旬を食す2018 7月

京の今日も35℃越えの猛暑日
もう二週間以上続いてる~~

夜中の30℃越えはキツイです
毎日の通勤もかなり応えます
3時45分に切ってロッカーで着替えて4時ジャストに乗る
これがなかなかシンドい今年の夏…
歳のせいもあるのかな~
定年まで あと二夏・・・越えられるかな~

と言いつつも
実はわたくし、今日は他府県におりまして
猛暑日の実感ナシ
京都駅についたら熱帯夜でもなかった~
これぐらいなら許せるのにな~



先日、友達から小鮎をもらいました
釣りキチ…いや、釣り吉…いや、釣り師のご主人が
大量に釣ってきはったとかで
「もらって~」メールをもらい
小鮎をたくさんもらいました

こんなたくさん釣れたら面白いやろな~
私も弟子にしてほしいけど
川でアユ釣りしたはる女の人って見たことない気がする…
川に入ったら 女性は冷えるしやろか

大漁~~ 大量~~
天ぷらもええけど、やっぱり炊こ~
IMG_0947.JPG
初めは綺麗に並べてたけど
後はドバっと放り込んで
IMG_0951.JPG
山椒の実も放り込んで~

下には昆布敷いてます~

グツグツ 
IMG_0955.JPG
ぐつぐつ

グツグツ ぐつぐつ
ぐつぐつ グツグツ

は~い!  出来上がり~~
IMG_0965.JPG
美味しく炊けました~~(自画自賛)

醤油も甘味も控えめで
鮎の味がより引き立つ チョイ甘煮~ 
作り方は…
二年前、ブログにあげてました ⇒クリック美味しくできました】
その時より、今回は、さらに色薄めやけど美味しかった~~
お箸が進みました~~

ほんの少し、酒好きの夫を持つ友達にお裾分けしたら
ご主人「へえ~これ、〇〇さん(わたし)作らはったん!!」
お褒めの言葉としていただいておきます

それともう二品・・・

ちょっと前
友達がFBに上げてた京の美味しい居酒屋さんの一品見て
チョイ甘アレンジで真似っこしてみました~

薄味のお出汁に
IMG_0845.JPG
鱧の皮の刻んだん入れてグツグツ

茄子を焼き
IMG_0846.JPG
適当に裂いてタッパーに入れ
その上から鱧の皮入りのお出汁をかけて冷蔵庫へ

固まったら適当な大きさに切って・・・
おろし生姜を添えて
焼き茄子の煮こごり
IMG_0848.JPG
この夏、我が家で高評価の一品
ちなみに、FBのプロ仕様はゴマだれかかってました
鱧の皮を使ってはったかは不明…寒天か…ゼラチンか

そして、夫がスーパーで買ってきた鱧で
オウチDE鱧の落とし
IMG_0969.JPG
鱧の骨でとったお出汁入り梅肉ソース添え

うーーん
梅肉ソースは美味しく出来たけど

やっぱり淡路の鱧にはかないません…デシタ


~~本日のヒーロー~~
かあちゃんがお休みの日
ヒーローだけ出勤することもあるけど
この日はママ友親子4組がお家に遊びにきてくれたし
ヒーローもお休み~~~ルン

余りの暑さでお庭でプールも出来ず
IMG_0979.JPG
お家DEプール
もちろん無水(笑)

かあちゃんお休み嬉しいな~~
IMG_0981.JPG
お友達と一緒に遊べて楽しいな~~

お盆になったら帰っておいで~~
待ってるよ~~


2018.7.27 今日も最後までお付き合いありがとうございました
↓ ポチッと応援してくれはったら嬉しいデブ


続きを読む

テレビとは やっぱり違う~~

京の今日はやっぱり猛暑日
母の特養の帰り、実家でトマトの収穫
ギラギラ 眩しいわ 暑いわ💦
ホンマに気つけな熱中症になる 今日💦 この頃💦


6中旬、朝の情報番組で見事な鱧づくしを見て
これは行かねば・・・と

7月9日、情報番組を見た事を伝え 予約の電話を入れました📠
鱧づくし 一人 8,000円(税別)
「お鍋、鱧スキと鱧ちり どちらにされますか ?」
    「んーー、鱧スキを…」
「鱧寿司と生雲丹は別料金になりますが・・・」
    「コースだけでもお腹いっぱいになりますよね~」
「はい、最後に雑炊も出来ますから~」
    「そしたら、コースのみで」
てな具合に、予約完了~

その後、夫が鱧を一匹分買ってきて私が落としを作りました
「淡路の鱧はこんなんと違うやろな~」「もっと肉厚やろな~」
なんて言いながら、今が旬の淡路の鱧に思いを馳せる日々…

そして、いよいよ予約当日、18日の金曜日
年休取って淡路島に鱧を食べに行ってきました~

高槻までは名神を走り
高槻JCTから神戸JCTまで新名神(3月 全面開通) を走り
神戸JCTからは【徳島】の標識に沿って山陽道に入ります

三木JCTから神戸西ICへ
あとは神戸淡路鳴門自動車道、垂水JCTを経て
明石海峡大橋を渡り淡路島を縦走

目的地は淡路島の南の方
神戸淡路鳴門自動車道を下りて港町へ🚢
IMG_0873.JPG

さぁ鱧づくし~~
IMG_0874.JPG
右から、お刺身…蛸・鱧・ハマチ・鯛
内蔵の煮つけ   
鱧皮ポン酢    
鱧の酢の物    
下は見ての通り海老さん、上は鱧すき

お刺身はどれも新鮮
IMG_0876.JPG

特に鱧のお刺身は お初の美味しさ
IMG_0884.JPG
これは捕れたてピチピチ新鮮でないとね~

他に、鱧の子の炊いたん
IMG_0877.JPG
これはチョットしょっぱかったな


鱧すきも美味しかった~
IMG_0886.JPG
IMG_0887.JPG
あっ、撮り忘れたけど
鱧の子も炊きました
最後に素麺をサッと炊いて・・・

ここで休憩Time

お腹休めてたら天ぷらきました~
鱧一切れ食べてしもてから撮影
IMG_0888.JPG
鱧・ピーマン・玉葱

食べ終わってまた休憩~

そろそろ食べよか~
「もしもし~ お雑炊の用意お願いします~」

そして、〆の お雑炊
お鍋とコンロをわざわざ下げてキッチンで調理です

「半熟食べられないのでよーく炊いて下さい」(__)

しばらくすると
IMG_0890.JPG
お鍋とコンロ帰ってきました~

ちょっとお味は濃いめやった~
自分で炊かせてくれたら好みの味に炊けたのにな~
ポットにお湯もあったのに…
でも、美味しかったです
最後はオレンジが2切れでてEND


しかし、ちょっと残念な一品…
最初に出てきた鱧の落とし
IMG_0879.JPG
鱧料理ではけっこうメインやと思うねんけど
なんか…寂しい…ボリュームに欠ける
テレビではもう一切れ多かったし…
切り身小っちゃいし…
テレビとは やっぱり違う~~
それと、梅肉だれも甘さが勝ってた…

京都人は鱧好きですねん
盛りつけも気になるし~

ガッカリはんになってしもたし
民宿の名前は伏せておきます
けど、お刺身と鱧すきは


そして、行も帰りも立ち寄ったサービスエリアは
淡路島に来たら絶対寄る淡路SA
3月にオープンした宝塚北SA
先月行った夫が「凄いで!!」 と自慢げに言ってたけど
ホンマに凄い
外観もお洒落
IMG_0904.JPG

中もちょっと違う
IMG_0860.JPG

ここから話題のトイレへ
IMG_0861.JPG

なんとシャンデリアが輝いてましたよ~
(撮影禁止の為 画像はお借りしました)
宝塚.jpg
タカラジェンヌも用を足してそうな…

パウダールームも
IMG_0863.JPG
タカラジェンヌが化粧直ししてそうな…

こんなサービスエリアは初めてです

手塚治虫さんが宝塚に住んでたことから
手塚治虫グッズコーナーあり
IMG_0865.JPG
しか~し、高いよ~
小さなアトムこけしが4000円してた~
買う人いはるやろか~ ???

表にもアトム君
IMG_0866.JPG
反対側には火の鳥のトピアリーがあるそうです

お土産は食いつく程のものはなく
森のパンを買って帰りました~~

もうすぐ我が家と言う時に友から電話が入りました
「マンゴーたべる ?」 「食べる食べる~」

という事で
充実した一日のご褒美は
IMG_0910.JPG
完熟したマンゴー
切り方は雑ですが
IMG_0911.JPG
めちゃ美味しかった~~
友に ありがとう~

~~本日のヒーロー~~
先日、娘の親友 YDちゃんがヒーロー家訪問
ヒーローとは去年の夏以来 ?
ヒーロー覚えてへんやろけど
ベビーフェイスのYDちゃんとすぐに仲良し

有松染め素敵やね~~
IMG_0908.JPG
ヒーロー、めっちゃ笑顔
楽しい一日やったな~
YDちゃん、また行ってやってね~~



2018.7.22 今日も最後までお付き合いありがとうございました
↓ ポチッと応援してくれはったら嬉しいデブ

にほんブログ村 シニア日記ブログ 女性シニアへ










酒粕とパイナップルジュース

京の今日は 祇園祭・前祭の巡行の日
23基の山と鉾が炎天下の都大路を進みました
夕方、夕立
梅雨明から初めての雨…かな ?
夜も更けて
むあむあムシムシ ほ~んのちょびっとだけマシかも~~


先日、余花朗さんで買った酒粕
ぺろっと舐めても美味しかったけど
舐め続けるには多すぎる~~

よ~~~し
これ使こてなんか作ろ
酒粕ってゆうたら やっぱり 粕漬けやな~
でも、作ったこと無いし・・・
その他の調味料がわからへん・・・
検索してみたら
材料に みりん・酒…
酒粕にまだ酒がらみのもん入れるねんや~
これだけでも美味しい酒粕やのに~~

そこで・・・閃き

まさかパイナップルジュース
IMG_0794.JPG

何と言っても素人の粕漬け
普通は試行錯誤するところが
そこはほらほら
チョイ甘主婦歴35年の大胆さ
適当にやってみたら

   成功しました~~

で、5年ぶりのクックパッド投稿~


味を占めて胡瓜でも



パイナップルジュース100%はなかなか優れものですよ
スペアリブのタレはもちろん
ローストビーフのタレには擦りおろした玉葱と調味料ぶち込んだり…
我が家では冷蔵庫に常備しています

それとなんといっても
酒粕漬けのカギは 酒粕にあり
浪乃音酒造さんの酒粕はホンマに美味しいです

9月までに鰻食べと酒粕Getツアー行ってみてください
おススメでーーーす


~~本日のヒーロー~~
今年初のお家でプール
ヒーロー家のお庭に去年のタコさんプール登場~
IMG_0844.JPG
タコさんプール小さくなったな~
こんな小さかったっけ ?
ヒーローたちが大きくなったんやな~~

ヒーローの休日は かあちやんの休日
IMG_0842.JPG
久しぶりのご近所ママ友4組集合

2018.7.17 今日も最後までお付き合いありがとうございました
↓ ポチッと応援してくれはったら嬉しいデブ


続きを読む

鰻食べツアー in滋賀

京の今日は   豪雨の後の猛暑8日目
ネット上で「命に危険が及ぶ暑さ」「命に関わる暑さ」との文字
こんなん見るの初めてな気がするけど…
ホンマに一滴の夕立も無く
ギラギラ真夏の太陽は 身体にこたえます


一番雨がキツかった7月6日金曜日
一ヶ月前から予約してもらって
有休取って 楽しみにしてた鰻食べツアー in滋賀
雨天決行 したものの
名神は通行止め、地道は渋滞

いつもの倍以上の時間をかけて目的地到着
先輩 !  運転お疲れ様でした~~

豪雨の中でも駐車場には3台の車
全部地元 滋賀ナンバー
そこに最後のお客として私らの京都ナンバーがお邪魔さん

堅田の余花朗さんは
期間限定(6月~9月) 、一日10食。
完全予約制。(電話は前日の15:00までに)
浪乃音酒造さん直営で
酒造りが暇な時期に美味しい鰻を食べさせてくれはります

浪乃音酒造8代目蔵元が建てはった立派なお屋敷
月日を感じる門構えが
去年の台風で倒壊したそうで(画像お借りしました)
余.jpg
IMG_0787.JPG

今は・・・モダン?!
IMG_0723.JPG
前の方が良かった…という声…有り

しかし看板は健在
看板.jpg
見にくいですが、看板の『余花朗』の文字は
8代目蔵元の師匠でもある浜虚子
8代目の俳号が屋号になってるそうです

玄関では、浪乃音酒造社長・10代目蔵元がお出迎え
IMG_0726.JPG
撮り忘れましたが
この上にも高浜虚子筆『浪乃音』の額縁あり

10代目に案内していただいたお部屋は洋間
IMG_0724.JPG

温度差で曇ったガラス窓から見える素敵なお庭
IMG_0727.JPG
窓枠がレトロ

さぁ、いよいよお食事が始まります

先ずは食前に一杯
IMG_0728.JPG
銘々が好みの盃をチョイス

私は・・・
(写真、クリック+クリックで拡大化します)
IMG_0729.JPG
アッ!  盃に私の顔が 
えらいこっちゃ~~
目隠ししとかな~~(汗)

なんちゃって~
似てるけど(笑)

三人三様、其々 性格出てますわ
IMG_0730.JPG

お料理きました~~
IMG_0731.JPG
お刺身鮮度抜群
よかろう.jpg
時計回りに
チーズと数の子の酒粕漬け・季節野菜のお浸
お刺身・蓮子とスルメのマヨネーズ和え
貝柱とトウモロコシ・長芋すりおろし
手毬寿司
そして、琵琶湖の名物 海老豆
全て美味しかったデス👍

カボスか柚子やったか…のドリンク
IMG_0743.JPG
ハッキリ覚えてません

と言うのが…
私だけ コレいただいちゃいました~
IMG_0740.JPG
搾れる量が少ない大吟醸らしい…
そう聞くと美味しさがますます増す
おいちかった~~


そしてメインの登場
鰻さんきました~
IMG_0747.JPG
蒲焼か鰻丼か選べます(鰻二切れ)
三人とも鰻丼をチョイス!

お汁は、琵琶湖名産 しじみの赤だし
お椀に映ってるのは天井の照明💡

鰻の上に小さな肝が乗っかってる~~
初めて食べたけど…食わず嫌い…美味しかった~(ちょっとやし)

鰻は美味

先ずはタレをかけずに ひと口 ふた口
・・・・・
最後までタレかけず
焼くときのタレが よう浸みててちょうどええお味
IMG_0748.JPG
脂ののりもちょうどいい
皮の触感もええ感じ~

久しぶりに美味しい鰻に出会いました~

お口直しに
トマトのシロップ漬け
IMG_0751.JPG
甘くておいしい~

さて
その次は・・・
鰻茶
IMG_0753.JPG
鰻とタレをまぶしたご飯に鰻が一切れ

そこにお出汁を~~
お椀の中のモヤモヤしてるのは
映り込んでた天井の照明が
注がれたお出汁でこんな事に…
実際のお椀の中はスッキリ澄んでましたよ~
IMG_0754.JPG
鰹のお出汁がええ感じ~
さらさら さらさら 胃にすぅーっと流れていきました 
あぁ~ 美味しかった~~

最後のコーヒーきました~
IMG_0756.JPG
コーヒーがお湯飲み茶わんで登場
手前のおしぼりがチョコのロールケーキに見えた~(笑)

〆のデザートは酒粕入りのチーズケーキ
IMG_0757.JPG
こちらも美味でした

そして、席に付いてすぐから気になってたもの…
IMG_0762.JPG
御爺様の師匠の高浜虚子集…
「10代目~~ !!」
こんなとこに置いといたら埃かぶりますやん

窓を開ければ~~ 琵琶湖が見える~
IMG_0760.JPG
お庭の向こうに微かに琵琶湖が見えました
お天気やったらな~~
 また来たいな~~~
今度は お天気のいい日に
浪乃音酒造さんにも寄って
堅田巡りもしたいな~
なんて思いながら

帰りの道も心配やし
IMG_0764.JPG
15時過ぎ、10代目に見送られ おいとま致しました~

帰りも やっぱり大渋滞・・・
先輩~ お疲れ様でした~~

以上、土用の丑の日の二週間前の鰻ツアーでした~
この日の鰻は、連日の猛暑で既に消化したもよう…
本番の丑の日も何処かで調達しなアカンかな~~

この日、先輩 おススメの酒粕買ってかえりました
これがまた板状ではなくペースト状 ???
ちょうどお味噌みたいな感じかな~
ほんの少し 山田錦の粒が残っててまろやかで美味しくて
ちょこっとお料理してみました
その件は 次回持越し~~~ お楽しみに~~


~~本日のヒーロー~~
ある日、娘からLINEがきました
「ヨーグルト顔に塗りたくるの止めて欲しい」と。

送ってきた写真 
IMG_0807.JPG
あらあら
ヒーロー
お顔と髪の毛にもヨーグルト付けたな~

そこで、おぶーが解説入れました

『こうちて 五分ほど置きまちゅ』
IMG_0808.JPG

五分経過…
『これ食べたら洗い流ちま~~ちゅ』
IMG_0809.JPG

ヒーロー、お肌ツルツルになったやろな~
いたずらも超可愛いよ~~ン

2018.7.15 今日も最後までお付き合いありがとうございました
↓ ポチッと応援してくれはったら嬉しいデブ

にほんブログ村 シニア日記ブログ 女性シニアへ










続きを読む

六月の京都 2018 菩提樹と紫陽花

京の今日も大雨降りそう
昨日はスマホの緊急速報メールが何回も鳴りました
そんな日に私は仕事休んで滋賀県に鰻食べに行ったわけで
高速は閉鎖やわ、地道は渋滞やわ…えらいことでした
(鰻の記事はまた後日に)

鴨川もえらい事になってるし
桂川もえらいことに
宇治川も水位上ってるし…
6日午後10時50分
京都府福知山市、舞鶴市、綾部市、宮津市、京丹後市、与謝野町、伊根町の5市2町に大雨特別警報を発令。7日日中に再び前線が活発になり、午後には特別警報を府南部に広げる可能性があるとしている。5日からの総雨量は福知山市の坂浦地区で338ミリを記録。京都府内で15人が亡くなった2004年の台風23号に匹敵する大雨になる見込みとしている。(京都新聞より)
我が家地域は大丈夫です
みなさまの お家地方は大丈夫でしょうか ?

今朝起きて 広島の被害の大きさに 数年前の記憶がよみがえりました
被害がこれ以上広がりませんように…



書きたことが山ほどあるのに
を目の前にすると眠たくなります
見たい番組や録画見てても途中で別世界へ…
そんなこんなで
役に立たへん情報やら
季節遅れのお花やら
お蔵入り寸前! お蔵の前でストップかけてに納めました
お付き合いください


6月16日土曜日
10日の京都新聞に菩提樹の花を見つけました
去年も見逃したし、今年こそ!!
でも
日曜が見頃ってことは土曜までもたへんやろな~
けど
ダメもとで行ってみよ

四条京阪から
市バス・203号系統 熊野神社 銀閣寺行きに乗って岡崎道で下車
こないだ新緑見に行った時と同じ岡崎道です
三個先の真如堂前で降りると東側の裏門からになるのと
岡崎道からの方が
今戒光明寺を通り抜けてもいいし、住宅街を抜けても良し
15分くらい(? )歩くけど、私はコチラをおススメします

真如堂
IMG_0331.JPG
元禄年間に建てられた総門
IMG_0335.JPG
赤く塗られているところから「赤門」と呼ばれています

総門の手前から見事な青紅葉の出迎えをうけ
敷居のない門をくぐると

右手に三重塔
IMG_0341.JPG

その側の手水舎
IMG_0338.JPG
水に浮かべられた華やかな紫陽花が綺麗でした
こちらではその時々のお花が飾られてるようです

本堂前
お目当ての菩提樹
IMG_0342.JPG
菩提樹の花の命は短い
時遅し・・・
もう既に枯れてました

花が終わるとすぐ実を付ける菩提樹
お掃除ボランティアらしきお爺さんが
「この実を財布に入れといたら金運アップ」とかなんとか…
「成ってる実を採ったらアカンけど落ちてるのはええ~
今日はほれこの通り
掃除終わったとこで何も落ちてへんけどな」
(あかんやん! )
2粒くらい残しとしてくれたら良かったのに~

  来年は開花の時期狙って行きたい
  花が終わって実を付けた頃の強風の翌日にも

真如堂の菩提樹は終わってたけど
沙羅双樹の花はチラホラ咲き始めてマシタ
IMG_0347.JPG
沙羅双樹の花の色
盛者必衰のことわりをあらはす

咲いては散り咲いては散る姿に
はかなさや無常を感じたんでしょうか
可愛い花
毎年、何処かで見てるけど
今年が一番いい時期に出会えたな~


それと紫陽花も見事でした
IMG_0360.JPG

IMG_0368.JPG

IMG_0389.JPG

IMG_0387.JPG

IMG_0374.JPG

IMG_0383.JPG

IMG_0362.JPG

IMG_0391.JPG

IMG_0390.JPG
ハートに見える ?

そしてもちろん新緑もキレイでした
IMG_0354.JPG

本堂の裏側にこんな演出が…
IMG_0381.JPG
床緑に対抗して 障子緑?
ガラスっぽいけど歪んでたな~
前に来た時は無かったけど…
これが11月末には障子紅葉になりますよ~
紅葉の真如堂 六年前の記事は←クリックで

このあと
ボランティアのお爺さんにが
「黒谷さんにも菩提樹あるけど、花…どうやろ
 行ってみはったら ?   裏から(北門)入ってちょっと行ったとこに…」
一縷の望みを小脇に抱え

黒谷さん(金戒光明寺)の菩提樹
IMG_0395.JPG
黒谷さんの方が早かったみたい
枯れた花すらない・・・

今年も菩提樹の花見逃しました
来年は絶対見なあかん
こうなったら
来年は、仕事休んででも行かねばなりませぬ

そして
【六月の京都 2019 菩提樹ののタイトルで
ブログUPします~~ お楽しみに~~~


~~本日のヒーロー~~
最終まで保育園で晩ごはん付きの残業
帰って かあちゃんとお風呂に入って・・・

出たとこで
こんなとこで
もう…
あかん…
IMG_0768.JPG
眠~ねむ~~

2018.7.7 今日も最後までお付き合いありがとうございました
↓ ポチッと応援してくれはったら嬉しいデブ

にほんブログ村 シニア日記ブログ 女性シニアへ










続きを読む