雪 (童謡)…ゆ~きやこんこ(ン)

京の今日は
最高気温 8.9℃

昨日、今季初10℃切ったと思ったら
今日はまた下がった

寒いはず…
今日の朝刊に初積雪の記事
IMG_8771.JPG
写真は京都府北部の宮津市
6日金曜日、午前3時頃から昼前くらいまで降り積もったようです
今日も降ったんかな~

ゆ~きや こんこん の世界

けど、雪が降ったと駆け回ってる犬いいひんな~
最近の犬は暖房のきいた温かいお部屋で丸くなってて
猫の方が寒いお外を悠々闊歩 
童謡の世界はまぼろし~~~か

そうそう
こないだ送ってきた動画で
ヒーローがこの歌うたってました

 雪やこんこ(ン) 霰やこんこ(ン)
 降つて(は) 降つて(は) まだ降りやまぬ。
 犬は喜び庭かけまはり、猫はこたつで丸くなる。

季節を先取りして9月に歌ったのをインプット
赤字は 私が間違えて歌ってしもた箇所
ちゃんと正確に歌わなあかんな~~と反省しました

ヒーローの歌では
犬は喜び庭かけまはり、犬はこたつで丸くなる~
猫は出てきません

父ちゃんが運転しながら
「ヒーロー、ねーこはこたつでまるくなるー やで」と訂正
するとヒーローは 1拍置いてインプット後
ねーこはこたつでまるくなるー」と再生

そもそも、ヒーロー家にも我が家にもこたつは無く
童謡の世界はまぼろし~化してしまってます

ここで正確な歌詞を・・・

雪 (童謡)
  • 作詞者:不明(著作権消滅)
  • 作詞者:不明(著作権消滅)
  • 初出:『尋常小学唱歌(二)』(明治44年 1911年
  1. 雪やこんこあられやこんこ。
    降つては降つては ずんずんつもる。
    山も野原も綿帽子わたぼうしかぶり、
    枯木かれき残らず 花が咲く。
  2. 雪やこんこ 霰やこんこ。
    降つても降つても まだ降りやまぬ。
    犬は喜び 庭けまはり、
    猫は火燵こたつで丸くなる。

昔懐かしい童謡
小学校でも歌わなくなったみたいですね
ええ歌いっぱいあるのにな~

おぶーは
孫の記憶に残るよう歌おうと思います
なるべく正確に


2019.12.7 今日も最後までお付き合いありがとうございました
↓ ポチッと応援してくれはったら嬉しいデブ