「誰がブタやねん!!」×2

京の今日は
最高気温 33.2℃ 真夏日

今日は2時半からコンプライアンス & いつもの連絡会
みっちり1時間5分
途中一回だけ気を失ったけど、瞬時に復活
ワタシにしては上出来やったかと自分で自分を褒めました

仕事帰り
外は真夏
空には積乱雲
今年初の入道雲見ながら小走る
  夏がキターーーーッ  って感じでしたわ~💦


朝、オフィスグリコでお茶を買い
休憩テーブルに目をやるとお土産の箱が2つ
その一つに『薩摩の黒豚せんべい』有り
黒豚.jpg
画像はお借りしました

一緒に居たAさんが
「あ、〇〇さん、これ !」

「誰がブタやねん!! ヽ(*'(OO)')ノ゚」

仕事を始める前に再び休憩テーブル付近を通りがかると
居合わせたBさんが
「〇〇さん、こんなんあるよ~」

「誰がブタやねん!! ヽ(*'(OO)')ノ゚」

休憩時間には先客のC男さんに
「共食いするわ !」
と、言われる前に先手打ちました
C男さんは否定もせず クスッ
それって肯定やんか !!!

と、太いネタで笑いを取れるのも太いが故
痩せずにこのまま行けるとこまで行ってみます


明日は評価面談
部屋のトップの部長代理と課長級との三面
そこでも太いネタ交えて笑談してこ~
「うちの若者たち
 コンプライアンスの人権尊重できてませんで」って

2019.6.20 今日も最後までお付き合いありがとうございました
↓ ポチッと応援してくれはったら嬉しいデブ

炊き立てご飯を美味しく冷凍する法

京の今日は
最高気温 28.0℃
窓からの景色、今日は昨日みたいにスッキリ見えません
Pm2.5かと調べてみたら
今日は 『やや多い』   明日から 『多い』 とでました
いややな~~


我が家は常に冷凍室にご飯をストックしています
 忙しい時
 「ご飯炊くの忘れた !」 って時     
 今すぐご飯が食べたい時        の為
ラップの上に ご飯茶碗一杯分を乗せ
IMG_7501.JPG
しゃもじで平らにしたら即包む

我が家の冷蔵庫は 『熱いもの冷凍』の段があり
60℃のものまで入れられ
作り立ての料理を美味しいうちに冷凍できます
買った時に説明書を読んで【60℃】が頭に残ってて
チョッと冷めてから冷凍室に入れてたけど
こないだ、包んですぐに入れてみました

急冷アルミトレイの上に熱いご飯を乗せ、上から保冷剤を置きます
IMG_6067.JPG
熱いご飯を乗せても、トレイの底はそんなに熱くないような…

ま、ええか

と・・・

そしたら
IMG_6039.JPG
今までの冷凍ご飯より
ふっっくら 炊き立てご飯ぽい

炊き上がったらできるだけ早く「湯気ごと」ラップで包むことが大事
湯気となって蒸発するご飯の水分を
炊き上がりをすぐに包めば ラップの内側に留めることができて
解凍後のごはんがふっくら柔らかになります(保存容器を使う場合も同様)

アルミトレイの無い冷蔵庫でも
100均に売ってるアルミトレイで代用できるかもしれませんね
その時はトレイの下にも保冷剤敷いたらどうでしょう
冷凍室の様子を見てやってみてください
霜が付いたり、他の冷凍食品に影響がでたらですけど…


でも
出来ればご飯は

   炊き立てが一番    やけどね


~~ 本日のヒーロー ~~

16日、父の日
この日も娘は仕事やったんかな~
写真の時刻は 21:20 
まだ服着てる~お風呂まだなんやな~遅ッ

父の日、父ちゃんと戯れるヒーロー
IMG_6069.JPG
楽しげな父子

娘からのLINE (娘と義母さんと私のグループLINE)
「お父さんに作ってもらった生姜焼きを
 美味しそうにたくさん食べたヒーロー
 “ありがとう” “お父さん好きよ” と気持ちを伝えてました」

父ちゃん、嬉しかったやろな~~
ヒーローもしっかり愛情感じてるよ~

  父ちゃん、いつもありがとう~



2019.6.18 今日も最後までお付き合いありがとうございました
↓ ポチッと応援してくれはったら嬉しいデブ

にほんブログ村 シニア日記ブログ 女性シニアへ










ローソンの美味しいヨーグルト

京の今日は
最高気温 30.5℃、真夏日
やっと週の峠を越えました
水曜の夜は チョッとホッとします

月曜の朝、休憩コーナーに東京バナナが置いてありました
でも、個数が少ない
手を出しかけて・・・
「やっぱりやめとこ。早よ帰るのに、残業もしいひんのに
 しっかり仕事してはる人らにのこしとこ…」
と、福砂屋のラスクを1個 eat
そしたら心優しいチームの仲間たちは
「ええやん食べ食べ」とすすめてくれる…
そんなにゆうてくれんねんやったら…
「お言葉に甘えて」
と時短のパートの手が伸びる~
… … なんや、結局食べるのか … …
って思った ?  思ってへん ?
隣のアラサーはその後も
「塩気のものが食べたくて」
ポケットから二枚入りのお煎餅を取り出しパリパリ
お腹のポケットではなく胸ポケットやしドラえもんではないですよ


今日の仕事帰りはローソンに寄りました
最近、から鞍替えです
でも頻繁に寄ると「また今日も…」と思われそうやし
駅近店家近店を交互に寄ることに…
そこで、前にもハマった 身体に良いオヤツに手が伸びる~
去年やったか…娘に教えてもらったヨーグルト…

果実とナッツのヨーグルト
IMG_6074.JPG
ヨーグルト自体は プレーン

このアーモンドとドライフルーツを入れると
IMG_6073.JPG
香ばしさと甘味がミックスされてプレーンヨーグルトが美味しくな~る


スイーツ買うよりええやんね~~
チョイ甘おススメ
食べて見てチョイ

けど…
こうして写真見てみると…
前は もうチョッとカラフルやったような…
ドライクランベリー、ドライパパイヤ、ドライパイナップル…
ほとんど干しブドウやん
当たり悪かったんかな~
明日また買お  
カラフルなヤツ…あるかないか

2019.6.19 今日も最後までお付き合いありがとうございました
↓ ポチッと応援してくれはったら嬉しいデブ

ジャガイモの収穫

京の今日は
最高気温 27.0℃
梅雨入り前の爽やかな初夏
でも、紫外線が気になる帰り道、日傘必須

今夜はストロベリームーン
 アメリカの先住民は
 季節を把握するために各月の満月に名前をつけており
 6月がいちごの収穫時期であったことから
 6月の満月をストロベリームーンと呼んでいたと言われています
表に出てみたら ちよっと霞んでてスッキリ見えへんかったけど
真ん円満月お月さんでした


日曜日、母のご機嫌伺いの前に実家に寄り
 私はドクダミを採り
 夫はジャガイモを掘る

私 「まだ早いのんちがう ?」
夫 「一株だけ掘ってみる !」

「ほ~ら ! まだ小っちゃいやん」
IMG_6054.JPG
一株でこんだけ~~~~

夕方、晩ごはんに肉じゃが炊こうと一人で皮むいてたけど
夫は ソファーに横になってテレビを見て笑ってオル

      いら―ッ

「なぁ~~ !! ジャガイモの皮剥いて~~」と剥かせてやったジャガ
新じゃがは アルミ箔で擦るだけで向けるのジャガ
小粒のんは素揚げにしたジャガ

そして、肉じゃが グツグツ
IMG_6057.JPG
残念ながら食い気に走り写真はココまで

私の味付けも然る事ながら
ジャガイモが コレマタ めちゃくちゃ美味しかったのデス
掘りたてやしかな~
きめ細やかでなかなかヨロシイ
素揚げにしてお塩パラパラも美味しかった~~~けど
もうちょっと大っきかったら満点やねんけどな~~~

これから
 毎週一株
 毎週肉じゃが
今度は出来上がり撮っときます


2019.6.17 今日も最後までお付き合いありがとうございました
↓ ポチッと応援してくれはったら嬉しいデブ


今年もドクダミ茶作りました

京の今日は
昨日よりお天気悪いな~と思ったら日が差したり…
気温は低め、最高気温24.1℃
明日は お日さん出てきはりそうですよ


今年もドクダミ茶作りました
5月25日実家の庭でドクダミが清楚な花をつけました

 可愛い白い花…と思ってたけど
IMG_5589.JPG
白い花びらに見える部分は総苞(そうほう)で
中心の黄色い部分が花。小花が密生しています


ドクダミのイメージは
 「臭い花」
 そして抜いても抜いても生えてくる「厄介な雑草」
ドクダミの名前は
 「毒矯(どくだ)み」毒を抑えるという意味に由来し
 十種類の薬効があることから「十薬」とも呼ばれている
ドクダミは、古くから民間治療薬として重宝されてきました

実家では毎年母がせっせと作り
父は夏中冷やしたドクダミ茶を飲んでました
私もちょこっと飲んだけど、好きではなかったな~
そやし全く興味なく
母がドクダミ茶を作る作業も見てへんかったのに
        
実家の庭に蔓延るドクダミを見て
  そうやドクダミ茶、つくろう。
作り方を調べて 数年前から作りだしたのです

 庭のドクダミを採って綺麗に洗って束ねる
IMG_5596.JPG

風通しの良い所にぶら下げて乾燥させる

天気が良ければ 3・4日
IMG_5629.JPG
ここまでカラッカラに
IMG_5631.JPG

フライパンの上で乾燥したドクダミを適当にハサミでカット
IMG_5634.JPG
フライパンが熱くなるまでは強火
あとは弱火でカラッと炒ります
冷めたらチャック付ポリ袋か 容器に入れて保存
その時、ドクダミ茶をティーパックに入れておくと便利です

去年までは炊きだしてたけど
今年はハーブティー式で…
IMG_6060.JPG
ティーパックに詰めたドクダミ茶を入れ
お湯を注いで色が出たらOK


実家の庭のドクダミは農薬や排気ガスの心配も無いので安全です
しかし、どくだみには多くのカリウムが含まれています
腎疾患のある人は、カリウムの摂取は控える必要があるので要注意です

今日実家に行ってみたら、白い部分が枯れてきてました
枯れた部分をチョン切る作業はメンドクサイ…
そやし、今年のドクダミ茶作りは今日で終了
また来年 !

2019.6.16 今日も最後までお付き合いありがとうございました
↓ ポチッと応援してくれはったら嬉しいデブ

にほんブログ村 シニア日記ブログ 女性シニアへ