食べログ全国一位のパン屋さんへ

№17

京の今日は梅雨真っ只中

覚悟の上で目覚めた朝は

   マサカの晴天[E:sun]

しかし、喜んだのも束の間、どんどん曇天、午後は雨[E:rain]

あと半月の辛抱か・・・

と…気がつけば明日は30日 

   一年の半分が終わる日でもあり

   水無月食べる日でもあり

   わが社の夏のボーナスの日でもあり

 

仕事に関して変化の大きな上半期やったけど

明日のボーナスは大きな変動も無い [E:sweat02][E:sweat02][E:sweat02][E:sweat02][E:sweat02][E:sweat02][E:sweat02][E:sweat02]

また毎年のようにパート仲間で溜め息ハモります [E:wobbly]

 

今日は年休取って大阪までお出かけ[E:train]

京阪中之島線 大江橋駅下車、徒歩2分

食べログ全国一位のパン屋さん ル・シュクレクール へ

北新地にあって

緑の木々の中の遊歩道を思わせるようなアプローチが

なかなかいい感じの 新ダイビル

その1階のガラス張りのお店には

まだ移転1ヶ月ちょっとということで

お祝いの蘭の鉢が並んでました

 

11時オープンを前に、10時15分に到着

Img_2722

行列覚悟で行ったのに、先客はまだ1名

「な~んや、それほどでもないやんな~」

と、店内を覗きにその場を離れたら

明るいご夫婦に2番手取られ、3番に並びました

 

そして、オープン15分前には長い行列が…Img_2723

 

その5分後にはImg_2725

列が折り返してた…

 

やっぱり凄い人気~ ビックリ仰天[E:happy02]

 

店内はというと

Img_2727

売り場面積はそんなに広くないけど

奥でどんどこどんどこ 焼いては補充、焼いては補充

下調べなしで行ったし

「チーズ系は ?   オレンジ系は ? 」  なんて聞きながら

あれこれチョイス[E:punch] ↓ 右側のトレー

Img_2726_2

店内の席でコーヒーとともにいただきましたImg_2733

『パンオレザン』 レーズンとカスタードで渦巻くクロワッサン

ドライイチゴの入った『ダキスオフレーズ』はハード系

 

そして 遅れる事30分

Img_2734焼きあがってきたクロワッサンは

アツアツでふかふかモッチリ、バターたっぷり [E:up][E:up][E:good]

 

欲しかったアップルパイはまだ焼けず、今回は断念 [E:sad]

 

夜、こんな時間にという頃

買ってきたパン達を少しずつ切っては喰い切っては食い[E:pig]

  『エスカルゴ パッション』

  ベーコンとチーズの『タルトフランベ』

  オレンジ・蜂蜜・ホワイトチョコ入りの『アクサンヴェール』

  『Pain(なんちゃら)』バケット風ハムとチーズ

  『ヴィエノワ (クレーム オ ブール)』

                 その他・・・

どれもこれも美味し過ぎました

お値段は少し高めやけど

また、10時15分に行って 45分待って買いたいな~~

 

その後、電車を乗り継ぎ向かった場所は

   関テ~~レ の  関西テレビ

今回は公開録画ではなくトークショーです

関西ローカルの『よーいドン』という番組の8周年記念

出演は   円広志 と 織田信成

カメラも回ってへんし、あんまり期待せんと行ったけど

         面白かった~~

それに      Img_2739       お土産ももらった~~ 

トリートメント と 関テレブロックメモと 今治タオルのハンカチ

              それと、8エモン(笑)

              うちわの36はハズレでした(残念)

 

このトークショー、私も応募したけどアカンかったのに 

職場の元同僚・元相方の雛さん当選[E:sign03] クジ運強し[E:punch][E:happy01][E:heart04]

      「ありがとう~  また当ててな~~」

 

 

 

最後までお付き合いありがとうございました

   ↓ ポチッと応援してくれはったら嬉しいデブ

にほんブログ村 主婦日記ブログ アラ還主婦へ
にほんブログ村

やぁ~ま~の畑ぇの桑の実を~~♪

№16

京の今日は朝方[E:sun] その後どんどん下り坂

激雨も降った模様 [E:rain]

ムシムシ梅雨空、湿度は 70  80  90 [E:up][E:up][E:up]

あぁぁ

まだまだ この雨と ジメジメ ムシムシ続きます~[E:sweat01]

 

 

そんな季節の 恵みの桑の実  (写真クリックで大きくなります)

Img_2446

実物は、60にしてお初にお目にかかりました [E:eye][E:heart04]

 

去年の今頃、盆女三のUmちゃんからジャムをもらって

       えっ 桑の実って[E:sign02]

     たしか… 童謡に出てきたな~ 

     夕焼け小焼け…じゃないし~

       アッ[E:sign01] 赤とんぼ[E:sign02]

歌ってみたら[E:note]

    夕やけ小やけの 赤とんぼ
     負われて見たのは いつの日か

       山の畑の 桑の実を
       小篭に摘んだは まぼろしか

       十五で姐やは 嫁に行き
       お里のたよりも 絶えはてた

       夕やけ小やけの 赤とんぼ
       とまっているよ 竿の先

そうそう、コレコレ、この桑の実です

正確にゆうと

川の側の叔父の畑の道沿いで見つけたから

     かぁ~わ~の畑ぇの桑の実を~~♪  デス [E:coldsweats01]

で、ほら!Img_2608小篭』 ではなく 551蓬莱の袋ってとこが私らしい[E:sign02](笑)

      

5/29

叔父の畑に小松菜をもらいに行った帰り

車中から桑の実らしき実を発見 [E:eye][E:sign01] [E:camera][E:impact]

去年、Umちゃんからもらった時、[E:pc]検索したんと似てたし

6/12 

叔父の畑に行く前に、母に桑の木の写真を見せて確認

[E:pig]「これって桑の実やんな~」

母 「ん ?   あぁこれ 桑の実やわ これ甘いねん…」

  おぉーー[E:heart] 甘いのか~ 食べてみたい~~[E:heart]

と、期待に胸だけでなく身体全体ををふくらませ[E:heart04]

叔父の畑で小松菜をもらった帰り、夫と二人で共同作業[E:clover]

しかし、野生化した桑の木は高すぎて

夫に枝を下げてもらって、私が実を収穫[E:rock]

まだまだ真っ赤な実があったし

次回は[E:sprinkle]の柄で枝を下してもらおう~と [E:flair] ヒラメキ [E:wink]

 

 

帰宅後、キレイに洗ってImg_2609

初生桑の実eat[E:kissmark]    

桑の実は、赤いのはまだ酸っぱく、黒くなったら食べごろ…

        ん  ん  ん  ん

甘くも無く、さほど酸っぱくもなく、美味しくもなく [E:coldsweats01]

    母の言葉はあてになりません (只今…ボチホチ…進化中)

 

 

さぁて 

    桑の実でジャムを作ります~[E:sign01]

  洋風にいうと

      マルベリージャム[E:sign01]

水気を切り、軸を取り除いた桑の実にグラニュー糖をまぶし

1時間ほど放置すると桑の実から果汁がにじみ出てきます

そこにレモン汁を加えて グツグツ グツ

 

去年もらった Umちゃん作は流石ジャム師の出来栄え[E:shine]                                 ↑ 私が命名

Img_0016_2Img_0023

 

                

 

 

ちゃんとジャムになってる[E:sign01]

この画像、アップ済みやと思ったら記事にしそびれてました

ちょっと焦げパンやけどブログUP用に撮影までしたのに…

こういうの、けっこうあります…

でも、良かった~Umちゃんのジャム紹介出来た~(^_-)-☆

 

私のは というと・・・

分量は超適当、一時間待てず 30分で火にかけたから[E:sign02]

とにかく “ 極力糖分控えめ好き ” はジャム師に不向き[E:sign02]

 

ご覧アレ!   ↓このめちゃくちゃ存在感のある出来栄え[E:down]

『マルベリーの姿煮』[E:sign02] (笑)

Img_2631_3Img_2634

 

 

 

 

 

 

でも、甘さ控えめサッパリ味で私好み[E:up] 

 

・・・数日後  敗者復活戦・・・

マルベリージャム の姿煮でパウンドケーキ焼きました

Img_2668

Img_2670

Img_2672

これは    イケる[E:sign03] 

                                    

バター100  小麦粉100  砂糖100  BKパウダー

卵 2個               ↑のところ砂糖 50チョイくらい

 

二回焼いて

一回目は

叔父家…6人家族で6切れ持って行ったら

 美味しいと、孫娘がパパの分まで食べたそうな [E:good][E:wink] 

二回目は

試食した娘に

「どう ? 車中のオヤツに持って帰る?」 と聞くと

「美味しいわ!  2個ずつもらう」 と。 計4切れ売れました

 愛知への帰途[E:rvcar]

  「ケーキおいしいって~[E:happy01]」  とLINEあり [E:good][E:wink]

  

甘さもちょうどいい感じ [E:good][E:wink]  

マルベリーを炊くとき入れたレモンの酸味が効いてるのか

ほのかな酸味と甘味が絶妙でした (自己評価高め)

 

マルベリーパウンドケーキ

    大成功

 

去年は 実家の裏の畑の金柑にはまり

今年は 叔父の川の畑の桑の実にはまりました

毎年 自然の恵みを味わえて幸せで~~~す [E:happy01][E:heart]

 

 

 

オマケの うんちく

■桑の実の主な栄養素とその働き

●ポリフェノールやビタミンEがたっぷり
桑の実は強い抗酸化作用をもつポリフェノールを非常に沢山含んでいます。また、同じく強い抗酸化作用をもつビタミンEも沢山含んでいるので、様々な成人病予防をはじめ老化防止、アンチエイジングにも良いといえそうです。
 

●ビタミンCがたっぷり
桑の実にはビタミンCが100g中36.4mgも含まれています。これはミカンよりも多く、ビタミンCには風邪の予防など免疫力を高めたり、美肌効果などもあると言われています。

 

 

 

最後までお付き合いありがとうございました

   ↓ ポチッと応援してくれはったら嬉しいデブ

にほんブログ村 主婦日記ブログ アラ還主婦へ
にほんブログ村

p

棚から 小田さん♪

№15 

京の今日は梅雨空[E:sweat02]  [E:sweat02]

昼過ぎから上ったんかな~

日が差したり 曇ったり

湿気ムシムシ 梅雨まっただ中~~[E:coldsweats02]

  

6月7日火曜日

あの日も 雨がシトシト[E:rain]

降ったり止んだり 降ったり降ったり[E:rain]

鬱陶しい梅雨空やったけど

暑くも無く紫外線も無く、ある意味快適[E:up]そしてルンルン[E:up][E:up]

そんな気分にさせてくれたのは

ブロ友のwadachiさんのおかげ[E:heart04] 

                棚の下で待つ事 五ヶ月 …

 

棚から

神戸ランチ[E:restaurant]と神戸散策[E:eye]と

そして そして ビックな 巨大な贈り物 [E:present][E:notes]

       小田さん

                 ポーーーーーン[E:heart]

           私、しっかりナイスキャッチ [E:wink][E:paper][E:heart]

 

wadachiさんとは 二年半ぶりの再会

再会と言っても前は

タイガースの復活コンサートで立ち話をしただけ…

この日の私は恋人にでも会うかの如く [E:smile]

      ドキドキワクワク

集合場所は阪急梅田の神戸線インフォメーション前

梅田に着くチョット前[E:train]

「白いガウチョと赤い靴・・・」  とLINEが入り 私は苦笑

「私は、白いブラウスに赤いバック・・・」 と返信 [E:wink]

微妙な ?  オシャレな ?  ペアールックか~~(笑)

 

そして、梅田に降り立っ私は

はるかかなたにwadachiさんを見つけ

両手を高く上げて (([E:paper] [E:pig] [E:paper]))

 

    こうして楽しい一日が始まったのであります[E:notes]

wadachiさんは

ツアーに6回も行く 小田さんの 大 大 大 大 大 大ファン[E:heart]

「いいな~いいな~」ってゆうてたら

「小田さん愛をチョイ甘さんにも…」 と誘ってくれはりました

私は厚かましくも

「行きたい! 嬉しい、超嬉しい!!」 

       と、wadachiさんにおんぶに抱っこ[E:coldsweats01]

  

        wadachiさん、師匠と呼んでいいですか? 

          [E:ear][E:paper]  「いいよ」って声が聞こえました(笑)

                     ありがとう~

 

という訳で、師匠に付いて行ってきました[E:notes] 

Img_2560

明治安田生命 Presents 

  KAZUMASA ODA TOUR 

        2016 君住む街へ」                 Img_2559

                in 神戸ワールド記念ホール  

    詳しくはコチラ 師匠のブログ @wadachi を…[E:eye]

 

小田さんは、オフコースの時から聞いてはいたけど

生小田さんの味は格別[E:sign03] [E:good][E:happy01]

あの清涼感のある声は神様からの贈りもので~す[E:notes]

来年、古希とは思えない声量[E:note]

MCにも小田さんの優しさがあふれてたし~[E:kissmark]

前から小田さん好きやったけと

     ~~好きになりました[E:heart]

 

師匠[E:sign01]  ごっつぁんでした[E:sign01]

     棚から 小田さん♪   楽しゅうございました[E:heart][E:confident]

     またの機会を狙うチョイ甘[E:eye]  また誘って下さい[E:heart]

     今度は お鞄お持ちしますので…

          お肩もオモミしますので… (このセリフ二度目)

 

小田さん初対面のその前は、美味しいビストロ 神戸ランチ[E:restaurant]

師匠がピックアップしてくれたお店に

私が 須磨のよれよれさん に聞いたお店があってビックリ[E:sign01]

師匠が予約しといてくれはって

私の苦手な 「マグロと半熟卵」も事前に告知 [E:pc]

                   お世話おかけいたしました[E:coldsweats01]

 

そして ここが 神戸でも予約が取りにくい [E:restaurant]ビストロ アンリ―

Img_2546本日のおまかせランチコース ¥2,860 をいただきました

Img_2533アミューズ・グール ~お口始めのオードブル~

Img_2535美味しいパン、お代わりできました [E:scissors]二個eat 

Img_2534本日のオードブル 鯛と平目とサーモンのカルパッチョ

Img_2537本日入荷の鮮魚料理 イサキとイトヨリのポアレ 

Img_2539お薦め肉料理  鶏肉のフォアグラロール 

Img_2541

デザートは 真ん中の ナッツのアイスが絶品でした 

Img_2543美味しいお料理と

師匠との

面白トークを楽しみながら

二時間半ほど [E:kissmark][E:kissmark]

 

 

 

 

お腹を満たしたあとは

Img_2553_2

神戸市役所の

展望ロビーへ[E:building]

 

 

 

Img_2552階下に ルミナリエ会場の東遊園地

Img_2550

Img_2551

 

 

 

 

 

 

神戸の海と街を無料で[E:eye] [E:eye]

海のない京都人には、この景色、テンション上ります[E:up]

 

 

 

お次は、ポートライナーに乗って「南公園駅」下車

Img_2554

                       UCC 博物館へ

Img_2555

Img_2556

  

 

 

 

 

 

イマイチわからへんかったテイスティングと、珈琲豆の椅子

                コースターのお土産付き 

 

というわけで

小田さんに陶酔して 神戸を満喫して

ぎりぎり、シンデレラのまま家に帰る事ができました [E:night]

    師匠 色々楽しい企画をありがとう~

私のデビュー戦はどうやったかな~

第二戦はもっと頑張るし~ また連れてってな~~[E:heart]

 

     

最後までお付き合いありがとうございました

   ↓ ポチッと応援してくれはったら嬉しいデブ

にほんブログ村 主婦日記ブログ アラ還主婦へ
にほんブログ村

初夏を食す

№14

京の今日は爽やかな初夏[E:sun]

今日から六月(水無月・みなづき)

一年の折り返し地点が もうそこに見えてきてます              

 

朝な夕なの 半端無い紫外線浴も

       雨よりマシ

[E:watch]仕事帰り、西日を浴びながらの駅への道[E:run]

心臓が破裂しそうな息切れ 「ハアハア」 も今は無い[E:good][E:wink]

日々の鍛錬の賜物でしょうか [E:crown]

            還暦にしては頑張ってるな~私[E:sign01][E:sign01]

 

昨日は、仕事終わってからでマッサージデビュー

会社で月三回・一回20分、私らパートは無料です [E:scissors]

細身のマッサージ師さんやったけど

ツボがピッタンコはまって  よう効きました[E:good]

で、もうちょっと痩せた方がええって言われました

              んーーーー やっぱりなー [E:despair]

 

でもでも でもね

ご飯が美味しい今日この頃[E:clover]

実家の庭にドクダミと共存して生えてる蕗やら

               裏庭の山椒の葉やら

ちょっと手間はかかるけど

大人の味・季節の味

初夏をシッカリ食しております~~[E:pig]

 

スージのとおーーーーったふーーき(蕗) は

普通に炊いたん↓ と    葉っぱの佃煮↓

葉っぱの佃煮の味を占めたのは二年前

還暦近くになると大人になるもんですわぁ~ [E:coldsweats01]

湯がいて水にさらして…手間をかけるのも大人の仕業 [E:paper]

Img_2360

初の試みは、 蕗の葉の天ぷら↑ 

葉はアクが強いので

若い小さな葉っぱだけ そのまま揚げてみました

これか意外や意外[E:sign03]

ちょっとモチっとしててなかなかでりしゃす~ [E:good]

 

それと

爽やかな香りの山椒の葉

Img_2256_2

実家の山椒の木は葉山椒です

チョッキンチョッキン チョッキンな~~[E:hairsalon]

裏庭で茶摘みならず  山椒の葉摘み[E:clover]

 

キレイに洗って[E:sweat01]Img_9633

 

茎から葉っぱを外します

これがかなりの大仕事[E:sweat01] トゲに注意しながら [E:punch]

Img_2271

山椒の葉だけに。。。 葉だけじゃイヤーーーってか(笑) 

 

そして、塩で揉むこと10分Img_9634

この後、水でサ――っと洗って

酒をかけて酒洗い[E:sweat01] したあと絞ってお鍋へ[E:sweat02]

酒ドパドバ[E:sweat01] と お醤油だけでグツグツ炊きます

Img_2276

       山椒の葉の佃煮 

 

小分けにして冷凍しました

おジャコを入れたり

山椒の実を足したり     

大人のご飯のお供   ご飯が進みます~~~[E:pig][E:sweat01]

 

実は、山椒の葉か食べられること去年まで知りませんでした

一年前、ブロ友のKAGOMEさんが

「山椒の葉をもらってきた…」的な記事書いてはって[E:flair][E:shine]

    山椒の木、ウチの裏にあるやん[E:sign03] 

早速、若い柔らかそうな葉を摘んで帰って

炊き方検索して果敢にアタック [E:punch]

かなりな手間やけど美味しかったし

                今年もリピートです[E:happy01][E:scissors]

                KAGOMEさん、ありがとう~[E:heart04]

 

 

そして今日の失態・・・

  今朝、[E:cafe]だけで出社[E:building]したら

  朝のミーティングでお腹が鳴った…[E:bell]

  最初は  小さくgooo   しかし… 

                隣のhappyさんにの[E:ear]にとまり

                           happyさんニヤリ 

                           私は アチャ[E:happy02]

  続いて Goooooo  オーマイGod [E:shock]

               happyさんビックリ [E:eye][E:sweat01]

               私も        ビックリ [E:happy02][E:sweat02]

   もうこの辺で落ち着いて~~とお腹を押さえてたのに

  三度目のまさか   GOrrrOOOO  

          これにはさすがに笑ってしまって

           発生元を自己申告か・・・と思いきや

          そこはマジな人達、聞いて聞かんふり

                     ありがたや~~ [E:coldsweats01]

 

健康なんかな~

でも、朝っぱらからはチト恥ずかしいな~

明日からは、ちゃんと食べます

       初夏と もち麦 食します [E:wink]

 

 

 

 

最後までお付き合いありがとうございました

   ↓ ポチッと応援してくれはったら嬉しいデブ

にほんブログ村 主婦日記ブログ アラ還主婦へ
にほんブログ村