研修終了

2月9日 (木)

京の今日も寒い一日
手袋してても
指先が凍りそうに冷たかったデス[E:wobbly]


今日で12日間の研修が終わりました
前半はしんどかったけど
後はさほど苦もなく…[E:wink]

研修担当者は四人が3日ずつ
最後の3日は
ちょっと苦手な一つ年上の女性社員…
彼女は教える気満々で
わかってる事でも先々に [E:kissmark]

「そんな事、わかってるッチュウねん!」
などと心の中で叫ぶ事 度々 [E:bleah]

そして私が質問すると
「そうよ〜、わからない事は何でも聞いて頂戴ね〜」
私はすかさず
「じゃ、◯◯さん、体重いくらですか?」
と聞いてみたら、怒りもせず
「ん〜〜、えぇ〜ッとォ〜」と
私がまた
「…だって、何でも聞いて頂戴ね〜っておっしゃったじゃないですか〜」と言うと
「そうねェ〜」とニンマリ

後で思いました
研修中にこんな会話してたん、私ぐらいかな〜

彼女からの最後の一言は
「◯◯さん、明るいわねぇェ〜」

そして私からの最後の一言は
「ハイ、私が暗くなったらお終いやと思といて下いネ!」
そして「3日間ありがとうございました」
…とお礼の言葉も忘れずに [E:confident]

しかし、研修報告に
『緊張感に欠ける』
なんて書かれてるかも…
でも
けっこう愉しんでくれてはったと思うねんけどな〜[E:smile]








研修から開放された仕事帰り
母にメロゴールドを持って行きました

研修終了
友が母に…とわざわざ持ってきてくれたんです
グレープフルーツの上品版みたいなお味

母は
「悪いな〜、こんなん頂いても何もお返し出けへんのに…」
そう言いながら
「美味しいな〜」「美味しいな〜」
と3切れよばれました

「お返しなんてせんでも、おばあさんが美味しいってよばれたら喜んでくれはるし〜」
母と二人、友の優しさが嬉しい夕暮れでした