13年ぶりのお雛様と33年前の思い出

京の今日は
最高気温 13.8

晴れのち曇り、一瞬時雨
鉛色の冬の雲
それだけで ブルっとくる

今日は 一念発起
2008年に出したっきり
13年も箱に入れっぱなしのお雛さん飾りました

 十三年(ぶり)発起(笑)

しかし・・・
内裏雛(男雛と女雛)のみ お出ましいただきました
IMG_5541.JPG
リビングのサイドボードの上におわします。

何かが足らん???
で、過去記事探して確かめたら・・・

お神酒をのせた三方…忘れてる!!
お雛さん.jpg
真鍮の徳利と桃の花と三方 
また二階行かなあかん
 箱も積んだのに
 その他のモンも元に戻したのに
ウォーキングに行くべきか 15時半…
お飾り出すべきか
 とりあえず、、、歩こ

で、帰って来てからまた納戸へ
お道具一式が入ってる箱を探す…

やっと見つけて

これで どうどす
IMG_5548.JPG

お神酒を乗せた三方 男雛と女雛の間に飾りました
InkedIMG_5547_LI.jpg

13年ぶりのお雛さん
うっとり…見とれてしまいます

部屋が華やかになりました


13年前、二階の六畳の間に飾ったお雛さん
婚礼ダンスもあり
お雛さんを飾ると部屋は満員御礼
当の娘は飾ったことなく
手伝うこともなく
ずっと私が一人で飾って一人でなおして

思い起こせば33年前
娘の初節句を前に
父・母・夫、息子と娘と 六人で東山三条の田中人形に行きました

家も狭いし段は要らん‼︎
内裏雛だけでいいし‼︎  …と言っておきながら
豪華な段飾りに目を奪われた私は
ダンダン…段が欲しくなり
結局、段飾りに決定

値段を聞いた母は
「五月人形より安いやん! それはアカンわ」と私にささやく…
その時、私は
別にええやん…って思ったけど
母は
「お内裏様の着物の色…コッチがいいな〜」
私も
お雛様はアッチのがいい〜」
「五人囃子はアレに変えよか〜」
なんて、母と二人で変えたい放題

母と私好みの完璧な段飾りにしたはいいけど
えらい高こなってしまいました
「かまへん、かまへん」と母は満足げに笑い
「な~ おとうさん」と父に・・・
値段を聞いて ビックリ仰天の父も
 可愛い孫の為ならエンヤこ〜ら 
いつの間にやら父までご満悦

娘のお雛様は 平安三世雛幸作
33年がたち
雛幸さんも今は五世になってはるようです

お綺麗どす~
IMG_5556.JPG

凛々しおす~
IMG_5554.JPG
両親が買ってくれた お雛さん
無事でいてくれはって良かった~~~

これからは 毎年出させてもらいます 
五段飾りは無理やけど
三人官女も五人囃子も仕丁さん達も
来年から順番にお出ししましょう

それにしても
13年出してへんのに
こんな綺麗なままでいてくれはって~~~
嬉しい天皇誕生日でした


2021.2.23  今日も最後までお付き合いありがとうございました
↓ ポチッと応援してくれはったら嬉しいデブ

京の今日はこんな日〜♪ - にほんブログ村