夏の京めぐり・・・実相院編



京の今日もやっぱり猛暑日[E:sun] 




■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■





五時半起床





07:30 カツサンド & 松山銘菓を一つ


10:20 トリムの水のみ


12:00 日清カップヌードルシーフード & 羽二重餅1個


16:40 お好み焼きパン(セブイレ) & 東京ばな奈黒べぇ1個 & 柿の種 柚鰹風味


20:00 カレー & かしわの照り焼き & ハムとレタス




■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■










ではでは本日より

8月13日、友との “盆遊び” を振り返りましょう~




まずは、岩倉の実相院から・・・[E:pencil]


ここは、【床もみじ】と【床みどり】が有名です

去年の秋も【床もみじ】に行きそびれ

“盆遊び” のこの日

念願の【床みどり】を見てきました


叡電の岩倉駅下車[E:train]

見渡してもバス亭が見当たらず[E:coldsweats02]

それもそのはず

バス亭は駅から歩いて2・3分のところに…

実相院まで徒歩20分、ちょっと遠い・・・

ということで

私達は友のご主人のクーペで…[E:car][E:wink]





実相院の門をくぐって

最初に目に入ったのは、白…ピンク…の蓮の花


Sn3j0816

清楚やけど気丈な感じのする花、綺麗でした



実相院の中に入ると、そこは黒の空間・・・


そして外に目をやると緑のお庭


Sn3j0818

季節の花・桔梗の紫がワンポイントになってて

心やすらぐお庭でした


そのお庭を望む小部屋には

小さなテーブルが何個かと

それぞれに小さなお座布が置かれ

ゆっくりお庭を鑑賞できますよ !

          旅人に優しい心遣いでした[E:heart04]


襖絵も素晴らしく、感心しながら奥へ進むと

黒光りした床・・・ここ、ここ[E:club][E:sign03]


念願の【床みどり】デス[E:heart01]


朝ということもあり、カンカン照りでもなかったので

イマイチ写りがわるかつたけど

「ほ~~~」一瞬、時が止まりました

磨き抜かれた黒光りした床に、木々の緑が写ってました


もっと日差しが強かったら・・・

          こんな感じです !

P2_9

中は撮影禁止なので、実相院の HP



                     より…



そして奥にはもう一つのお庭が・・・


Sn3j0823

枯れ山水の石庭も見応え有りデス




小一時間ゆっくりさせてもらいました

慌てず急がず

ここではゆっくり時を過ごしてみて下さい[E:wink]




そして、実相院からバスに乗り

次なる目的地の “山ばな 平八茶屋” へ

四条河原町行きの 21系統のバスに乗れば

平八前で止まったのに、時既に遅し・・・

24に乗って、岩倉駅から叡電で修学院まで行って

西に向かって歩き

川端通りを上がって[E:run][E:run][E:run][E:run][E:run]

何分かかったか、10分くらいか・・・










このあとは、 “山はな 平八茶屋” 編・・・


そして

詩仙堂編 ⇒ 一乗寺中谷 ⇒ 古川町商店街…

                  と続きます