えのきだけが白身魚のソテーを数倍美味しくする

京の今日は
最高気温 22.1

朝からヒンヤリ感なく
チャリぶっ飛ばしても心地よい
お昼休みには20℃に達し
吹く風も優しく穏やか
これで、コロナウイルスさえ消滅してくれたら
最高の春日和やのにな~ って思ってしまいました

私は、一応、仕事中もマスクウーマン
あと、二日は付けとこ…

今日は定時帰宅
久しぶりにスーパーによってパン屋さんに寄って
そしたら、結局、電車通勤と変わらず…デシタ
走りながら腕時計見て
「あ、今、電車乗った頃や」
待ち時間の無いチャリ走の快適なこと~~
このまま定年まで出張扱いでいさせてもらえへんかな~なんて


今夜は、我が家で 最近頻繁に作る魚のソテーを紹介します
これは鰆バージョン (私用やから尾っぽです)
IMG_0600.JPG
えのきだけを添えるだけで数倍美味しくなるから不思議
 信じる者は救われる~~
一度、お試しくださいマセ

①白身魚の下処理 (時間があれば)
 軽く塩をして暫く置き、ペーパで拭いて魚の臭みを取る
②魚に薄く小麦粉をまぶす(しなくても良し)
③フライパンにサラダオイルを引き、両面こんがり焼く
④魚に火が通ったら最後にバターを適量加え魚にからめる
⑤魚を取り出し皿に盛る
⑥フライパンに残ったバターでえのきだけを炒める
⑦黒コショウ(好みで)、白だし醤油で味付け(薄目で)

ソテーした魚の上にのせて出来上がり~~

時間がない時、めんどくさい時は
下処理省いて、魚の切り身に小麦粉付けないで そのまま焼いてもOK

魚自体に味付けはいりません(下処理の塩分は臭みを取るだけ)
えのきだけの味と食感で美味しくいただけますヨ
鱈でも美味しいヨ~~


定年までのカウントダウン
2020.4.8 今日も最後までお付き合いありがとうございました
↓ ポチッと応援してくれはったら嬉しいデブ