瀬戸焼の町 尾張瀬戸へ

京の今日は
最高気温 31.5℃、真夏日
手が焼ける~ 腕が焼ける~
日焼けが気になる季節になりました~~

明日は雨模様
午後は雨脚が強まるとの予報…そろそろ梅雨か ?
梅雨入りの平年値は6月7日ごろらしいし、ぼちぼちかな~


さて、小出しの名古屋紀行
今日は瀬戸焼の街・尾張瀬戸の話・・・

名鉄・栄町で『せと・まるっときっぷ』1210円 を購入し
瀬戸線に乗り込みました~(約40分弱) 

ガラガラの車中で運賃が 450円×2=900円と気付き
  アリャ!  安ないやん!!
リサーチ不足やった
  wadachiさん、ゴメン

終点 尾張瀬戸に着いて
瀬戸観光案内所で「まるっと楽しむ引換券」を提示
それと引き換えに
 入館券、陶芸体験10%割引券
 まちめぐりクーポン、オリジナルノベルティGet
IMG_5759.JPG


入場券
<瀬戸蔵ミュージアム>500円
<瀬戸蔵ミュージアム>400円   500+400=900円
が付いてることがわかりチョイとホッとした次第で…

それにしても静かな町でした
観光客もチラホラしか見当たらず
去年行った常滑のような賑わいも美味しいお店も無く・・・

唯一の見所は「窯垣の小径」
IMG_5690.JPG

IMG_5692.JPG
IMG_5696.JPG

約400mの細く曲がりくねった坂の多い路地が「窯垣の小径」
IMG_5688.JPG

おススメは
「窯垣の小径」に行く時見つけた創業150年以上の和菓子屋さん

川村屋賀栄 本店
IMG_5702.JPG

左端の椅子に座って おいもさん瀬戸川饅頭1個ずつをシェア
IMG_5704.JPG

私は
IMG_5709.JPG
猫饅頭 たま を娘宅のお土産に購入

付いてた入場券も使ったし
『せと・まるっときっぷ』の元は取りました

唯一、瀬戸に行って良かった事は
行きの車中
栄町を出てしばらく走った頃のこと
尾張旭に着く前
IMG_5685.JPG

車窓から見たこの人の群れは
IMG_5684.JPG
なんとなんと
「第七十回全国植樹祭」が開催されてる愛知県森林公園(尾張旭市)
知らぬ間に雅子さまを追っかけてました
この偶然って凄いな~と二人で感心しまくりました

名古屋1日目前半終了

2019.6.6 今日も最後までお付き合いありがとうございました
↓ ポチッと応援してくれはったら嬉しいデブ

この記事へのコメント