32歳の誕生日は伊勢志摩で…

京の今日は
最高気温12.0℃
久しぶりの傘指し通勤
雨が降って寒さが戻りました


夕方、18時頃、娘からLINEあり📱
「誕生日プレゼントやけど
 電動自転車用の子供乗せシートの雨避けカバー    が欲しい!
 後ろのんが破れてしまってるねん…」

「〇子のもん違うやん」

「アクセサリー・バッグも欲しいけど
 一番欲しいのは雨避けカバーなんよな~」

と、送ってきたURLには
これこれ
IMG_4149.JPG

アマゾンには無いかと検索したけど無かった…
仕方ない…楽天で買うか! と続けて検索してみたら
口コミがイマイチよろしくない…
で、アマゾンで口コミええのん見つけてLINEしたけど・・・

やっぱり娘はこれが欲しいといいました
でばでは、久しぶりに楽天でお買い物することにしましょう



そして20時過ぎ、写真が送られてきて
娘一家は伊勢志摩にいることが判明

IMG_4148.JPG

ホテルには、志摩の星空を体験出来る天文館があって
望遠鏡.jpg
(画像はお借りしました)
直径50センチの大型天体望遠鏡で お星さんを見たそうです
「ヒーローは見えたかどうだか」娘談

旅の宿で迎える誕生日は
婿さんからのお誕生日プレゼントなんかな~
主婦にとって、上げ膳据え膳は最高のご褒美
きっと、一泊二日の旅を満喫してることでしょう~

子育て当時、専業主婦やった私から見ると
我が娘ながら、よう頑張ってると思います

朝、保育園にヒーローを送って行き
仕事に行き
夜8時15分、園が閉まるギリギリに迎えに行き
帰ったら(ヒーローの晩ごはんは園で済ませてるので)ヒーローと一遊び
家事もあるし、自分の晩御飯も・・・
ヒーローとお風呂に入って寝かしつけたら自分もパタンキュー

しっかり食べて
ぐっすり寝る
ストレス溜めない

これしか無いよ

明日から32歳
元気で頑張れ~

お誕生日 おめでとう~


2019.2.28 今日も最後までお付き合いありがとうございました
↓ ポチッと応援してくれはったら嬉しいデブ

にほんブログ村 シニア日記ブログ 女性シニアへ










セロリのすすめ

京の今日は
最高気温13.4℃
ダウンはもうやめました
朝はそうでもなかったのに、帰りは風があったしチョッと寒かった~~

花粉がようけ飛んでますね
とうとう仕事中、鼻かんでしもた~
柔らかティッシュ持って行っとかな~~


最近、二週にわたり天ぷら揚げました
そして、二回ともセロリが登場
久しぶりに食べたセロリ
なんとなく味が薄くなった気がする…
前は、もっと香りがキツかったのに~


で、ちょっとセロリについて調べてみたら
セロリは全体の95%が水分で
ほぼ水分でできている野菜💦

そのため、カロリーも約15kcal/100gと低カロリー
ダイエット中の方には気になる食材

残りの5%が水分以外の栄養素ということで
量としては決して豊富に含まれているとは言えません
でも
様々な栄養素が含まれてるし
バランス良くいろいろな栄養素を摂ることができそうですよ
詳しくは ⇒コチラ

セロリの強い香りは、嗅いだだけで
精神を落ち着けてくれる鎮静作用安眠作用があるそうです

そう言われてみれば そうかも
あの香り、嫌いじゃないわ~

茎は
ミネストローネや煮込み料理に入れたり
キーマカレーに入れたり
きんぴらは、娘が高校の時から作ってて
当時よく泊まりに来てた娘の友達の
『ミッチー(娘)の母の味』にもなってます
その友達は先日泊りに来たOw。
いつも「美味しい」と言ってくれます
あの日も、きんぴらと天ぷらWで提供
セロリのきんぴら
IMG_4123.JPG
サラダ油で炒め、酒と白だし醤油(フンドーキン)で炒めながら味付け+白ごま
シャキ感残るくらいがGood


そして、葉っぱは捨てたら勿体無い
特にβカロテンに関していうと
葉には茎の約2倍の量含まれています。
セロリに含まれるβカロテンやビタミンEは
良質な油と一緒に摂ることで吸収力がアップしたり
香り成分も良質な油に溶けだしやすいという特徴があります


私は葉っぱも茎も天ぷらに…
IMG_3925(1).JPG
IMG_4101.JPG
クセが無くサクサクで美味しい


あの独特の香りが苦手と思っていた方
味覚は歳とともに変わります
食わず嫌いを改め、一度食べてみましょう~
「ん ? 意外とイケるやん」って思うかも…

茎だけしか食べていなかったという方は
これからはぜひ葉っぱも食べてみてください
天ぷら・炒め物・
意外と、美味しさ発見できるかもしれませんよ

2019.2.27 今日も最後までお付き合いありがとうございました
↓ ポチッと応援してくれはったら嬉しいデブ

食べマシタ ドラえもん

京の今日は
最高気温13.7℃
仕事帰り、風が凄かったけど春一番ではなかったもよう…
ん ?  もう既に吹いてたりして… どうでした ? 近畿の春一番


ツイッターで見つけました
本日発売
ドラエモンとのコラボ商品登場
IMG_4143(1).PNG


食べマス ドラえもん
IMG_4119.JPG
小さくて可愛い
躊躇いながら2個買いました

懐紙で折ったお座部団の上にチョコン
IMG_4137.JPG
可愛い~

上から
IMG_4135.JPG

買うつもりで行ってへんけど
見たらやっぱり買ってしまった

1個だけでいいかと思ったけど
1個では可哀想やし2個買ってしまった

味は・・・
想像通りでした
いちご味…あんまりわからへんかった

このお饅頭は

  こうてまうやろ~~~


2019.2.26 今日も最後までお付き合いありがとうございました
↓ ポチッと応援してくれはったら嬉しいデブ

にほんブログ村 シニア日記ブログ 女性シニアへ









四条木屋町で タイ&バリ料理

京の今日はやったかな~
仕事が忙しくて窓の外見てへんかった気がする…
最高気温 18.0℃
春の陽気でダウンが暑かった~~

今日は週始めやと言うのに夜の街をぶーらぶら

仕事帰りに大丸で友達と待ち合わせて靴を物色
あれでもない…これでもない
これは小っちゃい…それはオッキィ
自分に合うサイズが在庫切れ・・・
またまた、何も買わずに大丸を出ました

日が長くなりました
日没は17時50分、冬の終わりを感じますね

ちょうど日が沈む頃
四条木屋町の東側
サピエンス四条木屋町ビルの細~いエレベーターに乗ってました
7Fにある熱帯食堂は 本格タイ料理・バリ料理が楽しめるお店です

去年の夏の盆女三会で晩ごはんを食べようと7Fまで行ったのに
「モウシワケ ゴザイマセン・・・」と断られたお店
今夜はリベンジ
先客3組、予約してへんけど大丈夫かな~と心配したけど
安心してください  入れました

店員さんはタイ人さんに見えました (どうみても)
夏に会ったAさんと、もう一人のBさんが接客係り
もう一人のBさんがええ人でした

おススメ聞いたら親切に教えてくれはりました
トムヤムクンの量も
「二人ならSでいいですよ」と商売抜きのアドバイス

Aさんは、最後の一品でおススメ聞いた時
一皿1600円の蟹をすすめた
値段も聞かず「ジャ、それ」と言った私らもわたしらやけど
散々食べた最後に進める料理やないやんか~
結局ちょっとだけ残しました

IMG_4106.JPG
IMG_4103.JPG

ヤムウンセン(春雨サラダ)
IMG_4107.JPG

IMG_4105.JPG

タイ風やったかバリ風やったの焼きそば
IMG_4108.JPG

パーニムパッポンカリー(ソフトシェルクラブのカレー炒め)
IMG_4109.JPG
これが1600円のん

二人でこんだけ食べました
アチヤラノ小っちゃいビールも飲んで
IMG_4104.JPG
お一人様3500円チョイ

月曜日やというのに、けっこう流行ってました
ここは、リピありかも~
今度は、Bさんにしかおススメ聞きません


2019.2.25 今日も最後までお付き合いありがとうございました
↓ ポチッと応援してくれはったら嬉しいデブ

芽吹く春

京の今日は
最高気温15.1℃
風もない穏やかな冬の晴れ間
花粉さえ飛んでなかったら
 気持ちン良か~~
やねんけどな~

今日、母のところに行ってきました
施設では外部からのインフル等の感染予防の為
面会場所を指定されていますが、母はお陰さまで元気です
今日も持参したお寿司を見事完食

いつものように 曾孫の画像に声を上げて笑い
「あんたはベッピンさんやな~」
「なんでやねん、男の子やのに男前やろ~」
と突っ込むと
「ハハハはハハハはッ」

母のボケにツッコむ娘 の 週刊母娘漫才
観客は夫一人


晩ごはんの時、夫が言いました
「おばあさん、ますます元気になってきてはるな~」
「うん、確かに」
「目みたらわかるわ」
「快調にボケてたな」


~やっと 実家の庭に 春がきました~
 今年はどうなってるねんやろ…
 蕗もとうとう力尽きたんやろか…
頑なに寒い庭で自己防衛してた蕗の薹
とうとう紫色の衣を脱ぎました
先週、採るのをあきらめた子たちも次々と・・・

気温の上昇に敏感な蕗の薹
IMG_4092.JPG

これ以上置いといたら薹がたってしまう~ 良が採り頃 !
IMG_4096.JPG

今夜は天ぷらにしました
「初モンやな~」と夫が言いました

私は先週食べたもんね~ 娘たちと
味見程度やったけど…

しかし
今年の蕗の薹はいつもより苦かったきがしたな~
紫の衣、長いこと着すぎてたんかもな~


2019.2.24 今日も最後までお付き合いありがとうございました
↓ ポチッと応援してくれはったら嬉しいデブ