母の誕生日 90th

京の今日は朝から 午後から
九月になって 晴れ間が少ないな~
あの7・8月のカンカン照りが今となっては懐かしい…
とは言え、あの暑さだけはもうカンニンやけどね

九月の雨かぁ~~~
太田裕美やん!
♪ September rain rain 九月の雨はつめたくて~ ♪
懐かしいけど
♪ September rain rain 九月の雨は冷たない~~ ♪
♪ September rain rain湿気すごしい蒸し暑い~~
これが現実


母が90回目の誕生日を迎えました
昭和3年9月10日
茂吉・ユキエの長女として生を受ける
その後、次女・長男・三女・四女・五女が誕生
弟や妹たちの頂点に立ち、頼れる姉として成長した母

・戦時中も家には なんか食べもんあったな~
・おじいさんとおばあさんはホンマに仲良かったし
 夫婦喧嘩したとこ見たこと無かったわ~ 
・好きやった人から親に挨拶に行くって言われたけど断ってん
 あの時一緒になってたら今頃どないなってたやろな~

母が母やった頃に聞いた事を思いだしました

昨日の日曜日は、一日早いHappyバースディ
IMG_1775.JPG
いつからかこのパターン
毎年ローソクくれはるのに今年はお金取らはった

母に、「おばあさん、明日でいくつになるねんや ?」って聞いたら
「なんぼやったかいな~ ん~~」
「自分の歳わからへんのぉ~~? 」
「えっーーとな~ えっーと・・・ハタチか ?」
「なんでハタチやねんな~」
「ハタチはまだ娘やんか、おばあさん娘ちがうやろ~」
「そしたら、30か ?」
「なんでやねん」
「ちょっとまってや~ 昭和3年生まれやし~~」と計算しかける
「今、平成30年ってゆうても、その計算は難しいやろ~」
「このロウソク見てみ~ これがおばあさんの歳やんか」
「へぇーーーーッ! 90か? 私…」
「そやで~ うちの家系で最高記録やん、凄いやん、おばあさん」
「もっともっと記録伸ばしてや~」

と言う訳で、チョイ甘主婦の母はチョイ呆け婆さんなのです
体調も今は落ち着いてるし
このままゆっくり時を過ごせますように~~

90歳になってこの笑顔
IMG_1779.JPG
とりあえず一年ずつ
来年もこの笑顔が見られますように

ケーキを食べながら言いました
「美味しいな~ こんな美味しいもん
 おじいさんとおばあさんにも食べさせてあげたいわ~」
母の頭の中には自分の両親が浮かんでるようです

たまに言います
「おじいさんとおばあさんに
 早よ迎えに来てって頼んでるねんけどな~」
やっぱり母はまだハタチなんかもしれませんね
優しい両親のもとにいたハタチの頃・・・
両親がまだ元気やった30歳の頃・・・


2018.9.10 今日も最後までお付き合いありがとうございました
↓ ポチッと応援してくれはったら嬉しいデブ