紅葉の候 飲食編 出町柳発・北山着

京の今日は晩秋としては暖かい一日
しかし、明日は下り坂

前回の記事の続き…連休の真ん中の日のこと
水曜日に友達にアポを取り
金曜日に行先を曼殊院に決めたけど
ランチはこの時期 空が無いやろし出たとこ勝負でいいか~

でも、まぁ、腹ごしらえはしといた方がええかな~と
①行きつけの出町柳の天然酵母のパン屋さん アペリラでパンランチ

発酵プレート 1000円
IMG_2652.JPG
5種類の酵母パン酵母スープと発酵ドレッシングサラダ
この日のスープは豆乳ベースに酒粕が仄かに香る大根スープ

IMG_2651.JPG
ここのコーヒーはワイフ&ハズバンドの豆使用

コーヒー美味しいのはわかってるし
スープもあるしお水だけにしといて、コーヒーは新店開拓
②出町柳の駅から一駅目の元田中駅近くにあるお店に行きました
アペリラさんは出町柳から徒歩10分ほど
そこから元田中までも10分くらいかな~と二人で歩き出しました
元田中の駅からはiPhoneナビで住宅街を
五分も歩くと、住宅街のなかに住宅じゃない建物現るあらわる~

「THE SITE」という複合施設
IMG_2653.JPG
もともとは美術学校で
今は店舗やスタジオやらいろいろ入ったはります

A号にある
珈琲焙煎所 旅の音(たびのね)
IMG_2659.JPG

オシャレな外観
IMG_2658.JPG
手作りのドライフラワーが其処此処に
オシャレで落ち着く空間

ちょっと甘味で「コーヒーゼリーの花ようかん」
IMG_2655.JPG
コーヒーゼリーと羊羹とミルク羹とペパーミントが層になってる
(二人でシェア)

コーヒーは グアテマラ アルトデメデイナ を注文
IMG_2656.JPG
苦味とか酸味とかが主張しあってなくて飲みやいコーヒー
量がもうちょっと多めやったら良かったのにな~
帰りに同じ豆を買って帰りました 200㌘1590円

旅の音さん、ゆっくり出来て感じのいいお店でしたよ~

お向かいのお店は こだわりの食材がずら~り
ご飯のお供を買いました(万願寺)

この後、叡電元田中駅に戻って修学院駅へ
そして、曼殊院へ行った後
白川通から市バス北8系統で北山通に向かいました
バス停 松ヶ崎大黒天で降りたら反対側の歩道を西に少し
③次は美味しい紅茶館を目指します

北山紅茶館
IMG_1842.JPG
写真撮り忘れたのでちょっと前のん探しました

ここのブレンド紅茶はめっちゃ美味しいです
IMG_2697.JPG
ここのスコーンもおススメです

美味しいアフタヌーンティーの記事は
コチラから⇒2016年3月31日 2017年3月12日  
ここもイチオシのお店です

④そろそろ日も落ちてきたしお土産でも買って帰ろうか~

北山通りの美味しいパン屋さん
マリーフランス
IMG_1845.JPG

ここの あんぱん
IMG_2713.JPG
餡子の量が はんぱない
半分でアンコ大福2個分以上ある
めっちゃ美味しい餡子さんです お試しアレ~

あ、、、
アペリラでもあんぱん買いました(冷凍してます)
それと、いちじくパンマロングラッセぱん
どんだけパン好きやねんって声が・・・
そうかて…美味しいねんも~ん

以上、飲食編でした

明日は、年に一度の姫様道中 姫の会
今年は訳あってハードではなくイージーな道中…
そのうちアップ致します~~~~~


2018.11.27 今日も最後までお付き合いありがとうございました
↓ ポチッと応援してくれはったら嬉しいデブ

にほんブログ村 シニア日記ブログ 女性シニアへ
にほんブログ村

京の紅葉情報 洛北編 (曼殊院)

京の今日は
三連休は三連チャンの

昨日(24日)は高校時代の親友と約半年ぶりの再会
この前は新緑の京を連れ回し
今回は紅葉真っ盛りの京を歩き回りました

10時半、叡電 出町柳の駅はえらいこと
どんだけ~~並ぶの~~
こんだけ~~人多かったら電車に乗りきれへんやん
何本待ちやろ・・・って、私ら乗らへんけど

「瑠璃光院へ行かれる方はこちらに~~~」
駅員さんの誘導に列は更に伸びる…

ここて並んで 瑠璃光院でも並んで 
2000円払って 写真撮るのも並んで・・・
黒光りの廊下や座敷机に紅葉が映る紅の海は感動ものやろけど
そこだけで一日終わってしまうやろな~
新緑の時しか行ってへんけど
やっぱりゆっくり出来る新緑の時期をおススメしますわ

この時期、特にこの三連休は
  駅もいっぱい
  電車もいっぱい
  バスもいっぱい

もちろん🍴のお店もいっぱいやし
とりあえず腹ごしらえしてからやな~…ということで
出町柳の行きつけのパン屋さんでパンランチ
元田中のコーヒー屋さんでコーヒーTime
飲食すませて
元田中から叡電で修学院駅へ
線路を渡って白川通を横断し、東に向かって歩くこと10分

鷺森神社に到着
IMG_2660.JPG
鳥居から本殿につづく長い参道はカエデの並木
まさに紅葉の通り抜け

時折開ける空の青
IMG_2663.JPG
秋色信号  赤・黄・青 

本殿お参り 二礼二拍手一拝
IMG_2664.JPG

本殿の向かいから続く細道を通って曼殊院へ
IMG_2665.JPG

ゾロゾロぞろぞろ 人人人 
IMG_2667.JPG

タクシーも車も曼殊院目指します
IMG_2675.JPG

石垣の上に植えられた紅葉並木と、緑の苔に散り紅葉
IMG_2691.JPG

曼殊院勅使門(正門)
IMG_2690.JPG

こちらも紅葉真っ盛り
IMG_2674.JPG

曼殊院天満宮の池周辺で
お客様引率中のタクシードライバーさんとお喋りTime
スマホ めくって自慢の画像見せてもらいながら
「あっ、ここ行った」「ここも」
「あ、瑠璃光院も行った」「2000円」「そうそう2000円。高い!」
さすがに自慢するだけあって見事な写真ばっかり…
そして
教えてくれはったショットが
灯篭から
IMG_2695.JPG

紅葉
IMG_2693.JPG
IMG_2694.JPG
んーーー  なんか違うーー

気が付いたらタクシードライバーさんの姿はなく…
きっと、お客さん追いかけて行かはったんかな~
見失ってはらへんかな~
心配になりました

少し並んで中へ  (拝観料 600円)
IMG_2678.JPG

素敵な お庭
IMG_2682.JPG

この松は見事 ! 下の方から枝が伸びてた
IMG_2688.JPG

回廊の毛氈禿げてた
IMG_2684.JPG

帰りには・・・長蛇の列に
IMG_2689.JPG


このあとは、圓光寺・詩仙堂・金福寺がおススメコースです
この日は行けへんかったけど過去記事ご覧ください
2013年姫の会 ←こちらから

この日行った美味しいコーヒー屋さんは 次回に・・・

京も、まだもう少し紅葉 楽しめそうです
しばらく お天気も良さそうですよ
でも、三時過ぎると冷えて来るので暖かくしてお出かけ下さいネ


~~本日のヒーロー~~
先週のこと…
ママ友 7組で子供のためのジャズ演奏会に行ったそうです+ランチ
ヒーロー聞いてたんかな~
IMG_0091.JPG

ランチは名古屋らしいジャンボエビフライのお店
IMG_0094.JPG
ヒーローは海老フライの海老には興味無く衣派らしい
油っこいのに…

言葉もボチボチ増えてきたようです
「バチュ」「デンシャ」 「キュキュシャ」
ライブで聞きたいよ~~

しかし、「とう」「かあ」「ぶー」に変化なし(笑)


2018.11.25 今日も最後までお付き合いありがとうございました
↓ ポチッと応援してくれはったら嬉しいデブ

にほんブログ村 シニア日記ブログ 女性シニアへ
にほんブログ村

京の紅葉情報 高雄方面編

京の今日は 朝から小雨
三連休が嬉しいラストThursday
今週もよう頑張りました


先週の土曜日のこと…(11月17日)
 4日前までマーク
 3日前には
それがそれが、なんとなんと
前日の金曜になったらマークに変わってた~~~

こんなことってある ? 
 真面目に生きてて良かった~~
 一生懸命 仕事頑張ってて良かった~~
ちょっとたいそうやけど
紅葉シーズンでもあり、前から決めてた日でもあり
めっちゃ嬉しいこの天快(転回)

・・・ということで
前日にマークを確認してから
「明日やな~~」 友にメールでお出かけの約束を再確認
そしたら
「膝が痛くて長距離は歩けないけど紅葉が見れたらいいな~」との返事
ありゃま それは可哀想に…
全く計画立ててへんかったけど
駅近・バス停近の紅葉スポットはないかいな~~
と…閃いたのがバスでの長距離移動

そうだ高雄方面、行こう。

そして、見つけました
西日本JRバス 「周山フリー乗車券」

「京都駅~周山間」の往復、「北野~周山間」が乗り降り自由

【おとな】 1,850円(通常:往復2,360円)
【こども】   930円(通常:往復1,180円)
京都バスチケットセンターで販売(京都駅烏丸口 駅前広場内)

     これや!!

10時前、京都駅到着
出発は 11時発のバス
その前に腹ごしらえのモーニング食べるべし
ポルタ(Porta)のイノダコーヒーでちょいと並ぶ…

イノダのモーニングと言えば
IMG_2517.JPG
京の朝食 1440円 (クロワッサンは1人1個)
(スクランブルエッグは、シッカリ焼いてもらいました)

大急ぎで お腹を満たして京都バスチケットセンターへGO~
「周山フリー乗車券」を購入し、すぐ側の3番乗り場へGOGO~

そこには、予定の11時発の「周山行き」の前に
臨時の「栂ノ尾行き」高雄までノンストップバスが発車待ち
長蛇の列は、その満員バスに乗る気配無く…
係りの人に聞いてみたら
「ノンストップなので早く着きます」との事
確かに バスは満員っぽかったけど
二人が立つスペースを確認して滑り込み乗車

道路の込み具合もそれほどでもなく市街を抜けて山間部へスイスイ
40分かからず「高雄」⇒「槇ノ尾」⇒「栂ノ尾」

高山寺は栂ノ尾バス停すぐ側にあります
近い方の裏参道を選んだら大きな誤算!
足の悪い者にとってはチト険しい登り…
友の膝を気にしながらも上を目指してひたすら

着きました高山寺(こうざんじ)
山あいの簡素なたたずまいが何とも素敵です 
IMG_2544.JPG
わびさびの世界とでもいうのかな~
IMG_2629.JPG
落ち着けました~

そして、中高年のみなさ
思い出して下さい 昔懐かしい歌

『女ひとり デューク・エイセス』

京都栂尾(とがのお)高山寺(こうざんじ)

恋に疲れた女がひとり  

  大島つむぎにつづれの帯が  

影を落とした石だたみ

   京都 栂尾 高山寺  

恋に疲れた女がひとり

この高山寺ですよ~

そうそう、それと、これこれ
IMG_2527.JPG
IMG_2528.JPG
鳥獣戯画も有名ですよね~

しかし高山寺は、今なお台風21号による被害から復旧できないまま
IMG_2545.JPG
樹齢100年以上の大木を含む200本以上の倒木
金堂・開山堂・仏足石の損傷、石垣や地盤の崩落等…
寄付も募ってはりますが、なかなか大変そうです
多くの方が訪れる事も力になるかと思います
(国宝石水院のみ公開)

次の目的地は もうちょっと先、終点 周山の手前らへん
周山行のバスは一時間に一本…かなりの待ち時間…
それならば…待ち時間活用!
反対方面に、ちょうど来たバスで高雄まで戻りました

高雄は紅葉の名所
IMG_2559.JPG
山の緑と空の青 そして楓の紅

IMG_2562.JPG
それぞれが晩秋の太陽を浴びて眩しいくらい輝いてました


神護寺にも行きたかったけど相方の膝があきません
20分も歩かなあかんし…
またいつか行けたらええな~と諦めて
栂ノ尾行のバスに乗り込みました~
栂ノ尾で周山行のバスを待つ間に🚻と、一軒しかないお店物色

ここの名物 もみぢの天ぷら
IMG_2566.JPG
試食をいただいて~ 狸に~~
あげんと、私か食べた~~(笑)
衣が甘くて美味しかったデス
もみぢの味は全くナッシング
友達が買おうと思ったら既に売り切れ! 人気商品でした

さぁさぁ、周山行のバスが来ました

ほとんどの人達は、栂ノ尾まで…
京都の西北の清滝川に沿って
高雄・神護寺、槇ノ尾・西明寺、栂ノ尾・高山寺の三山巡りまで
周山行のバスに乗る人はほとんどいません

バスの中は地元の人が三・四人
栂ノ尾から、清滝川と北山杉が美しい山脈を見ながら走ること20分

小野下之町バス停下車
そのままバスの進行方向向いて歩くと
少し先に背の高い銀杏の木が見えてきます
その大銀杏を目指して

ここが来たかった場所
岩戸落葉神社(いわとおちばじんぢゃ)
IMG_2569.JPG

IMG_2585.JPG

IMG_2572.JPG

IMG_2584.JPG
境内にある4本の銀杏の巨木が葉を落とし
境内一面が黄色い絨毯を敷いたよう

立ち入り禁止?  と思うほど神々しい風景…
あまりにも幻想的過ぎる~~~
先客たちも境内に入らず遠巻きにカメラを構えてはるし
私達二人も鳥居の前で立ち尽くしてしまう美しさでした
しばらくしたら、ヒーロー位の子供連れの親子が鳥居をくぐり
それに続いて私達も一礼して中に・・・
源氏物語のモデルにもなった落葉(おちば)姫命が祭られており
平安時代前期にはすでにあったとか…

訪れる人も少ない隠れた紅葉(黄葉)の名所です
この三連休が見納めかも…
銀杏の絨毯は更にぶ厚くなって
よりフカフカになってるかもしれませんよ
今年がダメなら来年にでも見て欲しいスポットです
そして、この日は偶然にも一日限りのライトアップの日
残念ながら私たちは予定があったので見ることはできませんでしたが
地域の方たちによる善哉や蓬餅の販売があるらしいです

帰りのバス停の側の風景
IMG_2588.JPG
これから真っ直ぐ真っ直ぐ伸びて行くであろう北山杉
京都市の伝統産業でもある北山杉でパワーGet

この日は 赤と黄
IMG_2565.JPG
IMG_2573.JPG
秋色 二色 堪能できました

余談ですが周山街道はR162
日本海の町、オバマ大統領で有名になった福井県の小浜に続いています
むかしむかし、40年ほど前は度々通った道でした
周山から福井県に入ると名田荘村(なたしょうむら)があって
高石ともやとザ・ナターシャー・セブンのバンド名の由来は
高石ともやが住んでいた名田荘村をもじって付けたそうですよ
隣町と合併して名田荘村の名は無くなった今でも
福井方面からの帰り道
茅葺屋根の煙突から煙が出てた風景…覚えています
子供たちが小さかった頃も川遊びに周山まで行ったっけ~

そんな懐かしさもよみがえった紅葉散歩
帰りのバスで
「なぁなぁ、私のツアーって毎回当たりやと思わへん」
「今日も良かったやろ~~?」

「うんうん、たしかに・・・」 無理やり言わせちゃいました

もし、バスで行かれる時は
IMG_2628.JPG
「周山フリー乗車券」これおススメです
帰りは小野下之町から京都まで余裕で座って帰れました
栂ノ尾~高雄で満車状態…


私のチョイ甘トラベル企画はパクリOK~
岩戸落葉神社必見の価値有りありデスから
私の写真の数倍素晴らしいですからカラから
是非行ってみてください


2018.11.22 今日も最後までお付き合いありがとうございました
↓ ポチッと応援してくれはったら嬉しいデブ

にほんブログ村 シニア日記ブログ 女性シニアへ










京の紅葉情報 鷹峯編

京の今日は
おおむね、穏やかな一週間でした
7日が立冬と言われてもピンときぃひん暖かさ
3時45分上りの時短のパートは通勤の服に悩む一週間でした


一週間前の金曜日 11月2日は
強制有給休暇消化日…という事で会社がお休み

紅葉にはまだもうチョイ早いとわかりつつ
一足お先に色付き初めの人気スポット鷹峯へ~~~


市バス・鷹峯源光庵前で降りて、三つのお寺を回りました

常照寺
吉野太夫ゆかりの寺
2代目吉野太夫
京都の遊郭の一つ 島原で江戸時代初期に遊女をしていた実在の人物
常照寺を篤く信仰していたこともあって
私財を投じて朱塗りの山門を寄進したとのこと
もう少ししたら参道の木々も山門の赤に負けないくらい色づくのかな~

この日はまだまだ
IMG_2474.JPG
こんな感じ~

源光庵
ここは、2014年のJR東海のCM「そうだ 京都、行こう。」以来
本堂にある丸い「悟りの窓」と「迷いの窓」と呼ばれる四角い窓
あまりにも有名になってしまいましたね

やっぱりこちらもこんな感じ
IMG_2475.JPG
11月やのに萩の花も咲いてマシタ~

本堂の一角にある あの人気スポット
IMG_2400.JPG

丸い窓は 悟りの窓
IMG_2388.JPG
何事にもとらわれないおおらかな気持ちを「禅と円通」の心で表わし
大宇宙を表現してるらしい

この日は、左上の部分だけホンノリ紅葉

四角い窓は 迷いの窓
IMG_2385.JPG
日々のさまざまな苦しみ「人間の生涯」を表しているらしい

緑の木々の間で咲く白椿に「迷い」無し!
もうちょっとしたら紅葉白椿の共演が楽しめるかもデス

しばらく佇んではみたものの
修行の足らない私には悟りが開けるでもなく
迷いが断ち切れるでもなく

そしてもう一つの見どころは天井に有り
血天井
IMG_2477.JPG
くっきり付いた足型はここだけかもしれません
血天井とは…
「伏見城の戦い」において
廊下で自刃した徳川家康の家臣・鳥居元忠一派の遺体は
関ヶ原の戦いが終わるまで約2ヶ月もの間 伏見城に放置されたため
その床板に付いた血痕や顔や鎧のあとは 拭いても洗っても落ちず…
鳥居元忠とその兵士たちの霊を弔うため
足で踏む床板にしては供養にならないからと
お寺の天井として祀り上げたのが血天井で
養源院・宝泉寺・栄春寺・興聖寺・神應寺・正伝寺にもあります

正伝寺の過去記事はココ ←からご覧いただけます
快晴であれば足を伸ばして比叡山を借景にしたお庭を見に行って下さい


光悦寺
本阿弥光悦の屋敷が光悦の死後 寺となり、その名が残るお寺
徳川家康から拝領した鷹峰の地に
一族縁者や工芸職人とともに移り住んだことで
光悦を中心とするいわば芸術の集落が誕生し
その芸術村の足跡を象徴するのが この光悦寺です

道路脇の立て看板から、山門へのアプローチが素晴らしい~
IMG_2409.JPG
この緑が全て紅色になるのを想像するだけでワクワクします

山門手前で、一足お先に色付いた紅葉が出迎えてくれました
IMG_2411.JPG

ちょっと珍しい茅葺屋根の鐘楼
IMG_2441.JPG
芸術の香りがそこはかとなく漂う
木々の色付き加減も絵になってる~

ジワジワと、紅色に変わって行く紅葉
IMG_2419.JPG

境内には全部で7つの茶室が設けられています
IMG_2478.JPG

竹を菱形に組んで作られた光悦垣
IMG_2421.JPG
この組み方はここが発祥らしいです

IMG_2479.JPG
京都市街を一望できて眺め最高

この地に続く鷹峯街道には創業 文化二年の松野醤油さんもあります
2009年の盆女三で、チラッと立ち寄りました(9年前か~54歳か~)
このあたり、ちょっとええとこデス

鷹峯 へは市営地下鉄烏丸線で北大路駅下車
改札を出たら【北大路バスターミナル】を目指します
足元の青色の線に沿って進み、市バス北1系統に乗車

来週以降、京の紅葉はピークを迎えるかもしれません
そうなったら、道路は渋滞、紅葉スポットは人人人

京の紅葉シーズン はんぱない 

チョッと早めの平日がおススメです


~~本日のヒーロー~~
6日、かあちゃんが お休みやったので
松坂屋のドラえもん展に行ってきたそうです
新進気鋭のアーティストたちが創造するドラえもんのイメージ展

ヒーロー、興味ナッシング
IMG_0048.JPG
これこれ、ヒーロー
そんなとこに寝ころんだらアカンやん
奈良美智さんにも失礼やん
ヒーローが興味を示したのは
影絵みたいな作品と 
3Dマッピングみたいな作品のみ  らしいです


2018.11.9 今日も最後までお付き合いありがとうございました
↓ ポチッと応援してくれはったら嬉しいデブ

にほんブログ村 シニア日記ブログ 女性シニアへ
にほんブログ村