懐かしい味

京の今日は[E:sun]

九時半起床、洗濯 2 回[E:sweat01] ・ 片付けチャッチャ[E:dash]

 

二日前に、冷凍のエビ入り餅を冷蔵庫に移し

今日、細長く切ってトースターで焼き

お醤油を付けて『おかき』を作りました

干すのを省略して、そのまま焼いたので

隣通しがくっ付いて変な形やわ

醤油を乾かそうと思ったらチョッと焦げてしもたりで

イマイチの出来でした [E:coldsweats02]

 

午後から母の[E:hospital]へ    [E:rvcar][E:dash]

飴ちゃんカルビーのかっぱ海老せん『おかき』を持参

母は、『おかき』を見るなり

「いや~、これ食べたかってん !! 作ってきてくれたんか~」

お餅にしたら、一個半くらいはあったのに

母は、ぼちぼち…一気に平らげてしまいました [E:coldsweats01]

 

「焼く前に干しとかなアカンかったな~」

「お醤油も焦げてるし苦いやろ~ ? 」

                        と聞くと

「こんで美味しいおいしい~、止められんわぁ~」

母は美味しそうにニコニコ モグモグ[E:delicious]

 

「また月曜日に持ってくるわな~」

 

そして、今、キッチンペーパーの上に広げました

Photo  

 

 

 

 

 

 

 

 

この一手間で今度は上手に焼けるかな~ 

 

昔から、お正月のお餅をついた時に

丸めた餅を順番に並べていく四角い平たい木箱…

こうじゅうた…に餅とり粉を入れ

そこに、お餅を丸めないでそのまま入れて二・三日置き

それを適当な棒状に切り分け、さらに

薄い長方形に切った『かき餅』と

細長く切った『おかき』を作ってました

縁側や部屋の片隅に所狭しと干してた光景が懐かしい

 

祖母や母が作っていたものとは程遠いけど

母にすれば懐かしい味なんかな~[E:heart]