叔母との通話 45分

京の今日は
最高気温 11.7℃

日曜日のこと…
三連休の真ん中のアフタヌーン
携帯に着信あり
発信元は叔母 (母の妹)
母は6人姉弟で母の下には
弟・妹(故人)・妹(故人)・・妹 
母は頼れる姉であり
みんなに慕われ
当然のように
私も兄も叔父叔母たちに可愛がられて育ったのでした
特には気前が良くて太っ腹で私の大好な叔母です
女にしとくのは勿体ないくらい…ってゆうと男尊女卑になるけど
ホンマに男やったらバリバリ仕事して出世したかも~

明るくて優しくて
   叔母ちゃんが お母さんやったらええのにな~
と本気で思ったくらいです

そんな 元気溌剌とした叔母も
10年くらい前から足腰が悪くなって入院も何度か…
母の特養に娘(従妹)の車で来てくれたのが三年前

「おばあさん元気か?」
「気になって気になってしょうがないねんけど
 なかなか寄せてもらえへんねんわ~」
から始まって
 自分の身体のこと
 息子のこと
 嫁のこと
 三人の孫のこと
 2人の曾孫のこと
 何もかも全部打ち明けられる友達のこと

   喋る 喋る 

「おばちゃん、ちゃんと息してるか ? 息継ぎしてる間ないやん
「してる、してる

先生に検査してその結果次第では府立病院で・・・と言われ
「先生、私もうけっこうです。もう、いつ死んでもええし…」
ってゆうたらしい

「おばちゃん、それだけ喋れてたらなかなか死ねへんわ
 その見事な喋りウチの おばあさん超えたな~
「そやろかな~

「それに、おばあさんより先死なんといてや~ 
 順番抜かしアカンしな~」
「ホンマにそやな~」

散々喋って
介護タクシーでリハビリに行く時間になったと叔母は電話を切りました

叔母は数えで80と言う
「おばちやん、久しぶりに『数え年』聞いたわ~
 数え年…今の若い子には通じひんで~

毎日 ?   毎週 ?  は疲れるけど
一ヶ月に一回くらいならええかな~~

母にとっても一番好きなです
グチグチ言いながら元気でいて欲しいと思いました


~~ 本日のヒーロー ~~
土曜日、父ちゃん・かあちゃん 三人の休日
茶色のシーツを土に見立てて工事現場遊び
ガーガー.jpg
ヒーロー、現場監督か? 
ガーガーの運転手か?
頑張りや~~~


2020.1.13 今日も最後までお付き合いありがとうございました
↓ ポチッと応援してくれはったら嬉しいデブ