リアル紅葉 ツアー(夜の部)

 京の今朝の最低気温は 2 度 

完璧冬[E:sign03]

めちやくちゃ寒い朝は、今期初の手袋で激走[E:bicycle]

 

ではでは、お待たせしました

遅くなりましたが、土曜の紅葉狩りの続きをご覧下さい

 

とにかく

三連休の京は、何処も彼処も混みこみでした

  市バスに乗るのも列をなし

  乗れたら乗れたでギュウギュウで

  動いたかと思うと直ぐ止まる[E:bus]

  ノロノロのろのろ大渋滞  [E:car] [E:rvcar] [E:bus]

 

夜は夜で、ライトアップのお寺のまわりは大賑わい

清水寺へ向かう市バス[E:bus] (東大路通)は

      八坂の石段下辺りから動きが止まる…[E:bus][E:sign01]

「さっさと降りて歩いた方が賢かったな~」 

次の、東山安井のバス停で降りました

同じくライトアップの高台寺を横目に

先ずは清水寺へ急ぎました

     二年坂から三年坂…

途中で七味のおかきを買ってバリバリ食べながら[E:shoe] [E:shoe]

その先の坂道は、もう人でいっぱい[E:sign03]

初詣でもこんな混まへんのんとちがうかな~と思うほど[E:full]

 

どうにかこうにか清水寺にたどり着いたら

夜の特別拝観券を買う列が・・・ 

そこはわりとスムーズに進み   いざ [E:punch] [E:dash]

 

Img_2140_2  

 

 

 

 

 

 

 

人混みの中、暗闇に怪しく光る仁王門をくぐりました

多くの人が押し寄せるライトアップは

Img_2149_2Img_2151

 

 

 

                   キレイ[E:shine][E:maple][E:shine]

     Img_2150  

 

 

 

 

 

 

 

      鮮やか~~[E:shine][E:maple][E:shine]              

 

でも、行けども行けども人混みは途絶えることなく

     いや~~、参った参った [E:sweat02]

     参りました~清水寺に参りました [E:bleah]

 

清水の舞台の上は押し合いへし合いの大混雑

舞台の端に行くのも必死のパッチ[E:sweat01]

まるで、押しくら饅頭[E:sweat01]

人の熱気で一時 寒さを忘れたくらいです

そして

奥の院から舞台を眺める[E:impact][E:camera]スポットへ…[E:shoe] [E:shoe]

         亀さんより遅い速度で  [E:shoe] [E:shoe]

やっとたどり着いて[E:impact][E:camera]

しかし、iphoneでは無理でした

     こんなくらいしか撮れません…ガックシ [E:despair]

Img_2159  

 

 

 

 

 

 

 

紅葉と、清水の舞台(見えませんね) と、京都市街

ローソクみたいな京都タワー、わかりますか ? 

 

そして、下に下りて来て

Img_2172  

 

 

 

 

 

 

 

舞台の下を  [E:impact][E:camera]

広さ190平方メートルの舞台の上は すし詰め状態

釘を一本も使わずに組み上げられてる舞台は頑丈です

人の重みと歴史の重みを感じた夜でした [E:coldsweats01]

 

西門 (←クリック) の近くにある池…

その池がまるで鏡[E:shine]になってて

めちゃくちゃクリアに写った[E:maple]がメチャクチャ奇麗[E:shine]

この夜の一番の感動でした [E:lovely]

時計を見て

「20分で高台寺まで行けるかな~」

と言いながら急ぎ足で歩いたのに

「あれッ?」

道を間違ったと気づきながら

「ま、いいか~」

引き返すことなく東大路通りに下りちゃいました [E:bleah]

 

 

今年は、昼と夜、違った[E:maple]を見たけれど

私はやっぱり昼の[E:maple]が好きです 

自然の光が一番奇麗に見えるのではないでしょうか~

 

京都は見所がいっぱいです

みなさん、来年の紅葉は是非是非京都へおこしやす~

       古都の秋を思い出の一ページに・・・[E:book] [E:wink]

 

   さて、来年はどこに行こうかな~ [E:smile]