_5115.JPG

16時過ぎ、ヒーローデビュー
2ヒーロー.JPG
「あー ウー 」と言いながらも やっぱりZZZ
そして、18時前、やっと我が家到着



7月8日 母の所へ行き曾婆を喜ばせ
ヒーロー ・かあちゃん、おじぃ と おぶー とでランチ
帰宅後、ヒーロー・かあちゃんは婿さんちへ顔見世
夜はヒーローが寝たあと
かあちゃんは父ちゃんとレイトショーへ
  「ゆっくりしてきぃや~」と送り出す



7月9日 早朝7時過ぎ、ヒーローと娘はでgo 
京の蒸し暑い空の下
市中引き回されるヒーローの一日が始まります

先ずは、出勤前の友達との朝ご飯から~
IMG_5114.JPG
ヒーローとは里帰りの時以来のご対面

YDちゃん、手編みのおくるみや帽子
ありがとね~

かあちゃんはYDちゃんと
久しぶりの会話を楽しんだ後
職場まで付いて行ってオムツ替え


その後は、11時待ち合わせの友達とランチですと
「めちゃくちゃ時間あるやん!」
そんな おぶーの心配をよそに
娘はベビーカー押してブ~ラブラ

京阪出町柳駅から、河合橋出町橋を渡り
出町枡形商店街を歩き
寺町通りの一つ手前の筋を今出川通りに下り
美味しいパン屋 アルチナザルへ~

しか~し・・・
 なんたるチーア
   臨時休業

それでは!!  と、また橋渡る…
AFBV2524.JPG
今度は加茂大橋を渡って 出町柳駅へ戻ります
ヒーロー寝てるぅ

柳月堂でパン買ったあと
次は、お京阪で三条へ

IMG_5119.PNG
三条大橋渡るヒーロー(起きてる!)
「かあちゃん、これが鴨川か~」
ヒーロー、本日4本目の橋


河原町から寺町・新京極を歩き
高島屋5階ベビーサロン到着
FBTG8431.JPG
ヒーローお昼ご飯
家から持参したバナナとスプーンと容器で
    粗つぶしバナナcooking


そして、二人目の友達Saちゃんと合流後
ヒーロー5本目の橋
四条大橋を渡って祇園でびゅう

初めての花見小路
JZER7482.JPG
期間限定でオープンしてるエルメスの前にて


次は、おぶーがこの前行った
祇園歌舞練場
HOTC8116.JPG
このカボチャ
娘は数年前、四国の島で見ています
祇園に出来た事ゆうたら
「行きたい!」ってゆうてたんです
ヒーローかあちゃんは有言実行

ヒーローの美術館デビュー
MVWC0786.JPG
草間弥生の作品見たか見てへんか(笑)


展示の最後のコーナーは
ミュージアムショップカフェ
さ、いよいよ かあちゃん達のランチ
IMG_5117.JPG
「草間彌生ランチセット:2000円」

3種類から選んだデザートは
QMKN9873.JPG
オリジナルの器に入った水玉のあんみつ
 ヒーロー 「たべさせてもらえへんし寝るぅぅ」
ヒーロー ちょっと怒ってる ?


さあさあ、そろそろ帰ろ~
    四条大橋渡って
また高島屋ベビーサロンへ
オムツ替えした後、キッズスペースで遊ばせて
次は、四条通大丸近く 麩屋町六角下ル
娘が大好きなパン屋さん
   ベーカリーワルダーでパン購入

今回の里帰りは
友達との再会と懐かしいパン屋めぐり
娘は充実した一日
ヒーローは…
危なくない橋を何回も渡って
          何がなんやら(笑)

最寄駅に着いたヒーロー達を おじぃが迎えに
そのまま婿さんちに送り届け
婿さんちの夕食が終わった頃、お迎えコール
おじぃはヒーロー一家を乗せて最寄駅へ
そこでヒーロー・かあちゃんは、父ちゃんとバイバイ
婿さんは翌日の仕事の為、一人寂しく名古屋へ

昼間のおじぃはええ仕事します~(笑)


7月10日 里帰り最終日
娘より3か月後に出産した友達二人と
IMG_5131.JPG
 子連れランチ  inホテルグランヴィア京都
【平日第2部限定・女性限定・2名様以上・要予約】
ランチバイキングの料金だけで、ランチバイキング第2部からアフタヌーンスイーツバイキングまで
大人1名様¥2,900! ¥3,500お得
※2名様より承ります
※男性及び、お子様とご一緒でのご利用は対象外
※15:00~15:30はランチバイキングからスイーツバイキングへの切り替えの為、お席で待機

ーおぶーの囁きー
「ランチバイキングとスイーツバイキング
両方食べられるってメチャメチャお得ちゃん
これは、行ってみたい気もせんでもないな…」

途中、ヒーローぐずり抱っこしたり
3ヶ月遅れの二人もケープ付けて授乳

13時半集合から  16時半解散まで
食べて喋って アヤして食べて

しかし…
私らのあの頃、こんなんしてへんかったな~
乳児を連れて行くのは近くのスーパーか実家か…
    今のママ達、出慣れてます
    子連れのお出かけ楽しんでます

それはいいこと
二人っきりの時間も長いし
たまには…いや
ちょこちょこ出かけなはれ~~
べったり一緒にいられる今を楽しみなはれ~

で、この日の解散後
授乳のため伊勢丹のベビールームへ…
そこには仕事を定時に終えたおぶーが
  今か今かと待っていたのであります

そして、娘とヒーローと三人で
    ~~~ 
次回は
おぶーの名古屋市中引き回しまわしの“慶” (笑)




最後までお付き合いありがとうございました

   ↓ ポチッと応援してくれはったら嬉しいデブ




梅雨の晴れ間の花めぐり

京の今日は本格的な梅雨真っ只中
空はドンより
雨が止んだり 降ったり
      降ったり 止んだり

 うっとうしいわ~~~


16日金曜日、年休とりました
梅雨とは思えへん快晴続きのころ
☆去年 見逃した沙羅双樹を見たい!
☆私、おススメの 半夏生を見たい!

この日は
そんな友達の願いを叶える京ぶら

  沙羅双樹は妙心寺
  半夏生は建仁寺塔頭両足院

洛中 東奔西走 ???
       
 西奔東走! の花めぐり

焼け付くような日差しにも めげず
“だんご” 付(笑)のお花で
  お目めと お口の保養DAY


先ずは 妙心寺 東林院

妙心寺は臨済宗妙心寺派の大本山
広い敷地に いくつもの塔頭
(タッチュウ=敷地内にある小さな寺院)

東寺・北野天満宮の次に訪れて以来
四年振りの再訪…
あの日は北門から入ったけど
今回は正面から堂々と(笑)
IMG_4429.JPG

境内を ⇒に沿って進み歩く歩く

角を曲がったら
紫陽花が迎えてくれました
IMG_4434.JPG
門の手前で拝観料1600円…
一万円で3400円のお釣り
「え!!一万円出したんですけど(笑)」
慌てふためく おじいさんの可愛さと
それに動じない隣のおばあさん
      女は強し!!

門をくぐると
IMG_4678.JPG
可愛い花たちのお出迎え
銀杯草は沙羅に似た可愛い花でした


玄関横にはこんな傘立
IMG_4473.JPG
禅寺に日本酒一升瓶の木箱は笑えた
剣菱・賀茂鶴

本堂に上ると
PIBG7253.JPG
茶菓を待つ人・いただく人
縁側に腰をおろし
僧侶の説法を待ちながら
苔むした庭に見入る人


赤い毛氈に通され
いよいよ
私たちの
 『沙羅双樹の花を愛でる会』 
の始まりです

先ずは
美味しい方の沙羅双樹から(笑)
IMG_4436.JPG
白と黄色の花をイメージした上生菓子
職人さんの技の光るお菓子
久しぶりの美味しさでした 
           (by鼓月さん)

笹を揺らす風音を聞き 
美味しいお菓子で心を満たし
     お抹茶で心を清める
さぁいよいよ
沙羅双樹の花を愛でましょう~

方丈前庭に植えられた
十数本の沙羅双樹
IMG_4453.JPG
お釈迦様が
入定(にゅうじょう)されたとき
一斉に花が開き
その死を悲しんだとされる
仏教にゆかりの深い花です
インドと日本の沙羅双樹は
別のものですが
朝に咲き、夕には散りゆく 一日花
可憐ではかない白い花に
今は今しかない
二度と巡り来ない今日一日を大切に
悔いなき人生を送らねば…

静かに座って
“生きる”ってことを考える
今日なすべきことを明日に伸ばさず
確かにしていくことが
よき一日を生きる道である
そんなお釈迦様の教えを
心に刻んだ “時” でした




   しかーーーし

見頃にはチト早かった
蕾多く  花少なし
あぁ  1600円…
          あぁぁ…

 友達「ゴメ―――ン!早すぎたか」
 私「落ちてる花も枯れてるし…」
などと
まだまだ修行が足りない私の本音(笑)
でも
満開の時より 趣があると思えば
それはそれで・・・
ゆっくりとした時間を過ごせて
それはそれで・・・
あ~ら 
ちょっとかしこくなったかしら(笑)

外にでると
IMG_4679.JPG
東林院住職手作りの沙羅の花が
「屋根に飾ってあります」とのこと
見上げてみると  
ありました ありました
ご住職、多彩なお方です
お料理だけじゃなく
こんなものまで(驚)

妙心寺を後に市バスで四条烏丸へ
大丸に寄り、高島屋へ寄りして…

お昼ご飯~~
夜に2回行ったけど満員御礼
13時も過ぎてるし今日はどやろ ?
私がギリギリ通れるくらい細い路地
祇園の路地奥にある中華屋さん
盛京亭
OK~~ オーライ!  開店ガラガラ
IMG_4682.JPG
ちょっと満腹感には欠けるけど
お味は抜群!!
パラパラ炒飯、その他もウマシ


さて、次は半夏生
ここも娘と来てます
14時過ぎてて西日になりかけ
光の加減で半夏生の白さがイマイチ
でも、実際は綺麗やったんですよ

4年前とほぼ同じアングルですが
AHYF9753.JPG
過去記事の写真の方が綺麗やった…
けど、この ↑ 写真クリックして
再度クリックすると
池とカ硝子戸に映る半夏生見られます

間近で見ると
IMG_4538.JPG
IMG_4560.JPG
花らしくない花(垂れ下がった房)
「これでは虫さんにわからへん…
上の方の葉っぱの表を白くしたら
虫さん寄ってきてくれるかな~」
と、白くなり
受粉が終わったら
「もうええか、元の緑に戻ろ~」
すると
半夏生は徐々に緑一色に・・・
自然って凄いわ


あ、ここでも
和菓子とお抹茶いただきましが
たまたま客が私たちだけで
お道具から掛け軸・お花と
詳しく説明していただき
写真撮り損ねました 
(過去記事ご覧ください)

ただ、ここも世間に知れ渡り
私たちと入れ替わりに
団体さま御一行の訪問有り…
「良かった~一緒とちごて」
ぞろぞろ ゾロゾロお庭 歩かれたら
せっかくの半夏生の美しさも半減や



梅雨の晴れ間の花めぐり オマケは

6月10日に祇園甲部歌舞練場内
八坂倶楽部にプレオープン
IMG_4588.JPG
草間彌生 My Soul Forever展

建物は
IMG_4580.JPG
大正2年に建築された木造2階建て

2階は132畳敷の客席と舞台があり
IMG_4584.JPG
伝統建築の純和空間で
現代美術を鑑賞できます

IMG_4582.JPG
お庭を眺めながらゆったり…
こんな休憩スペースも嬉しいですね

帰り際
ヒョイっと 怪力披露(笑)
IMG_4571.JPG

「ぅわッ!  もう4時やん!」
~もう一個だんご食べな帰れへん~  
           急げ!!


花見小路から四条通
四条通を西に…鴨川越えて木屋町へ
西日を避け、河原町通りには出ず
斜めにBALビル目指します

梶井基次郎の
『檸檬』の舞台となった丸善
B1F・B2F が京都本店
B2F 奥にある MARUZEN caféで
この日の〆だんご(笑)

書籍とのコラボレーションスイーツ
レモンをまるごと使用した
クレームシブースト
その名も   檸檬
レモンムース+スポンジ+レモンゼリー
ゼリーが爽やか過ぎ〜
めちゃめちゃ美味しかった~~
IMG_4681.JPG
下のクロワッサンワッフル檸檬
クっとした生地のワッフルに
レモンソースと生クリームをプラス
こちらも美味でした

一日の最後は
爽やかな檸檬で締めくくりました
沙羅双樹半夏生檸檬
美味しかったデス まる




さて、本日のヒーロー
やっとお座りが様になってきました
でも、時々グラッ!!
28日で9か月
IMG_4690.JPG

IMG_4694.JPG

IMG_4691.JPG
汗だくヒーロー

ヒーローに初めての試練
24日(土) 朝に発熱…
午前診で小児科へ
Dr.にも何からの熱かわからないため
頭と脇のアイスノンのみで
お薬を飲ませず見守ることに…
それでも
25日明け方には平熱に戻りました
ヒーローと 父ちゃん・かあちゃん 
         第一関門突破
良かったな~ 父ちゃん休みで~
良かった良かった~~
よく頑張りました~

おぶーは
ヒーローの元気な笑顔でパワー充電
ヒーローの笑顔に癒される日々
     しあわせな日々です



今日で終わりましたね
6月30日は名越の祓
京では水無月を食べて
半年の罪や穢れを祓い
あと半年の無病息災を願います
IMG_4695.JPG
来週ヒーロー一家が帰って来たら
水無月食べさせてあげよ! っと
ヒーローはチョビットだけ ネ





最後までお付き合いありがとうございました

   ↓ ポチッと応援してくれはったら嬉しいデブ




新緑の候 京は爽やかな季節となりました

京の今日は 
下鴨神社、流鏑馬神事(やぶさめしんじ)
葵祭の前儀で祭の露払いとして古くから行われて来た神事。狩装束の射手が馬を馳せながら鏑矢(かぶらや)を射る馬上妙技を披露します。

あっと言う間に五月になって
只今GW 真っ只中
みなさまいかがお過ごしですか?

4月29日 昭和の日
娘が帰省するまでに
おぶーは友と京ぶら楽しみました

あちこちウロウロした後

二時過ぎ、叡山電鉄 叡山本線で
八瀬比叡山口駅 着
IMG_3607.JPG
八瀬駅からは
ケーブルカー・ロープウェイで比叡山頂へ
京都バスで大原へも行けます

駅のすぐ側、高野川を渡り
川沿いを下流に向かう事5分

瑠璃光院の山門では
IMG_3591.JPG
青紅葉が迎えてくれました

門をくぐった左手で拝観料を支払うと
ビニール袋がもらえます
そこには
簡単写経と瑠璃光院特製ボールペン…
何処よりも高い拝観料(2000円)には
この二つも含まれてました
          ふむふむ…

IMG_3588.JPG
昭和初期の数寄屋造りの建物は
まるで別荘
(…って、雨の為画像ナシ)

二階に上がって
チラッと凄い風景に驚きつつも
先ずは、写経・・・(ええ心がけ)
お手軽な簡易写経でも 
   精神統一!  
    ??? 
チョイ甘、やっぱり 無 にはなれず
冗談言いながら書き終え広間へ~~


絶景デーーース!!
まるで緑の屏風!!
(写真クリックで大きくなります)
(再度クリックでより大きくなるかと…)
IMG_3509.JPG
鮮やかな新緑は息をのむ美しさ
IMG_3515.JPG
IMG_3517.JPG
黒光りした廊下にも映ってます

実相院の床緑(ゆかみどり)みたい

この日は
出町柳に着いた頃から雷と強風
叡電に乗った頃からも降りだし
瑠璃光院の青紅葉はその雨に洗われ
紅葉のプロペラのような紅い種は
強風に飛ばされ地に落ち
黒光りの廊下に舞う…
そのお陰で紅葉の緑は
より一層鮮やかさを増したようです
人の手では出来ない自然の演出に
    ただただ感心
素敵なご褒美もらった気分~~~
しかし、その裏には・・・

IMG_3525.JPG
黒光りの廊下やお座敷に
掃除機をかけ

IMG_3532.JPG
新緑が綺麗に映り込むように
黒塗りの座敷机を拭き拭き

オマケに
「トイレはどこですか ?」と尋ねると
わざわざ手を止め
一階まで連れてってくれはったり
ここのスタッフさんは優しかったデス

机の角に座布団置いて
「ここが一番ええ場所ですよ」と。

ホンマや~~~!
IMG_3526.JPG
おじさんおススメの
撮影スポットからの一枚

どうです ?  どうです ?
新緑と天井が写り込んでるでしょ

もう一枚はこの角度から
IMG_3528.JPG
おじさんもそうやけど
この黒塗りの机もええ仕事してます

そして、階下ははこんな感じ
~青紅葉と苔の緑~
IMG_3542.JPG
ここ「瑠璃の庭」では
1000円でお茶席も用意されてます

別館の「臥龍(がりょう)の庭」
IMG_3561.JPG
IMG_3553.JPG
IMG_3554.JPG

一階奥ある「八瀬の釜風呂」
IMG_3540.JPG
日本式釜風呂の原型

「八瀬」という地名は

「矢背」とも記されるように

壬申の乱(672年)で

背中に矢傷を負った大海人皇子が

「八瀬の釜風呂」で

傷を癒されたことが由来とか…

それ以来、貴族や武士たちから

八瀬は「やすらぎの地」として

愛されたようです

(山ばな平八茶屋で釜風呂体験済み)


外のお庭も見事でした
IMG_3576.JPG
IMG_3577.JPG
IMG_3575.JPG
数種類の苔たちも
雨の水滴に生き生き輝き
風に飛ばされた馬酔木の共演も有り
素敵な雨上がりでした

もう一つ、拝観料に含まれているもの
それは、瑠璃光院の付帯施設である
ルイ・イカール美術館
絵画鑑賞も楽しめます
撮影OK
IMG_3601.JPG
IMG_3598.JPG

こんなことも…
IMG_3667.JPG
IMG_3668.JPG
友達のなり切り画像
無理やりヤラセた割には乗ってるヤン(笑)
自ら進んでヤッタ私の画像は
太すぎて

トイレもキレイやし休憩にもいいかもデス


紅葉の瑠璃光院は
入場制限が出る日もあるとか…
色付いた風景も素晴らしいやろけど
春の新緑は人もそれほどでもないし
緑の時期もしばらく続くし
緑の中に
ドップリゆっくり身を置くの
      おススメでーす

時短のパートですが
拝観料の2000円
そんなに高くない気がしました

年二回の特別拝観
今年の春は
4月15日(土)~6月15日(木)
  10:00~16:30(閉門17:00)

秋も行ってみたいな~
けど
紅葉の綺麗な時期って短いし
長蛇の列に並ぶのもな~
     ちょっと考えます



~本日のヒーロー~
冒頭の流鏑馬神事の話に戻りますが
一年前の四月末
糺の森で
流鏑馬の準備始まってました
あれから一年…
3月5日娘夫婦から懐妊報告を受け
安産を祈り続けた208日
逆子の帝王切開とは言え
お陰さまで無事出産することができ
ヒーローも
4月末、7ヶ月を迎えました

IMG_3658.JPG
7M
おかげさまです
ありがたいことです
ただただ感謝


GW 30日から6日まで帰省中
初日の大発見は
「いないいないバー」がわかる事
ヒーロー ゲッラゲラ笑ってくれました

おぶーはしあわせ~~




最後までお付き合いありがとうございました

   ↓ ポチッと応援してくれはったら嬉しいデブ


続きを読む