京の紅葉情報 鷹峯編

京の今日は
おおむね、穏やかな一週間でした
7日が立冬と言われてもピンときぃひん暖かさ
3時45分上りの時短のパートは通勤の服に悩む一週間でした


一週間前の金曜日 11月2日は
強制有給休暇消化日…という事で会社がお休み

紅葉にはまだもうチョイ早いとわかりつつ
一足お先に色付き初めの人気スポット鷹峯へ~~~


市バス・鷹峯源光庵前で降りて、三つのお寺を回りました

常照寺
吉野太夫ゆかりの寺
2代目吉野太夫
京都の遊郭の一つ 島原で江戸時代初期に遊女をしていた実在の人物
常照寺を篤く信仰していたこともあって
私財を投じて朱塗りの山門を寄進したとのこと
もう少ししたら参道の木々も山門の赤に負けないくらい色づくのかな~

この日はまだまだ
IMG_2474.JPG
こんな感じ~

源光庵
ここは、2014年のJR東海のCM「そうだ 京都、行こう。」以来
本堂にある丸い「悟りの窓」と「迷いの窓」と呼ばれる四角い窓
あまりにも有名になってしまいましたね

やっぱりこちらもこんな感じ
IMG_2475.JPG
11月やのに萩の花も咲いてマシタ~

本堂の一角にある あの人気スポット
IMG_2400.JPG

丸い窓は 悟りの窓
IMG_2388.JPG
何事にもとらわれないおおらかな気持ちを「禅と円通」の心で表わし
大宇宙を表現してるらしい

この日は、左上の部分だけホンノリ紅葉

四角い窓は 迷いの窓
IMG_2385.JPG
日々のさまざまな苦しみ「人間の生涯」を表しているらしい

緑の木々の間で咲く白椿に「迷い」無し!
もうちょっとしたら紅葉白椿の共演が楽しめるかもデス

しばらく佇んではみたものの
修行の足らない私には悟りが開けるでもなく
迷いが断ち切れるでもなく

そしてもう一つの見どころは天井に有り
血天井
IMG_2477.JPG
くっきり付いた足型はここだけかもしれません
血天井とは…
「伏見城の戦い」において
廊下で自刃した徳川家康の家臣・鳥居元忠一派の遺体は
関ヶ原の戦いが終わるまで約2ヶ月もの間 伏見城に放置されたため
その床板に付いた血痕や顔や鎧のあとは 拭いても洗っても落ちず…
鳥居元忠とその兵士たちの霊を弔うため
足で踏む床板にしては供養にならないからと
お寺の天井として祀り上げたのが血天井で
養源院・宝泉寺・栄春寺・興聖寺・神應寺・正伝寺にもあります

正伝寺の過去記事はココ ←からご覧いただけます
快晴であれば足を伸ばして比叡山を借景にしたお庭を見に行って下さい


光悦寺
本阿弥光悦の屋敷が光悦の死後 寺となり、その名が残るお寺
徳川家康から拝領した鷹峰の地に
一族縁者や工芸職人とともに移り住んだことで
光悦を中心とするいわば芸術の集落が誕生し
その芸術村の足跡を象徴するのが この光悦寺です

道路脇の立て看板から、山門へのアプローチが素晴らしい~
IMG_2409.JPG
この緑が全て紅色になるのを想像するだけでワクワクします

山門手前で、一足お先に色付いた紅葉が出迎えてくれました
IMG_2411.JPG

ちょっと珍しい茅葺屋根の鐘楼
IMG_2441.JPG
芸術の香りがそこはかとなく漂う
木々の色付き加減も絵になってる~

ジワジワと、紅色に変わって行く紅葉
IMG_2419.JPG

境内には全部で7つの茶室が設けられています
IMG_2478.JPG

竹を菱形に組んで作られた光悦垣
IMG_2421.JPG
この組み方はここが発祥らしいです

IMG_2479.JPG
京都市街を一望できて眺め最高

この地に続く鷹峯街道には創業 文化二年の松野醤油さんもあります
2009年の盆女三で、チラッと立ち寄りました(9年前か~54歳か~)
このあたり、ちょっとええとこデス

鷹峯 へは市営地下鉄烏丸線で北大路駅下車
改札を出たら【北大路バスターミナル】を目指します
足元の青色の線に沿って進み、市バス北1系統に乗車

来週以降、京の紅葉はピークを迎えるかもしれません
そうなったら、道路は渋滞、紅葉スポットは人人人

京の紅葉シーズン はんぱない 

チョッと早めの平日がおススメです


~~本日のヒーロー~~
6日、かあちゃんが お休みやったので
松坂屋のドラえもん展に行ってきたそうです
新進気鋭のアーティストたちが創造するドラえもんのイメージ展

ヒーロー、興味ナッシング
IMG_0048.JPG
これこれ、ヒーロー
そんなとこに寝ころんだらアカンやん
奈良美智さんにも失礼やん
ヒーローが興味を示したのは
影絵みたいな作品と 
3Dマッピングみたいな作品のみ  らしいです


2018.11.9 今日も最後までお付き合いありがとうございました
↓ ポチッと応援してくれはったら嬉しいデブ

にほんブログ村 シニア日記ブログ 女性シニアへ
にほんブログ村

この記事へのコメント

  • きっしぃ

    新進気鋭の皆さんの作品は
    ヒーロー君のハートを掴めませんでしたね(笑)
    影絵と3Ðがお好きとは
    何ともお目が高いよ、ヒーロー君!

    お寺巡り、楽しませて頂きました。
    丸窓や両脇に木がそびえる小道とか
    ワクワクしました。
    紅葉になったら人が多くて
    ノンビリ歩けないでしょうね(^^;
    人の頭を見に行くようなものでしょうか(笑)
    でも、それでも京都の紅葉を見に行きたいです(^^)/
    2018年11月10日 16:10
  • チョイ甘主婦

    きっしぃさん、ありがとう~

    娘から退屈そうなヒーローのゴロ寝写真が何枚も届きました(^_^;)
    起こすこともせず、面白がってシャッター押す娘にも「これこれ」やね
    木曜の「プレバト」のお題も紅葉の時期の京都の渋滞やったね
    ホンマにあんな感じで車移動はなかなか大変!!
    地下鉄や京阪電車で行けるところが穴場かも~~
    人人人とわかっていても紅葉の京は魅力的デス
    きっしぃさんも、いつか絶対来てね~~待ってるよ~~(^_-)
    2018年11月10日 23:15
  • KAGOME

    チョイ甘先輩♪(^o^)

    紅葉情報を有り難う御座います(*^^*)
    休日は混んでいるし行けるなら平日が良いですよね(*´∀`)

    アーティストさんではヒーローくん♪のハートを鷲掴みには出来なかったのですね(^w^)
    2018年11月14日 00:47