京の山々

No.6 

京の今日は[E:cloud]でした

昨日から花粉とPMでモヤモヤしてます

朝、化粧した後、三回も鼻かみました

寒さが和らいだと思ったら

柔らかいティッシュ買に行かなきません[E:sweat01]

 

 

2月16日(日) の事…

あの日は、金曜日の大雪も溶け快晴の日曜日

京都マラソンの日でした

五条のとあるビルの6Fの窓から

雪化粧の京の山々が間近に見えました  

 

京都盆地の西と東 

Img_5984

Img_5979

 

 

 

 

 

西北にそびえる愛宕山   と    東北の比叡山

二つとも京では、古くより信仰対象の山とされています

 

愛宕山は火伏せの神様で

『火迺要慎』のお札は京のどこの家の台所にも貼られてます

勿論、我が家の台所にも貼ってあります

山頂にある 愛宕神社 は

三歳までにお詣りすると 一生火難に遭わないとも言われ

我が家でも

当時、山登りを趣味としていた兄に付いて

四歳の息子と、二歳の娘を連れて登りました

 

息子にその話をすると

「雪の愛宕さんもおっちゃんと行ったで~カンジキ付けて…」

「武奈ヶ岳にも連れてってもらったな~」

そうでした

子供たちが小学生の頃

神戸の摩耶山・滋賀の蓬莱山も家族4人+兄で登りました

その後は兄と子供たちとで京の山々を [E:run] [E:run] [E:run]

一瞬の 我が家の登山ブーム

兄がいたから体験できた山登りでした

 

 

そして、比叡山

幼い頃、夏休みに父と兄と私と…

ゴーカートみたいなんに乗って兄とぶつかり合ったこと

お化け屋敷に入ったこと…

 

今夜は兄の話を聞いて下さい

4学年違いの兄とは喧嘩したり泣かされたりもしたけど

良く遊んでもくれたし、色んなこと教えてもらいました…

大学時代には、母に心配かけばかりの兄でした

父に買ってもらったブルーバードを乗り回し

帰りの遅い兄を心配する母を毎晩のように見ていた私

当時流行りかけの 同棲 もいち早くやってのけた兄に

田舎では、肩身の狭い思いの母でした

 

ブルーバードがボローバードになった頃

オレンジ系のシトロエンに乗り換えた兄

河原町のBALでワンピースを買ってもらったり

北山通りの レストラン北山にも何度か連れてもらったり…

私が初めて父に車を買ってもらう時も

ワーゲンがいいと無理やり車屋さんに連れていかれ

「カブトムシ」に試乗しました

でも

やっぱり私には荷が重く、結局、国産車にしたんです…

 

 

     車が好きな兄でした

 

     山登りが好きな兄でした

 

     カメラが好きな兄でした

      

     音楽が好きな兄でした

 

     自転車が好きな兄でした

  

     私の パソコンの師匠でもあった兄・・・

 

                   自由に生きた兄でした

 

 

京の山々に思いを巡らせた16日

              夜はまんまるのお月さん[E:fullmoon]

 

        そして、日付が変わって二時間後・・・

        やつれることなく

        男前のまま         61歳の兄逝く

 

 

 

 

 

 

年末まであと333日

No. 5

京の今日は[E:sun]

優しい日差しが心地良い一日でした

 

あっという間に一月が終わってしまいました

今日、二月一日は

年始から32日目にあたり、年末まであと333日

 「333日」 って言われたらまだまだ余裕 [E:sign02]

けど、一月の早さを思うと

今年も競歩かランニング [E:run]

          全力疾走もあったりするかも〜 [E:sweat01]

願わくば…

ゆっくりのんびり穏やかにゆるやかに過ぎて欲しいな~ [E:confident]

 

今夜は粕汁

Image_2

うちの男衆は粕汁苦手です

息子は、給食で食べてから嫌いになり

夫に至っては

「そんなん食べたら酔ううわ」やって〜 

アルコールなら何でも御座れやのに ようゆうわ! [E:coldsweats02]

 

なのでうちでは

豚汁に酒粕入れて作ります

寒い冬に、美味しい粕汁

便秘にもええような気がします

みなさんもどうですか~ あったまりますよ~ [E:delicious][E:heart]

 

最後までお付き合いありがとうございました

   ↓ ポチッと応援してくれはったら嬉しいデブ

にほんブログ村 主婦日記ブログ 50代主婦へ

にほんブログ村