南京町の癒しのシュークリーム

No.21

京の今夜は雨[E:rain] パラパラ

深夜の雨は大歓迎です

大地が潤えば

花や植木や作物もグッスリ眠れるし~ [E:wink]

 

 

火曜日の夕方、友からメールがきました

「6時頃、家にいる ?  ちょっとお届けしたい」

そこには、[E:cake]の絵文字有り[E:sign01]

    ゥワーイ!!  何やろ何やろ ? ? ? [E:happy01][E:heart04]

         待つ事1時間・・・

       ジャジャーーーーーーン

Img_9695

Img_9696

Img_9698_2

 神戸元町、南京町広場の斜向かいくらいにある 

エストローヤルシュー・ア・ラ・クレームでした~~[E:smile]

 

ここのシュークリーム大~~好き[E:heart]

クリームが絶妙[E:sign03]

たっぷりギュウギュウに入ってて

コクがあるのにシツコクない

夕食後に1個いただいて深夜にもう1個…

なんて思ったけど、そこはグッと我慢して[E:sleepy][E:sleepy]

 

朝、起きて

我慢したご褒美に1個… 「んーーーん、オイチイ」 

幸せな気分で出勤しました~~~[E:smile][E:bicycle]

 

友とは喋りたい事イッパイあったけど

ご主人もいはったし

ペチャペチャペチャと早送りの会話 [E:kissmark][E:kissmark]

    美味しいもんありがとう~   

    久しぶりに来てくれてありがとう~

        嬉しいサプライズをありがとう~

またゆっくり[E:restaurant]でもしたいな~  しような~ [E:wink] 

 

思いがけない美味しい[E:present]に癒されました

       私のストレス察してくれたんかな~ [E:coldsweats01]

 

実は…

只今、職場でのストレスMax[E:full] イライラが募ってます

パートより仕事の出けへん社員の F 氏が困り者

     ( 多分、以前にも登場させてます)

頼むから仕事してぇなぁ~

百歩譲って

したくなかったら仕事せんでええし

せめて、頬杖付いて寝るのはやめてぇ~~[E:danger]

       斜め前の席、よう見えてるし~~~[E:upwardleft][E:eye]

こんなん聞いたら、どんな会社なん ?  って思われるけど

ウチは、まあまあチャンとした会社なんですよ [E:confident]

 

もうすぐ、年二回の上司との三者面談があるし

その時、また言わなあきません…

ずっと前の面談でも、冗談交えて

「 F 氏は、先代社長の隠し子かなんかですか ? 」

って言ったら上司は苦笑い

「笑ってる場合ですか…」 

と言いたかったけど、そこは弱者の悲しいところ

訴えても訴えても  暖簾に腕押し 糠に釘…

でも、去年異動してきはったNo2が

そろそろどうにかしてくれはると信じて

次の面談でチクチクちくります [E:bleah]  

 

癒しのシュークリームにパワーもらったり

年休取って友達と遊んで発散したりして

なんとか頑張れてる自分に拍手( ̄ー ̄//☆パチパチ

もうちょっと…??   まだ五年 [E:sign02]

    とにかく 頑張りま~~~す [E:punch][E:punch][E:punch][E:punch][E:punch] [E:bearing]

 

最後までお付き合いありがとうございました

   ↓ ポチッと応援してくれはったら嬉しいデブ

にほんブログ村 主婦日記ブログ アラ還主婦へ
にほんブログ村

スペイン土産

No.20

京の今日は[E:sun] 最高気温29度 

金曜日は午後休取って[E:bank]二軒、その後[E:restaurant]

      久しぶりの友との語らいでストレス解消[E:bomb]

土曜日は母の所と、実家でゴソゴソ+[E:restaurant]  with夫

で、今日は朝と夕方[E:sun]見ただけでズッーーーと[E:house]

                お肌も休日スッピンSunday

 

連休明けて、9日(土)から16日(土)まで

娘が半年遅れの新婚旅行に行ってました

8日間といっても、正味観光出来るのは5日間

それでも、憧れのスペインを満喫できたそうです [E:toilet][E:heart04]

ただ、一つ反省点

楽しみ過ぎて、お土産がちゃんと買えてへん…とポツリ[E:kissmark]

 

そんな娘のスペイン土産

Img_9590 

☆ 上段、真ん中のが・・・

なんと、ブタの皮のチップ Cortezas

初め聞いた時は

「なんで豚の皮食べなあかんの ?」 って[E:pig]は思いました

案の定、婿さんちでは大不評[E:down]やったらしく

愛知に戻る途中[E:car]

娘から「不味いらしいよ 捨てていいよ」 とLINE

それでも、せっかく買ってきたんやし

[E:pig]の口には合うかもしれへん と、食べてみたけど

      ん~~~ [E:pig]でもアカン[E:sweat01]

調べてみたら

食べ慣れてしまうと、やめられない、止まらない

                      らしいです [E:coldsweats02]

 

☆ 右上 生ハム味のポテトチップス

これはイケます!  でも、ちょっと濃い味。[E:beer]となら[E:good]

 

☆ チュッパチャップスのグミ

チュッパチャップスはバルセロナが発祥の地なんですね

 

☆ オリーブオイル 

 

☆ 下のチョコレートはナッツ入り

バロール(VALOR)は1881年から続く、老舗メーカー

これは美味しかったです[E:wink][E:scissors]

 

☆ 右下は ranelles donat の ポルボロン

Img_9592_2

材料は

アーモンドと小麦粉

シナモン・砂糖等

口に入れて溶けるまでの間に 「ポルボロン」 と三回言うと幸せが訪れるそうです[E:heart]

 

それと

一番美味しかったのが Rabitos Royale

Img_9694_2

最高級のドライいちじくの中に

ブランデー風味のチョコレートを詰め

さらに外側もチョコレートでコーティングしたもの

 

     [E:chick]「お土産ちゃんと変えてなかったし反省やわ」

    [E:pig]「ええやん! お土産は二の次でええやん!」 

と言いながらも

       コレはもっと食べたかったわぁ~~[E:pig]

  

そして 

スペインBest ショット[E:heart04]は

初日のアンダルシア地方にあるミハス

美しい白い街並みと可愛いお花  

Img_9559

 

旅の終わりのサグラダファミリア   

夜も昼も、そして内部も素晴らしかったと…[E:scissors][E:scissors]

Img_9603_2

 

それと、婿さんから届いたLINEは

[E:penguin]「パエリアのお店いたイケメンの写真を送ります」と

Img_9605

    うんうん、確かにイケメン[E:good]

[E:pig]「イケメンもいいけど、私の眼はパエリアに釘づけ

                      美味しそ!  食べたい!!」

                                            と返信(笑)

 

娘たちの後を追うように

私はfacebookで行く先々をUPして追っかけしてました

スペインてええとこですね~

宝くじ当たらな行けへんけど…

2026年 サグラダファミリア完成したら

義母さんと「行こう!」 って言ってます

けど、その頃私たちは

    70歳 七十路(ななそじ)の高齢者  [E:coldsweats01] [E:coldsweats01]

    

 

 

最後までお付き合いありがとうございました

   ↓ ポチッと応援してくれはったら嬉しいデブ

にほんブログ村 主婦日記ブログ アラ還主婦へ
にほんブログ村

蕗と金柑

No.19

京の今日は下り坂[E:downwardright][E:downwardright][E:downwardright][E:cloud][E:rain]

夜になって雨[E:sweat02][E:sweat02][E:sweat02][E:sweat02][E:sweat02]

でも、寝てる間に止みそうやし、良し!! で~~す [E:happy01][E:scissors]

 

 

ちょっと更新サボってました

その間、実家の庭に自生してる蕗を収穫

 

昔、母が蕗と生節(なまぶし)炊いてたけど                  (生のカツオを解体し、蒸す、茹でるなどの処理を施したもの)

生節炊いたことないし…普通に蕗だけ炊こうかな~

と思ってたら

facebookのお友達がマグロのフレークと炊いてはった

        コレ、いただき[E:sign03]

Img_9500

コメントしたら

「缶詰でする時は、缶詰の味か濃いのでご注意下さい」

と…。

で、控え目にしたら し過ぎてシモタ…[E:bleah][E:sweat01]

それから

葉っぱも無駄なく

半分に切ってクルクル丸めて

5ミリから1センチ弱の幅に切り

一晩水にさらしてから

湯がいて、またしばらく水にさらしてアク抜いて

Img_9498

サラダ油で炒めておジャコ入れて適当に味付けして

最期に鷹の爪とごま油で仕上げ~

 

Img_9508 

去年から知ってしまった

    大人の味

私もいつの間にか

蕗の葉の苦味がわかる

アラ還に

       なったとさ!! [E:bleah]

 

 

それと

放っておいても草だらけになるので

今は近所の人に自由に使ってもらってる裏の畑…

昔は田んぼやったけど

減反でお米を作らなくなってから

片隅に父か母かが植えた金柑の木があります

確か、息子が小さい時…

幼稚園くらいの時、美味しいって喜んで食べてたけど

そのうちだんだん人気薄…

私はちょこっと食べてたけど追っつかず…

父が亡くなり、母が家を出た後、ホッタラカシ…

それでも毎年たくさんの黄色い実を付け鈴生り状態

Img_7857

まだ寒い頃食べてみたら 甘くも無く 味はイマイチ…

     「どうしたもんかな~」

そこで

子供の日に意を決して剪定ばさみ持って[E:hairsalon]

散髪[E:hairsalon][E:hairsalon][E:hairsalon] 四パツ[E:hairsalon][E:hairsalon][E:hairsalon][E:hairsalon] 五ハツ[E:hairsalon][E:hairsalon][E:hairsalon][E:hairsalon][E:hairsalon]

バッサリ刈ろうと思ったけど

実がなってるのに切るのも可愛そうやな~~[E:confident] と

1個 プチっとちぎって手で拭きふきしてお口にポイッ[E:sign01]

     「あま~~~い[E:sign03]」

連日の晴天続きで[E:sun]の日差しを浴びて美味しなってた[E:good]

     「これはイケる[E:sign03]」

と剪定止めて収穫にチェ~ンジ[E:sign05]

採りながら

近所のタカ子さん(アラseven)とお喋りしてたら

「そやねん、美味しいやろ~

   近所の人も もらってはるよ~」

[E:pig]「どんどん採ってもらって~~

         実無くなったら枝切れるし~」

 

ということで、その日は750gの収穫

Img_9526

Img_9537

Img_9569_3

マーマレードを作り     ケーキを焼きました

しかし、このケーキは失敗…膨らまず甘さ不足…

で  リベンジ[E:punch][E:bearing]

       

       ジャジャーーーーん

 

Img_9585

われながら 「コレは 売れる[E:sign03]」 「売らへんけど[E:bleah]」 

なんて、一人でブツブツ言いながら自画自賛[E:happy01][E:scissors]

マーマレードは

      金柑の甘味もあったしお砂糖控えめ

パウンドケーキも

      マーマレードの甘味を生かしてお砂糖控えめ

絶妙の甘さ加減…もちろん甘さ控えめ [E:pig]好み

 

で、日曜日、母に持って行きました

[E:pig]「これ、なんのケーキかわかるか~?」

「んんんんん…なにやろ…」

と言いながらも

「美味しいモンやな~」

[E:pig]「何入ってるか色見てもわからへん ?」

「わからへん…」 といいながらも食べ続け

[E:pig]「裏の畑になってるやん、円い黄色いモン」

「ん~何やろ~」

[E:pig]「もう~~ こんだけゆうてもわからへんの ?」

[E:pig]「コレ、金柑やん。味してるやろ ?」

「ああ~、そうゆわれたら 金柑やぁ~」

5月17日の母は、ちょっと おボケ [E:despair]

そやけど

ケーキは  「美味しい 美味しい」 とペロリ完食 [E:kissmark]

    「美味しい」ってとこはボケてへんな~(笑)

 

そして、この日は金柑の白い可愛い花見つけました

Img_9601

初めて見たけど

こんな可愛い花やったんや~ちょっと嬉しい発見 [E:eye][E:heart04]

金柑 1.6キロ収穫して

        またマーマレード作りました~ 

                     [E:pig]になります

 

オマケに金柑 うんちく

   金柑の皮にはビタミンCが
    大変豊富で、風邪予防や美肌など。

      喫煙される方はビタミンCの破壊が
      非喫煙者よりも高いとされるのでおすすめです。

     また、皮に含まれる”ヘスペリジン”には

         ・血管強化
         ・血中コレステロール改善
         ・血流改善効果
         ・抗アレルギー作用
         ・発ガン抑制作用            などがあります。

    その他、動脈硬化や心筋梗塞といった
    生活習慣病に役立つビタミンEなども。    以上です

 

 

最後までお付き合いありがとうございました

   ↓ ポチッと応援してくれはったら嬉しいデブ

にほんブログ村 主婦日記ブログ アラ還主婦へ
にほんブログ村

母の ビフォー アフター

No.18

京の昨日(月曜日) は 久々の雨

別に何処に行く予定もないし

そんな日の雨はシットリといい[E:rain]

雨上がり

いつものスーパーに行ったら

マダム(会社の社員さん62歳) の姿を発見[E:eye]

斜め後ろから近づき 「こんにちは~」

マダムは 「あぁぁぁ~ ビックリした[E:sign03]」 と

スッピンピンのお目めをパチクリ[E:eye][E:sign05]  

        一見、寝起きにも見えたけど… クックック(笑) 

連休も終わりかけに、会社の人に会えて

いつもの日常に戻る心構えが出来たかも~[E:coldsweats01]

 

そして

子供の日の今日は[E:sun]

早起きして洗濯二回 [E:sign05][E:sign05]

その後、母のところへ行ってきました[E:rvcar][E:dash]

 

 

2日前の日曜日

叔父んちの畑で野菜をもらった後、実家に帰って

    夫は野菜の苗植え

    私は母の部屋の断捨離

大きすぎてもう着ないであろう服を捨て

ゴソゴソやってたら…見つけました[E:sign03]

     

     ずっーと探してた一枚

Img_9502

色褪せたセピア色の写真に写ってるのは一歳の母

写真の裏には

『○○子 昭和四年 10ヶ月で歩く』 と[E:pencil]

この時代にこんな写真を撮ってもらえたのは

長女として生まれた特権かもしれませんね

???  昭和初期ならそうでもないのかな[E:sign02]

でも、次女・長男・三女・四女・五女

四女・五女 あたりは無かったかもしれませんね[E:happy01]

 

そして

         あぁ~ あれから86年

あの、あどけない一歳の女の子は・・・

Akt01880694

こんな立派な おばあちゃんになってしまいました(笑)  

  うらしま たろ子   今年の九月で87歳

まだまだ目も口も耳も達者な アラnine

隣にいるのは弟(叔父) 84歳   (娘の披露宴にて)

    いくつになっても弟は弟 

    いくつになっても姉は姉 

「○○ちゃん」  「姉ちゃん」 と呼び合って80有余年

もちろん四女・五女にも 慕われ続けて70有余年

私には

こんな 姉・弟・妹の絆が 羨ましくてしかたありません

子は宝と言いますが

天国の祖父母が

自分たちの残した四人の大切な 宝 “者” を

ちゃーんと守ってくれてはるんやな~

         ありがたいな~って思います

 

ではではこの辺りで 

         本日の母との会話を一席~~[E:kissmark]

 

持参した巻き寿司二切れをたいらげた母に

「おばあさんの口は凄いな~

   美味しいモン食べられて、人の倍ほど喋れて~」

 母

「うん、口はな~。

   けどなぁ~ 頭が時々左巻きになるねんわぁ」

「そやけど、それがわかるだけ偉いやん!

                 まだまだ大丈夫やわ」

「そやろかなぁ~  ハハハハハ 」

「そやけど、そんな事ゆうてても

  いつなんどきお迎え来はるかわからへんしな~」

「いや~、それは心配せんでもまだまだ大丈夫や!!

       おばあさん修行がまだまだ足らんしな~

  時々、文句タラタラ不満ブツブツゆうてるし~」

「ええよええよ~ そんな頑張って修行せんでも

             ボチボチゆっくりでええしな~」

 

       母は納得の照れ笑い [E:coldsweats01]

 

そして母は

「ホンマにこれも幸せなことやな~って思うねん

こんなして、遊ばせてもろて

       朝・昼・晩 ご飯食べさせてもろて

       こんな広い部屋に入れてもろて

       綺麗なお布団で寝さしてもろて

            感謝しなアカンな~って思うわ」

私も

「ホンマにそやな~

  ボタン押したら飛んで来てくれはるし

        至れり尽くせりしてもろてるもんな~」

 

そんな会話をしてたら、もう、お昼ご飯[E:clock]

       慌てて母をホールに送っていきました

そしたら

ちょっと痴呆のご近所さんが隣のテーブルにいはって

介護士さんと何か話してはったんです

「○○さんのおばちゃん、ちゃんと話してはるやん」

と私が言うと

母は、首を横に振って頭の横で指を小さくクルクル[E:sign05][E:sign05]

「もう !   またそんな事して~

    そんな事してるし修行が足らんってゆうねん!!」

いつもならその後

「誰も好きで あぁなってはらへんやろ!! ・・・・」  

                 と[E:impact]言うところですが

今日は

「ま、まだまだ修行中やもんな~、しょうがないか~」

                 と笑って返しときました

 

 

母の日を前に 今日は母ネタ聞いてもらいました~

おまけに、大サービスの顔出しまで・・・[E:coldsweats01]

    母の ビフォー アフター

              オソマツでございました~[E:happy01] [E:confident] 

 

 

 

 

最後までお付き合いありがとうございました

   ↓ ポチッと応援してくれはったら嬉しいデブ

にほんブログ村 主婦日記ブログ アラ還主婦へ
にほんブログ村

優雅に京ぶら 夏を先取り

No.17

京の今日も文句なしの晴れ[E:sun]

京では昨日 1日

気温もぐんぐん[E:up][E:up][E:up] 今年初の真夏日となり

夏の風物詩、鴨川の納涼床が床開きしました

   

そして、今日2日は立春から数えて88日目

     [E:note]  夏も近づく八十八夜 [E:note]

アッとというまに五月、お茶摘みの季節で~~す[E:club]

私はというと、

29日から8連休のGW真っただ中[E:sign03]

娘も婿さんと29日夕方から帰洛[E:car][E:dash][E:dash]したものの

娘は仕事の都合で今朝、早朝京を発ちました[E:bullettrain]

婿さんは8連休やのに後を追って明日3日愛知に[E:car][E:dash]

そして、GW明け数日後には待ちに待った新婚旅行

     スペインに旅立ちます[E:airplane]

昨日も「早いな~もう半年経ってんな~」 と話してました

二人はとっても仲良し[E:heart04]デス

私って…こんな時あったっけ[E:sign02]

    思い出しても出てこない過去の記憶・・・

                  あぁ~ あれから三十年(笑)

 

ということで里帰り中の娘と

4月30日木曜日、例のごとく優雅に [E:run][E:run]

          京ぶらで夏を先取りしてきました~[E:notes]

今回は京都市の西っ側を新緑求めてぶーらぶら

 

まず最初は

阪急電車上桂から西へ西へ、地蔵院に向かいました

Img_9443

正面に立つと思いっきりの緑  

Img_9444山門が見えてきて

Img_9445門をくぐると

Img_9446竹林の青竹色に心癒され

Img_9452楓の新緑が眼を癒してくれます

 

本堂をお参りして右に進むと方丈があります

地蔵院は

南北朝時代の貞治六年(一三六七)

細川頼之公が建立された寺ということで

方丈には細川護煕元首相による襖絵がありました

枯山水庭園(十六羅漢の庭) には

樹齢推定300年の見事な胡蝶侘助の木があって

3月中旬から下旬をピークに

白にピンクの斑入りの小さくて可愛らしい花が

木いっぱいに咲くとのこと…

その頃、絶対再訪しようと心に決め

竹林と新緑と苔の緑を目に焼き付け

                 地蔵院を後にしました

Img_9453

衣笠山地蔵院は落ち着いたとても素敵なお寺でした[E:good]

 

そこからは北へ向かって [E:run][E:run]

 

次の目的地は、通称 鈴虫寺

 妙徳山 華厳寺(みょうとくざん けごんじ)

八代目住職 台巌和尚が鈴虫の音に開眼し

28年の歳月をかけて、卵の温度を厳密に管理

時期をずらして孵化させる方法を研究し

一年中鈴虫の鳴く寺として有名になりました

今では5000匹[E:sign02]   ま、それくらいいるみたいです

私の父も毎年毎年 100匹近く孵化させてたので

鈴虫の音色を聞きに父も京ぶらに付いて来てたかも

                     なんて・・・ [E:confident]

 

鈴虫寺到着[E:sign01]

Img_9459

この石段を登りきると

Img_9461

山門があり

山門の手前左手にお地蔵様が立っておられますが

先の列に続けと、そのまま中に入りました [E:coldsweats01]

Img_9462

向こうの建物までズラーリ。。。法話を聞くための列です

法話が2・30分…なんやかやで40分毎の入れ替えを

ちょうど運よく山門の日陰で待つ事が出来ました

 

200人収容の書院に入ると

正面にズラリと鈴虫の飼育箱が並び

リーーーん リーーーン と涼しげな音色[E:notes]

  撮影禁止の札(鈴虫だけかもしれません[E:danger])

テーブルには[E:japanesetea]と『寿々むし(すずむし)』という落雁

落雁には黒い赤紫蘇の葉が混じってて

「その黒いノンは、鈴虫の死骸を細かくして入れてます」

と、説法の途中でご住職の冗談が入ったり

学生時代は落研か~と思うくらいのシャベクリに

向かいの一二年生の男の子も大うけで笑うほど…

でも、気が付けばウトウト居眠り…子供は正直デス [E:coldsweats01]

その日の説法は 『 冷暖自知 』 

他人から言われなくても、自分のことは自分で分かること。 水が冷たいか温かいかは、飲めばおのずと分かる意。     「冷暖(れいだん)自(みずから)知(しる)」と訓読する。

  何でも自分でやってみないとわからない

  何でも自分でやってみて 色んなことを学び知る…

           冗談の中の真面目なお話でした

 

このお寺のシステムは (拝観料500円)

説法を聞いた後に「幸福御守」を購入し(300円)

お地蔵様の前で住所・名前・願い事を心の中で唱えると

お地蔵様の方から

後日願いを叶えにわざわざ家まで来てくれはるそうです

Img_9468

ほら!!  クリックで見えるかな~ 

その為にお地蔵さまは草鞋を履いてはるでしょ [E:wink]

          (ゥっ、残念見えません ゴメンナサイ)

そして、お願い事はただ一つ[E:sign01]

願いが叶ったらお守りを返しに来てお礼をしてから

次のお願いをすることができるということです 

 

それから、ご住職曰く

「GWは絶対に来ないでくださいや」 

「来るなら大雨とか台風とか嵐の日に来て下さい」 と。

話によると

ちょっと離れたバス停まで列が続くそうです[E:happy02]

こんな感じで、ココはかなり人気のお寺です

優雅な親子はお守りも買わずに

厚かましくもお願いだけして帰りました [E:bleah]

住所・氏名もちゃーんとゆうたけど、お地蔵さん来てくれはるかな~

 

 

鈴虫寺のバス停から京都バスで松尾に向かい

松尾大社にお参りしてから

近くでランチ[E:restaurant]

その後、阪急電車で桂まで行き

駅から歩くこと15分[E:run][E:run]

桂川の手前、桂離宮の南側 の  中村軒

Img_9490

ここは麦代餅が有名でを兄がよく買ってきてたんです

でも、この日のお目当ては麦代餅ではなく

           かき氷

Img_9481 

色々迷ったあげく、ココにしかない桂うりの氷にしました

ここ桂の地で

江戸時代から栽培されていた幻の京野菜 桂うり

優しいメロンの様なお味であっさりして美味しかった~[E:good]

今年初めての かき氷で夏を先取り致しました~[E:pig]

それと

Img_9483_2

         真葛野(くずきり)   コレも美味[E:good]

 

ちょうど子供の日を前にお人形が飾られてました

Img_9485

五月人形を見ながら

[E:pig]「お雛さんも長いこと飾ってへんわ~」

[E:chick]「そやな~」

[E:pig] 「家でも建てて女の子が出来たら持って行ってな~

        あれ、けっこうええモンやねんで~」

[E:chick]「ええ~  家で飾っといてくれたらええやん

    おばあちゃんち行って見ような~って

                   連れて来るやん」

[E:pig]「ええ~  そんなん言わんとぉ~~

                 持って帰ってぇな~」

京ぶらに付いて来てたおとうちゃん、せっかくこうてもろたのにな~ゴメンな~~

  

 

そして来た道戻って

阪急電車桂駅から四条烏丸に…最期は大丸

女子会のオカズを地下で買って

           娘はイソイソ友ハウスへ[E:run]

 

以上、

4月の夏日、新緑を求めての京ぶらでした

次はお盆かな~

それまで優雅な京ぶらはお預けで~~~す

 

 

 

 

最後までお付き合いありがとうございました

   ↓ ポチッと応援してくれはったら嬉しいデブ

にほんブログ村 主婦日記ブログ アラ還主婦へ
にほんブログ村