雨のち快晴 下鴨挙式

No.37

京の今日は[E:cloud][E:sun]

最高気温 6℃    とうとう真冬

そして

アレヨアレヨという間に今年も2週とちょっと…

出勤日は、あと9日

その後は お掃除 お掃除 アレヤコレヤと

         あぁ~超~~~ 気忙しいッ[E:dash][E:dash][E:dash]

 

 

久しぶりの更新です

   

   遅ればせながら… [E:confident]

       

京の良き日のご報告しま~~す [E:heart]

              お付き合いくださいませ~~ [E:wink]

 

 

冬が来る前の晩秋の京 [E:maple]

11月29日(土) 大安吉日

 

週間予報を待ちかねて見たら

そこには [E:cloud][E:sprinkle]

そのうち [E:cloud]/[E:rain]  傘が開いて  そのうち [E:rain]/[E:cloud]

           (でも、絶対晴れると確信有り!!  [E:wink] )

 

予報通り、朝は強雨 [E:rain] 

Img_8356

Img_8355

  

  10時

       カリスマンの[E:paper]で

       私は、花嫁の母に変身[E:sign05]

     (前々日にはネイル・前日はエステと悪あがき…)

  11時前

       自宅を出発

       雨上がりの道を松ヶ崎のウェディングサロンへ…

 

娘の勘違いで30分早く到着 

わが娘ながら少々呆れましたが、遅れるよりマシか~ [E:wink]

で、のんびり時間まで

お茶とマールブランシュの “茶の菓” をいただき

ローソンで買った[E:riceball]で腹ごしらえ (1個だけ)

 

12時過ぎ

娘のお仕度が始まり

並行して私も留袖に…

  「タオルは要らないですよね、自前の巻いてるし

             これ以上太なったら かなんし…」

私の願いが通じ、補正は鎖骨の辺りのみに [E:wink][E:scissors]

自分で着るよりギューギューに閉められ   ぅうぅぅッ[E:pig]

  「苦しくないですか ? 」 と言う問いかけに

  「我慢しますし思いっきり締めて下さい」 

そうお願いしたけど

          出来上がりは、やっぱり太かった・・・

贔屓目で見て小結くらいの貫禄 [E:sweat02]  娘~ 許して~ [E:coldsweats02]

 

14時前

娘が花嫁さんになった頃

    空は快晴    秋風が吹き   落ち葉が舞い

天の神さんからのお祝いかな~と思うほど

                  素敵な午後になりました[E:sun]

 

そして、北山通りのウェディングサロンを出て[E:car]

車は下鴨本通りを下がり[E:car][E:dash]

世界文化遺産 下鴨神社 に到着 [E:car][E:car][E:car]

下鴨神社の正式名は

     「加茂御祖神社(かもみおやじんじゃ)」

              [E:heart]二人の思い出の場所でもあります[E:heart]

 

うちのお式は11組中10組目、大安吉日は大繁盛(笑)

三ヶ所の控室に振り分けられ

鴨川の流れのように

       お式は静かに静かに執り行われるのです

 

両家の控室は 『供御所』

他に 洋間の「直会殿」と「参集殿」がありますが

花嫁行列的には参集殿が楼門をくぐれるしいいけど

控室は、供御所で良かったと思います  和的で[E:good] 

         

Img_8500

小春日和[E:sun] 

南向きの供御所は日当たり良好[E:sun]

そこは穏やかで暖かな空間でした

金屏風の前の新郎新婦は

親族やお友達にカメラを向けられ微笑んだり[E:scissors]したり

とても和やかな雰囲気でしたよ~

 

Photo_2 

梅昆布茶と

下鴨神社の神紋

「双葉葵」の焼印入り

亀屋清永のお饅頭

 

双葉葵は、男女の縁を表すとされ

縁結びにご利益があるそうです

                         (写真撮り忘れたのでチョコット拝借)

14時半

巫女さんから 式次第の説明があり

14時55分には参進が始まります

 

時間がきて、供御所から境内に出たら

友達6人が [E:camera]や携帯を手に待ち構えてくれてました

予告はあったけど、その姿を目の当たりにすると

気恥ずかしさと喜びがドドッと込み上げてきました [E:lovely]

「わざわざありがとう~」  ホンマに嬉しかった~~[E:lovely]

 

友たちに見送られ

巫女さんの先導で式場まで参進して葵生殿に向かいました

(カメラマンさんのデーター[E:cd]貰ったら写真追加UPします)

 

Img_8556

重要文化財の葵生殿での挙式は残念ながらカメラ[E:ng]

  お式の流れはコチラ(←クリック) をご覧ください

15時 厳かな雰囲気で始まったお式でしたが

  前進する時、娘の頭が鴨居にコツン[E:impact]

  雅楽奏者のお一人の喉にエヘン虫がお邪魔虫 [E:happy02]

       娘は、自席に戻るときはちゃんと頭を下げ

       エヘン虫も演奏と同時に退散したもよう… 

 

戸籍上は既に夫婦の二人ですが

気持ちも新たに晴々と

永遠の契りを神様に誓ってくれました。。。感無量[E:heart][E:confident]

 

 

下鴨神社は式年遷宮の年

27年4月27日の 正遷宮に向けて

            21年ぶりの大修理中です

葵生殿を出た娘は、婿さんに手を引かれ

Img_0085

十二支を祀る「言社(干支社)」を通り中門を出て境内へ

たくさんの観光客のみなさんにも見てもらったし

写真もパチパチ  

    [E:camera][E:impact]  [E:camera][E:impact]  [E:camera][E:impact] 撮ってもらってました

 

さぁ、これから記念写真です [E:camera][E:impact]

Img_8629

 

Img_8550

楼門の横で、集合写真[E:camera][E:impact]

この時も

「知り合いでもなんでも無いですが

            お写真撮らせてもらっていいですか?」

「どうぞどうぞ」と言うと

観光客さん

写真屋さんより先にパチリと一枚撮ってはりました(笑)

  

次は、綿帽子を撮って [E:camera][E:impact]

Img_0112_2

Img_8544_2

     ハイ、ポーズ [E:camera][E:impact]

相良刺繍の白無垢に赤の八掛・赤いふきで可愛さアップ[E:up]

相良刺繍は最初から決めてたけど

赤いふきには二度目の衣装合わせで変更[E:sign01]   

                    正解でした [E:happy01][E:scissors]

 

Img_8545

お式に列席してくれはったお友達と [E:camera][E:impact]  (+男子2名)

 

撮影途中で、 空を見上げて誰かが叫びました「・・・・・」

その指の先には

なんと

Img_8537

        虹です [E:sign03]

 

紅葉の森に七色の虹

下鴨さんの神様からの贈り物ですね、きっと [E:wink]

           幸せになれますね、きっと [E:wink] [E:heart04]

  

       [E:heart] 人生で一番嬉しい日 [E:heart]

 

二人はもちろん

私も夫も、向こうのご両親にとっても

 

      [E:heart] 人生で一番嬉しい日 [E:heart]

 

 

            先ずは挙式・下鴨編でした

            頑張って続けて更新したいと思います

                      待っててね~~~[E:wink]

 

 

 

最後までお付き合いありがとうございました

   ↓ ポチッと応援してくれはったら嬉しいデブ

にほんブログ村 主婦日記ブログ アラ還主婦へ
にほんブログ村