源平咲きの梅とシンガポールチキンライス

京の今日は
最高気温 21.2

春一番はまだでした
気温は上がったけど
南寄りの毎秒8メートル以上の風には及ばずやったか・・・
と、思いきや!!
風速9.6(m/s)、風向き…南 12:26に観測されてました
ちょうど私が歩いてた頃のあの風が
春一番やったん違う? ちごたかな〜???
近くの梅の咲く〇〇神社に
紅白の梅を見に行った帰りに吹いたあの風・・・

紅白の梅
IMG_5485.JPG
社務所の横で毎年咲きます
調べてみたら
白い花の木に赤い花が咲くようになったのではなく
赤い花の木に白い花が咲くようになったらしい…
梅の場合、もともとは紅梅の木に白梅が咲くという構図で
実際は赤い花のアントシアニンという色素が
うまく伝わらなかった花が 白い花になるのだそうです
この咲き方を
源氏の旗が白、平氏の旗が赤だったことから
 源平咲き
と言うらしいです
たまたま読んでる京都新聞の朝刊の連載小説
 「茜唄」
も、平清盛・知盛の親子の物語
偶然の一致

ぜんぜん関係のない話に飛びます
けど、京都新聞つながりでした
お料理の記事から
作ってみました シンガポールチキンライス
IMG_5429.JPG
・米 2合
・鶏モモ肉 2枚
・長ネギ 1/2本
・おろしショウガ
 おろしニンニク
 鶏がらスープの素 各小さじ1
鶏肉はフォークで数か所に穴を開ける
長ネギはみじん切りにする
炊飯器にといだ米と調味料を入れ
2合のメモリの1ミリ下まで水を入れ
鶏肉と長ネギを入れて炊飯する

タレを作る
・醤油
 オイスターソース 各大さじ2
・酢 大さじ1
・おろしショウガ 小さじ1
よく混ぜる

ご飯が炊けたら
鶏をスライスし
ご飯はよく混ぜ皿に盛り
鶏・トマト・キュウリを彩りよく…
最後に パクチーを添えて完成!!  写真撮り忘れ

私の変な拘りは
鶏モモ肉の脂を気のすむまで取るとこ
IMG_5436.JPG
2枚でこれだけの脂

そのせいか
鶏の臭みのない美味しいチキンライスが炊けました
あ、シンガポール風やし ケチャップ色ではなく白ご飯ですよ

鶏はホンのちょっと高めの国産のナンチャラ鶏にしました
炊いた鶏はあんまり好きではないので・・・特に皮が
なので夫に皮をトッピングしてあげました。優しい妻でしょ
夫は いつものように 何も言わず 食べてました

炊飯器が鶏臭くなったらかなんし
新しい炊飯器を使わず古いので炊いたけど
何故か美味しく炊けましたわ
お焦げもできて
古い炊飯器の無言の抵抗か・・・


2021.2.21  今日も最後までお付き合いありがとうございました
↓ ポチッと応援してくれはったら嬉しいデブ

京の今日はこんな日〜♪ - にほんブログ村