盆参り と 盆遊び

No. 70

京の今日も猛暑日 [E:sun]  最高気温38℃

 

今日は実家の盆参り

3時から実家で おぉっさん (住職) を待ちました

待って待って…待って待って… … …5時10分

「すんませんな~遅なって~」 やっと来てくれはりました

  二時間待ったのに、お経は2・3分 [E:dash]

その後、ちょっと雑談してから次のお家へ [E:run]

 

檀家回りも大変です

70過ぎのおぉっさんの背中、ちょっと小さなってたし…

きっと、お寺に帰らはるのは8時過ぎるかな~

おぉっさん、もう一頑張りしてくださいや~

 

いつもながら

お盆のお参りしてもらったらスーッとします

留守[E:house]を守ってくれてはるご先祖さんも

2時間も仏さんの灯燈してもらって喜んではったかも~

私も任務全う~

明日からはゆっくりしよう~っと [E:coldsweats01]

 

 

ではでは、盆女三会の続きで~す

上京区寺町通り丸太町上ルの新島襄旧邸から

              寺町通りを下りました [E:run] [E:run] [E:run]

途中

中京区寺町通二条上ルの一保堂(いっぽうどう) を [E:eye]

一保堂は、今から約290年前の享保年間(1717年)創業

老舗の[E:japanesetea]も味わってみたかったけど

先ずは昼食から…と、車屋町通二条下ルまで [E:run] [E:run] [E:run]

 

途中

Img_4125 

今度は今風

オシャレなお店発見[E:eye]

店の前にバナナの木 

お掃除中の女の子に聞いた店名忘れてしもた…

[E:pc]で【京都 バナナの木 カフェ】で調べたら

Cafe Bibliotic Hello! (カフェ ビブリオティック ハロー!)

そうそう、女の子が  「ハローです」って…[E:wink]

                   また今度行ってみよ[E:sign01]

 

ぶらぶら歩いてやっと本家尾張屋到着[E:sign03]

Img_4141本家尾張屋は寛正6年(1465)

応仁の乱の前々年に

菓子司として創業したのが始り

 

現在の場所には 130年ほど前に移ったそうです

お店の中に入ると三組ほどの先客

待つ事5分くらいで案内されて二階へ [E:upwardright]

 

Skちゃんと私は名物 宝来そば (2,100円)  を注文

Img_4133

 

 

 

 

 

 

 

 

年代物の京漆器の象彦製のわりごに盛り分けたそばに

Img_4135 Img_4136

 

 

 

 

わさび・のり・ねぎ・ごま・紅葉おろし

錦糸玉子・椎茸・海老のあられ揚げ  の薬味を乗せ

徳利のおだしを上からそそいでいただきます

お蕎麦は五段

多いかな~と思ったけど軽く入ったブー [E:pig]

Img_4134

最後に

桜の塩漬けの入った御湯呑に

そば湯を注ぎ

おだしで好みの味にして…

 

Umちゃんは暖かいお蕎麦

Img_4132

 

 

 

 

 

 

 

 

利休そば (1,155円) 利休麩が美味しかったそうです

おだしの味は、ちょっと濃いめって言ってたかな…

 

老舗の味を味わった感想は…

もともと蕎麦通でもないのでようわかりませんが

 

         普通デシタ

 

でも、540余年もの歴史が薬味に加わったから

     一味違ったお蕎麦やったような気もします… [E:coldsweats01]

 

お店の外に出でビックリ[E:sign03]

Img_4140

 

 

 

 

 

 

 

 

えらい人だかりになってて、正面の絵が取れませんでした

来た時、写しておくべきでした・・・

    本家尾張屋 本店 ←からご覧くださいませ~[E:confident]

 

 

お腹もふくれ、さて次は…

         またまた コンティニューでございます~[E:wink]

 

 

最後までお付き合いありがとうございます

  ↓ ポチッと応援してくれはったら嬉しいデブ

にほんブログ村 主婦日記ブログ 50代主婦へ

にほんブログ村