御幸町おばんざいランチ

京の今日は朝から[E:cloud]

夕方からは、ついに[E:rain]も振りだしました 

 

なので、今日は家にいたのにお布団も干せず

土日の[E:sun]が懐かしかったデス [E:confident]

 

 

今夜は、土曜のランチをアップしときます

 

場所は御幸町六角下ルにある 【菜の花】

Img_0725

 

 

 

 

 

 

 

 

通りすがりに入ったお店ですが、けっこう満足・満腹 [E:delicious]

菜の花ランチセット (1550円) をいただきました

Img_0718

 

 

 

 

 

 

 

 

●おばんざい盛り合わせ 4品

(冷奴・鱒の味噌漬け焼き・ひじきの煮物・長芋の紫蘇風味)

 

Img_0721

 

 

 

 

 

 

 

 

●豆乳グラタン (または 生麩の田楽)

 

●ごはん みそ汁 つけもの

 

Img_0722

 

 

 

 

 

 

 

 

●野菜・海老・魚の天プラ盛り合わせ 

 

Img_0723   

 

 

 

 

 

 

 

●デザート 

 

お味も[E:good]で、 私でもお腹一杯になりました

ココ、おススメです[E:wink]

 

あっ[E:sign01]

そうそう…お腹一杯になったのは…

ランチの前、ショッピングの前に

大丸 7F 全国美味逸品味めぐりで

かなり試食してましたわ~[E:delicious]

 

試食やってはるとこは、けっこう大盤振る舞いで

次々くれはりましたよ~

 

沖縄もずく屋さんで

もずく・海ぶどう、それからキムチもずく

どれも美味しかったし購買意欲も[E:up][E:up]

 

お漬物屋さんは

先ずはコレ、次はコレ、その次はコレ …コレ  …コレ ・・・

結局、一通り試食させてもらって

どれもこれも美味しかったけど…

 

「まだ買い物あるし、帰りにまたきますわ~」 [E:coldsweats01]

 

で、帰りに 7Fに戻って、色々買ったけど

もずくもお漬物も買わずに帰りました

    そうかて、重たいねんモン [E:bleah] 

 

ではでは、せめてもの罪滅ぼしに…

 

『京都大丸 全国美味逸品味めぐり は

  明日までやってはります 5月 1日まで~

  美味しいモン、たくさんあるし

  みなさん行ってみてくださいネ [E:smile] 』

 

 

 

奈良歩き

京の今日は [E:sun]

今日の奈良も [E:sun]

 

連休二日目、今日は久しぶりに奈良へ行ってきました

昨夜、きゅうきょ思いついた奈良歩き

[E:rvcar]渋滞を避け、近鉄電車で [E:train][E:dash]

奈良着  9時11   ~~~~~~ 14時44   奈良発

約五時間半の奈良歩き [E:shoe][E:shoe] は、二万歩超えました

 

 

Img_0728_2
興福寺の五重塔を見て

南円堂の藤をパチリ  [E:camera] 

 

 

 

 

国立博物館前で菜食主義(?)の鹿をパチリ [E:camera]Img_0729

 

 

 

 

 

 

東大寺大仏殿で大仏様をパチリ [E:camera]Img_0746

[E:camera]撮影禁止じゃない

さすが大仏様

懐も大きいです

 

 

 

 

 

 

 

 

二月堂から大仏殿…奈良市街・・・[E:sign02]  

廃園になつたドリームランドの岩山見えたし

ジェットコースターの残骸も見えました

Img_0759
 

 

 

 

 

 

 

 

 

そして、若草山の麓を横目に [E:shoe][E:shoe]

なんと、ビックリ[E:sign03]

緑の若草山に黒いカラスがハイキング [E:wobbly]

…あれでは、お弁当広げられんやん…

と、ブツブツ言いながら春日大社へ [E:shoe][E:shoe]

 

Img_0764

Img_0765

 

Img_0765_2

 

 

Img_0767

Img_0769

Img_0769_2

 

柱の朱色と

巫女さんの朱色の袴 

藤の紫、綺麗でした 

 

藤の見ごろはもう少し後のようです

 

 

 

 

 

 

ここまでで、かなり歩いてます

少々疲れたので、巡回バスに乗ろうかと思ったら

目の前を通過 [E:bus][E:dash]

15分も待つねんやったら歩いた方がましか…と又 [E:shoe][E:shoe]

 

途中、奈良ホテルに寄って[E:toilet] [E:bleah]

 

奈良歩きの〆は奈良町

正午もはるかに過ぎ、お腹も空いてきて

たまたま通りかかった 『カナカナ』

店の中も外もえらい人だかり

…人気のある店なんかも…と思い、とりあえず名前を [E:memo][E:pencil]

待ち時間は一時間位と聞き

その間に、ならまち格子の家へ [E:shoe][E:shoe]

 

なんと、ラッキー [E:heart04]

格子の家で無料でお抹茶とお菓子の接待やってはりました

聞くところによると

今日と敬老の日の年二回だけらしく

なんて、ラッキー [E:heart04]

Img_0772
 

 

 

 

 

 

 

お菓子は『なかにし』の “奈良町小路”

しっかりお店を聞いて、帰りに買って帰りました

こういうとこ、抜かり無いです [E:pig]

 

吉田蚊帳で ならまち布巾も買って、[E:shoe]ウロウロ[E:shoe]

 

そろそろ順番きてるかと『カナカナ』に戻ったら

順番過ぎてて、少し待って 着席[E:restaurant]

カナカナ らんち 1250円

 Img_0777

Img_0778

食べ終わったら14時

外に出ると…

まだ並んではる~

 

『カナカナ』さん、どんだけ人気なん ?  [E:coldsweats01]

 

まあまあ美味しかったけど…

[E:tv]ででもやってはったんかな

 

 

帰りは、もちいどのセンター街を抜け

中谷堂でよもぎ餅を買い

近鉄奈良駅で『みむろ』最中を買い

奈良歩きは終了致しました

 

かなり歩いたけど、そんなに疲れた感も無く

夕ご飯の仕度もちゃんと出来たし… [E:wink][E:scissors]

 

久しぶりの奈良

歴史を感じながらの奈良歩き

なんかいい一日でした [E:happy01]

 

 

 

筍ラッシュ

京の今日は [E:sun]

日差しが…紫外線が 気になる季節になりました

なのに何故か

毎日、ロボコップみたいなサンバイザー忘れてばっか

信号[E:signaler] で止まった時は

   [E:note] 手のひらを太陽に すかしてみれば~ [E:note]

顔をカバーし、手の甲も日焼けから守れるノデス [E:wink]

[E:bicycle][E:dash] 中も、片手運転で [E:sun][E:paper] 防御 [E:sign03]

って言うか

やっぱり、これからはサンバイザーと手袋は必要不可欠[E:sign01]

忘れないようにしたいと思います [E:happy01] 

 

 

そして、今年も筍の季節がやってきました

先日から、叔父や叔母たちから筍が届いてます

我が家は 筍ラッシュです

Img_0716  

 

 

 

 

 

 

 

最初にもらった時

  ワカメも無かったので筍だけを炊き

  スライスして、わさび醤油でお刺身風に

  筍ゴロゴロ 筍のみの、これぞ筍ご飯 (おこげ付)

近所に山椒の葉っぱをもらいにいくのも面倒くさい~

筍色の筍膳は、手前味噌でなんなんですけど

これがまたメチャクチャ美味しかったんですよ~~~[E:bleah]

 

翌日、母にも持って行ったら

「美味しいわ~、もっとあっても良かったのに…」

そう言われたら嬉しいし、その次も持参しました [E:coldsweats01]

 

しかしながら、あんまり続くと正直飽きてきてオスソワケ[E:present]

     叔父・叔母に…ゴメンナサイ

 

 

早いものです

  年が明け

  厳しい寒さに耐え

  桜が咲き、春が来て…

そして、気がつけば明日からゴールデンウィーク突入です 

もう四月も終わりって…ナンボ速いのン [E:dash][E:dash][E:dash][E:dash]

 

三日休んで[E:crown][E:crown][E:crown] 

        二日出勤[E:bicycle][E:bicycle] 

               四日休み[E:crown][E:crown][E:crown][E:crown]

 

初日の明日はショッピングに行ってきま~す 

 

 

 

稲森いずみ・・・に

京の今日はパラパラ弱雨

シトシト・シトシト

…と思ったら ザーザーザーザー

とりあえずうっとおしい [E:rain]の日曜

気温は 14℃  ちょっとヒヤッとします [E:despair]

 

 

速報です [E:sign03]

昨日、美容院に行って・・・

     ・

     ・ 

     ・ 

     ・

     ・

     ・

[E:hairsalon][E:hairsalon][E:hairsalon][E:hairsalon][E:hairsalon][E:hairsalon][E:hairsalon][E:hairsalon]

 

バッさ  バッさ  と…ショートに… [E:hairsalon] してきました

 

今の会社に入社した時…15年前のショートに Returns

…って事は

カリスマンとも 15年の付き合いになるか~ 長いな~

その間、二度浮気したけど、今はモトサヤ[E:hairsalon] (笑)

やっぱり、[E:hairsalon]の腕はバツグンやし

去年の浮気でわかったけど、液の吟味もグンバツです [E:good]

 

で、で

もうタイトル見てくれはったらおわかりでしょうが

こともあろうに

稲森いずみ』の画像を提示 [E:mobilephone] 

先ずはスタッフの女の子に

「おかしい ?  厚かましい ? 顔おっきいしアカン ?

     似合わへんかったら今のままでいいし、いいし~」

って聞いてみました

そして、女の子の顔に少しでも縦線が入ろうものなら

すぐさま却下しようと [E:eye]を見開いてジロジロリ

「おかしくないですよ、いいじゃないですか~」

自分の欲 [E:eye]か、縦線( ̄ロ ̄lll) 発見出来ず [E:coldsweats01]

その後、カリスマンにも縦線( ̄ロ ̄lll) あらわれず  [E:coldsweats01]

 

「多分、ここがこうなって…こうなってるから…」

と稲盛いずみの髪型解説が始まったので

「じゃ、お願いします、バッサリ…

    後は、お任せしますし合うように切ってください」

と…私は、まな板の上の [E:pig] になったわけです

残念ながら、出来上がりの [E:camera]撮れず…

 

なので

Photo

 

 

 

 

 

 

 

 

水曜 夜10時 『クレオパトラな女たち』の画像をパクリッ

私が見せた画像はコレ  ←ここクリック

 

おわかりではございましょうが

実物は、 『稲森いずみ』 とは程遠く

現物は 『 大盛テンコモリ 』  

                   なんですけどネ [E:smile]

 

明日が怖い [E:sign01]

    職場の批評は如何に…[E:coldsweats02] 

 

 

 

 

湯平温泉回想記

京の今日は なんとか[E:cloud][E:cloud][E:sun][E:cloud]

 

やっと一週間が終わりました

長かったな~ フゥぅ~ [E:despair]

 

今日は土曜日

することもいっぱい有るにはあるけど 

先月の博多帰省の続きを書くことにしま~す [E:pc][E:pencil]

 

 

≪ 大分県湯布院町 湯平温泉 [E:spa] 回想記≫

 

春休み真っ只中

ホントは湯布院に泊まりたかったけど、何処もいっぱい [E:full]

空室を問い合わせてみたら湯平温泉に空きあり [E:good]

 

湯平温泉…[E:sign02]  

まったく予備知識のないまま予約し、その後検索 [E:pc][E:eye]

ふむふむ…なんとなくええ感じ [E:up]

博多の SKちゃんに聞いてみたら、「ええとこやで~」 と…

で、で、で、で、  行ってみたら、めっちゃ  ええ感じ [E:up] 

Img_0535

Img_0541_2 

 

 

 

 

 

 

 

 

300年の歴史ある石畳の両側に宿が並び清流が流れ

泉質も良く、人も良く、観光化されてないところがまた良い[E:scissors] 

 

 

湯平温泉の開祖は鎌倉時代と言われています。現在のような温泉街の骨格が出来上がったのが江戸後期で、今から約300年前に工藤三助という人が現在の石畳を作ったのがきっかけです。

それ以来、湯治場としての発展をつづけ、大正から昭和初期にかけて、一時代を築き上げます。 別府につぐ豊後の名湯として、また飲用泉として西の横綱に番付されたのもこの頃です。
当時、大分-湯平間を走る大湯線湯平駅前に並ぶフォードのタクシーの列を見れば、その繁栄ぶりがわかります。さらに、木造四階建ての旅館がたったのもこの頃で、今もその建物が一部残っています。一度湯平温泉に訪れれば、その歴史を垣間見ることができるでしょう・・・。                                 HPより… 

 

川沿いに 六個の共同浴場がありました

Img_0532

Img_0539  

 

 

 

 

中の湯外観と、無人だった砂湯の浴場を [E:camera] 

シンプルなお風呂…これがまた良いのです [E:good]

山間のひなびた温泉、静かにゆったり時が流れていそう…

 

博多から特急『ゆふ○号』で、二時間半くらい

特急も止まります

由布院にも JRで2駅くらい

 

ちょっと遠いし無理やけど

リピーターになりたくなる温泉でした [E:happy01]

 

 

そうそう、それから

なんと、私の大好きな ジュリーも

あの石畳を歩いていたそうな…

温泉にも入ってたそうな…

昭和57年第 30作 花も嵐も寅次郎 のロケ地でしたとさ [E:lovely]

                        …CONTINUE…