母のトラブル

京の今日は
最高気温 28.3℃


私の一週間が終わりました
5勤になりそうやったけど 4勤で終了
明日は母のところに行かねばなりません

一昨日の夜、尿道カテーテルの管を 引っ張って抜いたそうで
昨夜、施設から電話がありました

管が気にならないよう
自分で管が見えないようにするには
エプロンがいいかも…と言う事で
明日は それを持って行きます

呆けもあるし
多分注意されても気になって触るんでしょう
母の施設は看護師さんが常駐ではないので
不在の時に管を抜いたら病院に連れて行ってもらう事になるし
そうなったら
コロナ対策で只でさえ大変やのに
介護士さんたちに負担がかかります

以前もこんなことが続き
夜中に病院に運ばれたことも度々…
尿道が詰って高熱が出て救急搬送。そのまま入院。
退院後には看護師さん常駐の施設に変わって欲しいと言われました
しかし
その後ピタッと収まって賢く過ごしてたのに・・・
またか

まだまだ面会制限は完全に解けてません
2m離れて玄関での面会のみ
前みたいに美味しい巻寿司、いつになったら一緒に食べられるねんやろ
IMG_9232.JPG
2mも離れて
「・・・管抜いたらアカンよ」ってゆうても
「はいはい、わかりました~」で終わるやろな~

母にとっては命の
その自覚がなくなってしまったことが悲しいです


定年までのカウントダウン
2020.7.9 今日も最後までお付き合いありがとうございました
↓ ポチッと応援してくれはったら嬉しいデブ

京の今日はこんな日〜♪ - にほんブログ村

この記事へのコメント

  • kei

    お母さん、大変でしたね
    心配やな
    お見舞いも、側で、ゆっくり話せないのも、歯がゆいね
    こんな事 いつまで………
    寂しいね

    うちは、先日、痩けて
    次の朝に、総合病院へ
    レントゲンたくさん撮ってもらいました
    骨折は、無かったけど
    打撲も後期高齢者には大変です
    介護認定も、ヘルパーさんも
    もちろんデイサービスも『嫌』
    夏が終わったら
    91歳と89歳………秋に63歳の私は 困るのことよ
    2020年07月10日 10:28
  • チョイ甘主婦

    keiさん、こんにちは~

    母のところに行ってきました
    エプロン持って行ったけど会えへんかった
    受付の職員さん、母を連れてくる事に乗りきやないようにに感じたし
    「また来ます」って帰ってきた。時間的に忙しかったんかもと。。。
    keiちゃんとこは転けはったんか~骨折してはらへんで良かったな~
    高齢者はちょっとしたことで転ははるし心配やな~
    『嫌』『嫌』…うちもそやったわ~
    ま、それだけシッカリしてはるってことでもあるアルヨ
    91・89・63、そんなになっちゃったアルカ~(^-^;
    こちらは92・65や。追いつけへんけど後期高齢者へ向かってる(笑)
    2020年07月10日 16:00
  • きっしぃ

    お母さま、アクシデントでしたね。
    管があったら気になりますもの、抜きたくなりますよ(^^;

    横並びでも良いから
    仲良く一緒に巻きずしが食べられるようになる日が待ち遠しい。
    うちの施設もいつになる事やら・・・。

    お母さまの健康が守られますように!(^^)!
    2020年07月10日 17:15
  • wadachi

    いろいろと心配だね。
    歳をとるとはこういうことなんだと思っていても
    90を過ぎても全くぼけていない人もいるし、悲しいよね。
    うちもkeiさんちと同じような年齢構成だわ。
    母の物盗られ妄想は相変わらず。
    物忘れもさらにひどくなって、2週間前に私が行ったことを忘れてた!
    一昨日、「3月からずっと会ってないけど元気?」って電話がかかってきた。
    先週、電話で話したことも覚えてなかったの。
    参った。
    2020年07月10日 20:22
  • チョイ甘主婦

    きっしぃさん、こんばんは~

    もっと正気の時
    「この管さえなかったら(車椅子で)ビューンと走れるのに」
    って言ってました
    今は、何の管かわからんようになってるようで、それが悲しいです
    そちらもまだ面会制限続いてるんですね
    人生の終盤を迎えた親たちと、こんな距離を置くことになるとは…
    解除を願う気持ちもあるけど、感染の恐怖も拭いきれませんね(-_-;)
    2020年07月11日 00:24
  • チョイ甘主婦

    wadachiさん、こんばんは~

    ホンマに我が親をみて自分の老いが怖くなるわ
    子供達にこんな思いはさせたくないもんね
    どこも同じか~90代と60代の親子(^^;
    これがそのうち 自分と娘に置き換えられる…
    お互い、いつまでも矍鑠とした老婆で居たいよね~
    wadachiさんちのお母さんは日常生活が出来てはるしいいけど
    それはそれで心配やとも思う…
    妄想と物忘れ、周りもシンドイけど、ご本人もそうやろね
    やっぱり、穏やかな日々を過せることが一番の幸せか~
    2020年07月11日 00:44