二週間前は… 二十年前は…

京の今日は朝から[E:rain] 

一日中止むことのない晩秋の雨でした

一雨ごとに寒くなって 木々が色付き始め

京もやっと紅葉の季節を迎えようとしています

 

母の特養近くの桜並木も 秋色に染まりつつありました

 

そういえば…二週間前の日曜日も[E:rain]

あの日は朝からパラパラ[E:sprinkle] そして、しだいに[E:rain] 

輪島の朝市を [E:sprinkle]差してウロウロしてました

 輪島塗のお箸を家族分買い

 友へのお土産を買い

 塩辛とウニくらげを買い

お昼は二軒の漆器屋さんがオススメのお店

       【ままや】 

お婆さん達が切り盛りするカウンターだけのお店です

Img_1995

 

 

 

 

 

 

 

 

 ↑ 手ぬぐいを巻いたおばあさんは

夜、飲み屋さんもやってるそうです

輪島の仲良し三婆さんは超元気~[E:punch][E:punch][E:punch]

焼き物係・生もの係(笑)・煮物係

役割分担して楽しく生き生き働いてはりました

Img_1997

 

 

 

 

 

 

 

 

何にしようかな~ 

海辺にきたからにはヤッパ 海鮮丼ですかネ 

Img_1996_2

 

 

 

 

 

 

 

 

そんなにお刺身好きでもない私も完食 [E:delicious]

ゴテゴテ豪華な海鮮丼より、コレくらいが[E:good]でした 

 

輪島滞在は、食事時間も入れて二時間 [E:shoe][E:restaurant]

あっと言う間に集合時間がきて輪島を後にし[E:bus][E:dash]

能登を後にし京都に帰りました [E:bus][E:dash]

 

昨日

「姫の会に入れてもらってよかった…」 

一人の姫の呟きを伝え聞きました。。。嬉しい言葉です

溜まってたストレス、その時だけでも発散できたんかな~

楽しい愉快な仲間達も

この歳になると親の事やら体の事やら

               色々悩みもあるんですよ

愚痴を聞いてもらえたり、アホみたいに笑いあえたり

私たちにとっては いい日々 いい旅 になりました[E:heart]

 

そして、参加出来なかった[E:good]姫談

「 7日に長女が無事元気な男の子を出産しました

……次は一緒に行けますように……

みなさんにどうぞヨロシクお伝え下さいませ[E:paper]」 と

それから、『一週間前は…』の[E:camera]アップ [E:eyeglass][E:shine]に関しても

「なかなか良かったよ~ 私も仲間入りできたわぁ~」 と

次回は絶対全員集合

また楽しい時を過ごしたいと思います

 

最後にオマケで かなり古い[E:camera]をご覧下さい

これは

二週間前…どころではなく

二十年前の輪島での夜…恥ずかしながらUPします

息子が二年生に上る春休み、娘が年長になる春休み

子供を実家に預けて

お気楽ママ五人で輪島へ[E:train] (幼稚園のPTA仲間です)

 

高州園というホテルで

駅長に扮した社長主催の“のど自慢大会” に出た時の[E:camera]

酔いの勢いで舞台に上った ケイちゃんと私

他の三人は

「ホンマに出るの~ ?  ようやるわ~」 と呆れ顔…[E:coldsweats02]

それでも二人、ノリ[E:up]ノリ[E:up]で歌いました

とんねるずの 『ガラガラヘビがやってくる 』 [E:karaoke][E:karaoke]

まじめに歌謡曲や演歌を熱唱する人達にまじって [E:karaoke][E:karaoke]

Img_2048

 

 

 

 

 

 

 

 

笑をとってか 【駅長賞】をもらってしまいました

   スラリとした ケイちゃんと[E:pig]ちゃん

           懐かしい輪島での思い出です (笑)

 

ケイちゃんとの馴れ初めは…

幼稚園のPTAの初委員会の後の[E:restaurant]で

たまたま同じお店で出くわした時のケイちゃんから

 「○○さんって漫才のノリやな~」 って言われました

その一言は今も覚えてて

私にとっては誉め言葉でした [E:wink]

それ以来… 20年余り

色々助けてもらったり、話聞いてもらったり…

長いお付き合いになりました[E:heart]

 

いろんな縁で仲良くなったたくさんの人たち

    友達っていいですね

みんなに支えられて 今 私がいます

ずっとずっと大切に繋がっていたいです

                         大切な大切な友たちと・・・[E:confident]

 

 

またまた長くなってしまいました

最後まで読んで下さってありがとうございました[E:heart]