観音様の頭上に 光の輪が…大気光学現象 ハロ

京の今日は
最高気温 32.8℃

連日の真夏日です💦
とにかく暑かった~~~
そんな中、今週も西国巡礼に出かけました
今日は京都府から奈良県へ

第六番 壺阪山南法華寺(壺阪寺)

IMG_1294.JPG
西暦七〇三年弁基上人によって開かれた霊山
IMG_1319.JPG

壷阪寺は眼病に霊験あらたかなお寺です

「妻は夫をいたわりつ、夫は妻に慕いつつ~」
「三つ違いの兄さんと~」
…と聞けば、同年代の方はご存じですよね

人形浄瑠璃や歌舞伎の演目 『壺坂霊験記』
盲目の沢一と、その妻お里の せつない夫婦愛のお話
最後は、観音様の霊験により奇跡が起こりハッピーエンドとなります

撮影禁止の文字もなく、見所満載のお寺でした
IMG_1297-COLLAGE.jpg

偶然にも 高さ20mの白い大観音石像を撮ったら

ハロ?、ハロー?  光の輪が現れる大気光学現象が…
IMG_1340.JPG
観音様の右胸辺りの青い点は
調べたら「ゴースト」と言うらしいけど怪奇現象ではなく
太陽などの強い光源が、レンズ内で点対称な位置に映り込む現象らしい

偶然の光の輪に
再度、観音様を見上げ手を合わせました


そして、次は

第七番 東光山岡寺(龍蓋寺)

IMG_1349.JPG
飛鳥の東 山の中腹にあり 鮮やかな朱色をした仁王門は重要文化財
IMG_1377.JPG

本堂は、文化2年(1805)の上棟
本尊 如意輪観音座像は塑像(土で造られた仏様)で
弘法大師の作と伝えられ、塑像としてはわが国最大の仏像

ダリアで飾られた手水舎に柄杓無し…
これもコロナウィルス感染症対策ということでした
IMG_1350-COLLAGE.jpg

新型肺炎感染症の流行を受けて早期無事終息を祈念し
江戸時代より岡寺に伝わっている「鍾馗」と「悪疫悉除祈祷札」
それぞれ2枚の板木を組み合わせ『悪疫悉除祈祷札』を復刻
IMG_1374.JPG
非常事態宣言が出される前の3月下旬より無料にて授与されてま
これは有りがたい
早速、玄関に貼らせていただきました


そして、今日のお土産は
参道途中で見つけた美味しそうなドーナツ
IMG_1368-COLLAGE.jpg
帰りに買って帰りました

味は、きび砂糖・きな粉・シナモンの三種のトッピング
帰宅後
ビニールにドーナツを入れトッピングのお砂糖をかけシャカシャカ
酒種酵母の風味と甘みが広がりもっちり食感が売り
なるほど、優しい美味しさでした


西国三十三所 残り20ヶ所


定年までのカウントダウン
2020.6.5 今日も最後までお付き合いありがとうございました
↓ ポチッと応援してくれはったら嬉しいデブ