真冬のソウル  二日目 昼食

 

京の今日は快晴sun

久しぶりに寒さも和らぎました



1月も明日で終わりですね

こないだ「おめでとう~さん ! 」って言ったとこやのに

今年も後、11ヶ月です bleah



 

airplaneから帰ってもう 10日過ぎたというのに

まだ旅の報告が出来てません f(^ー^;



毎日じゃないけど、夜、母の病院へいったりすると

やっぱり疲れてしまって・・・

ブログまで手が回らなくて・・・



今夜は昼間に行けたので、ちょっと頑張ってpcpencil



 

 

 

1月18日(月)

 

 

ロッテ免税店・南大門と、午前中のショッピングを終え

ガイドの韓さんお勧めのお昼ご飯を食べるため 

一路・・・busdash

静かな住宅街の平倉洞(ピョンチャンドン)



どんなお昼かな~ ? 野菜と茹で豚と釜飯・・・happy01heart04



033 

お店の名前は、カンチョンサンパッ(강촌쌈밥)

広々としたオンドルのお部屋でいただくヘルシーランチ

 



029

20種類もの有機野菜に特製味噌をぬり

茹で豚やら色々のせて巻いて包んでパクリdelicious

釜炊きご飯は、さつまいも、黒豆、銀杏などが入り

モチモチしてて ヘルシーで good

釜に残ったお焦げに熱い独特の香りのお茶を注ぎ

蓋をしてふやかして最期にいただきました 



とにかく色んな葉っぱがイッパイ、これで ↓ 二人分

023



葉牡丹みたいな葉っぱや

紅葉の出来損ないみたいな葉っぱ

香りのキツイ葉っぱ



私は、(通称)姐さんと二人でほとんど食べたけど

他の人達は残してはりました

MOTTAINAI わ~、日本では食べられへんのに…ネ !



一人前、9,000ウォンくらいやったと思います

釜飯もあったので、けっこうお腹ふくれました



ガイドの韓さんのお陰で

珍しいもの食べさせてもらいましたconfident

美味しかったデスpig









     。。。。。。。。。。。。。。。。

  

 

 

さっき、娘を迎えに行った帰り

酔っぱらいのアラ還のオバサンに遭遇

私達の前を行くオバサン



ヨタヨタsign04 ヨタヨタsign04



塀にドーンとブチ当ったかと思うと

アスファルトに吸い込まれるように

顔からドテッッ sign03



Gパンは半分脱げてるし

顔や手は血だらけで

ブッ・ブ…ブッ・ブ・・・ONARAこき放題 happy02

とうとう、道路の真ん中でへたり込んでしまう始末

「救急車呼びますよ~」って言ったら

止めて下さい、帰れますから…」



しかし、へたり込んだまま・・・



側にいたカップルの男性が

     「無理ですわ、救急呼びますわ~」mobilephone

 

「止めて下さい止めて下さい、明日仕事ですねん」



私が「お名前教えて下さい、住所は ? 」

そう聞いても答えず

その間、数台のcarrvcarcarrvcar が迂回し

その中の一台から

オバサンと同年代のおばさんが車から降りてきて

「バック見たら住所わかるモンあるやろ~」

私は、「それはあきませんわ~警察やないねんから…」

 

そうこうしてるうちに救急隊到着dash

救急隊によると、オバサン顎が切れてたようです

 

オバサン「すみませんでした、すみませんでした…」

私達に手を合わせながら

タンカーに乗せられて行きました

 

帰り道

「あんなになるまで飲むって、何かあったんかな~」aries

「忘れたいことあったんやろろな~」virgo

 

 

しかし

オッチャンでもあんな酔っぱらい見た事無いのに

あんなにはなりたくないわ~wobbly

               

      以上、11時前のノンフィクションでしたnight

真冬のソウル  二日目 AM

 

京の今日は良い天気sun

それでも、朝は底冷え、冷たいし、寒いし・・・

寒さも折り返し地点通過dashしたものの

まだまだ春は遠く・・・

 

 

 

1月18日(月)

 

ソウル二日目

 

 

朝食は、アワビのおかゆ

世宗(セジョン)ホテルの西隣、“粥”の字が目印

地下に続く細い階段を下りて・・・店の名は不明 8:45

004

私は生卵が食べられないので入れないでと頼みました

アワビがゴロゴロはいってて、とても美味しかったです

イカのキムチも Good でしたよ !

ここもガイドの韓さんのお薦めの店です

 

 

さぁ、腹ごしらえをして行動開始デスpunchhappy01

 

 

先ずは、ロッテ免税店から~busdash

免税店では娘に頼まれてたカンペールの靴を二足と

クリニークのマスカラ三本セットのみ

あっ、それと唐辛子チョコとチャンヂャ

そして、チェヂュウの石けんのみ

001



クリニークのマスカラ、三本セットで 5,740円

 

カンペールの靴、二足で 26,900円

   バーゲンだったので、半額くらいで買えました

 

唐辛子チョコは辛い方を購入 9$

チャンヂャは 1,200円、兄のお土産です





免税店をグルグル見て回って

集合場所の南大門のバッグ屋さんへcardash



早めに着いたので、昨日目に付けてたバックの価格交渉

昨日、TM ちゃんが二万から一万五千までdown

今日は二人でpunchpunchdowndown

 

一万三千円から一万二千円にdown



そこで止めとけば良かったのに調子に乗ってpunchpunch



すると店のお兄さん、とうとうブチ切れannoy

「モウイイ、モウイイヨ、カワナクテいいヨ !! 」

お兄さんバッグを片付けてしまった・・・

ちょっと怖~sad やり過ぎちゃったかな~coldsweats02





その後、「モウ、アサカラチカレタよ~」

機嫌をなおしたお兄さんに

「そら、無理ヤワな~、一万円は冗談・冗談・・・」

  

結局、12,000円でゲットgood

それがこのバックです。牛革です。

Photo

 

 

これから昼ご飯を食べに行くというのに

去年も食べた南大門の屋台で

モチッとした餡入りドーナツと

トッポギを食べてしまいましたcoldsweats01



 

全員集合でbusに乗り込み

平倉洞(ピョンチャンドン)にある

サンパッ(野菜包みご飯)専門店「カンチョンサンパッ」へ

 

             CONTINUE

真冬のソウル  一日目

 
京の今日は昼過ぎに[E:rain]
仕事帰りには止んでたけど 
昨日とは打って変わって寒い1日でした
 
 
ではでは、お待たせしておりました
真冬のソウル物語の始まりはじまり~~デス[E:happy01]
  
 
 
 
1月17日(日)
  
昼前、[E:airplane] 仁川空港に着き[E:bus]で江南地区へ[E:dash]
 
ソウル初日のお昼ご飯は、昨年5月に行った食堂へ[E:dash]
前回、ガイドの韓さんに連れて行ってもらった食堂です
 
セントラルシティー・地下商店街から地上へ上がり
新世界百貨店の前の道を隔てた向こう側・・・(?)
散髪屋のクルクルが目印
この写真を印刷して街の人に聞けば教えてくれはるかも
韓国の人達は親切ですから~[E:heart04]

3405



 
  
メニューを見てもチンプンカンプン[E:wobbly] 

3404


韓国語のわからない私達は注文することも出来ず
全部韓さんにお任せ・・・13:40
 
この前食べた海苔巻き・(インスタント)ラーメン
トッポギの辛いのん
ご飯にイカの辛いのんがかかったん

3401

辛いけどどれも美味しかったデス[E:good]
韓国庶民の味を味わいたい方は
↑のフォト持って行って注文してもいいかもですネ[E:coldsweats01]


お腹もふくれ、辛さで HOT HOT[E:impact]になった後
ショッピングモール地下商店街をウロウロ
新世界百貨店にも行きました
 
 
そして次は、韓国の人達の問屋街中部市場へ[E:bus]
韓さんの通訳で韓国のり段ボール買いしました

35721袋9個入り×12 で、30,000ウォン、安い[E:sign03]
海苔は問屋のおじさんがホテルに届けてくれはりました
ここは、韓国語が話せないとちょっと無理です

 
 
その後、去年も行った南大門のバッグ屋さんへ行き
頼まれていた財布を値切って値切って購入[E:happy01][E:scissors]
 
露天のオバサンから例のブランドマフラーと靴下ドッサリ
今年は紳士モノの靴下も出てましたよ

 
 
本日の買い物はこれで終了
 
[E:bus]は去年と同じセジョンホテルへ
去年と違ったことは、部屋が山側で
ソウルタワーが見え、グレードアップ[E:up]
なかなか良かったです[E:happy01][E:scissors] 
 
 
そして、ソウル初日の夕食は
これまた、去年と同じ金剛山での焼肉
金剛山は漢南洞にあります
ここのチヂミは絶品[E:up][E:up][E:up]

3407

3409
今夜の夕食はツアー代金に含まれています
満腹・満足やったけど焼肉の臭いが服にしみ込んで…
それと、去年と違ったことがありました
寒波のせいで、野菜の価格が高騰し
去年みたいにドンドコどんどこ副菜がきません
お姉さんに言えば持って来てくれはるのですが・・・
でも、ここのキムチは自家製で美味しかったですよ[E:wink]
 
 
 
初日のソウル、ラストはアカスリです
今回はセゴンジョンというところにあるアカスリ屋さん
まぁ~来る人拒まずなのか
客の割にアカスリオバサンが少なかったのか 
待たされて、待たされて・・・
ちょっとアラっぽかったけど、お肌ツルツル[E:shine]

韓国へ行ったらアカスリには絶対行って下さいね[E:wink]

2476オモロい京美人 (????) 四人組
アカスリの浴衣に着換えて、お腹抱えて爆笑です[E:coldsweats01]
 
 
 
これで、真冬のソウル  一日目は終了しました
楽しい1日でした[E:smile][E:scissors] 
  

真冬のソウル 序章

 

お待たせしました~

 

本日から、先日行った真冬のソウル

               旅の報告をはじめましょう

 

 

 

1月17日(日) 関空発 09:40 KE-730便でairplanedash



           11:40 仁川空港に無事着地

 

airplane上空からのソウルの街は雪化粧

 



 

空港に降り立ち、ガイドの韓さんと 8ヶ月ぶりの再会



韓さんは、昨年5月に大変お世話になったガイドさん



八ヶ月前、リピーターさん達は買い物オンリーrun

けど、玉ちゃんと私は初めての韓国・初めてのソウル

ちょっとは韓国らしいとこも見たいし~

アレも食べたいし、これも食べたいし~



そんな願いを全て叶えてくれたのがガイドの韓さんです

 

仁川空港で出迎えてくれた韓さんを見つけ

私達はハイテンションでハイタッチpaperpapersmile

 

うっすら覚えてくれてはったのか

韓さんも八ヶ月ぶりの笑顔でpaperpaperhappy01

 

その後、大型バスに乗り込みソウル市街へGo~busdash

 

大雪が降った後で道路の雪かきが大変だったようです

ソウル市の中央を横切る全長514mの漢江(ハンガン)も

凍ってるように見えました



マイナス 2℃だか、7℃だか・・・

テンションupupの私達には屁のカッハpunchbleah

 

寒さを物ともせず、縦横無尽に東奔西走 dashdash

いろんな所へ行き、色んな物を食べまくり



真冬のソウルを満喫出来たのも

私達の旅のプランナー Csaちゃんご夫婦のおかげ

旅行社との交渉・お店の検索等すべてオンブに抱っこ

ホントに感謝ですconfident 



そして、またヨロシク~happy01

         ・・・って、まだ、帰ってきたとこやのにsmile

 

 

ん~、次回までに、やっぱり減量ですsign03



056





オンブに抱っこされやすいように・・・ネ wink 

 

 

 

 

 

 

  

      *******************************





六時起床

 

 

08:10 白米一膳 & 明太と韓国のり

 

08:20 シューアイス1個

 

15:00 なか卯のカレーうどん & 唐揚げ4個 

 

18:30 鰯の蒲焼き & 白米半膳 & おかき & ロッテLOOKチョコレート

 

21:00 ピーナツ 

 

 

 

       ******************************







それから、今日、母の行き先が決まりました



今、入院している病院内にある介護老人保健施設です



水曜日に私が面接を受け、木曜日に母が面接を受け

昨日の金曜日、会議で入所が決定したようです



昨日の1月22日は父の三回目の命日

今日は娘とお墓参りに行きました



その途中で「昨日の会議で決定しました」とmobilephone

 

昨日の晩は、その知らせを待ちわびて

電話が無いからアカンかったんかな~

                なんて思ってたけど

 

お墓参りに行く途中で知らせを受けるなんて・・・

父の後押しがあったのかな~なんて思いましたconfident

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

レコーディング・ダイエット  638日目

 

シャネル騒動

京の今日は・・・
おひさしぶりです

京の今日は昼前から[E:rain]
 
19日(火)、ソウルから帰ってきました
向こうは大雪の後で、上空からの景色は WHITE
 
仁川空港から一歩外へ踏み出すと
ソウルのキリッと冷たい空気がお出迎え[E:smile]
 
そして三日間
真冬のソウルを思いっきり楽しんできました
 
また、少しずつブログに載せていきますね[E:wink]
 
 
 
 
       *******************************


六時起床
 
 
10:20  バナナ1本+トリムの水
 
12:00  トンカツサンド & 煎餅三種
 
16:30  シューアイス1個 & パン少々
 
18:40  おでん少々 & 鰺の開き & 明太子 & 玄米200㌘ & トマト少々
 
20:00  娘の香港土産のチョコレート 
 
21:50  娘の香港土産の焼き菓子
 
 
 
      ********************************



今日はとてもおかしな事がありました
 
 
韓国土産のシャネルのマフラーが
        8個のシューアイスに化けた話し・・・

 

Sn3j0015  

 

 

 

 

 

 

 

友達数人にコピーのマフラーを買って来たのですが
そのうちの一人、“シャネルの君”のオバかなお話
                   聞いて下さい[E:coldsweats01]
 
 
朝、シャネル(コピー)のマフラーを持って行ったら
夕方、私の帰りをみはからって
「…こんな高いモン貰えへんわ~」
そう言って “シャネルの君” がやってきました

シャネルの君はバリバリ本気で・・・
「こんな高いもん、どうしたらええのん ? ・・・」と
おかしなくらいの狼狽ぶり
 
私は少々呆れながらも 
「何ゆうてんの~、ホンマモンなんて買う訳ないやろ~」
と大笑い
 
悪戯心でロッテ免税店の紙袋に入れたのも悪かったか

   ・・・・・・・・・・・・・
 
「そうか~、それ聞いてやっと肩の荷が下りたわ~」
とシャネルの君はシューアイス8個を差し出す
 
私は、「こんなんもろたら
        今度はこっちが腹の荷重たいわ ! 」と[E:coldsweats01]
 
シューアイスとシャネルのマフラー
   シューアイス8個の方が[E:up][E:dollar]かもです[E:bleah]

 
しかし
今時、こんな世間知らずというかピュアというか
思い込みの激しい人も珍しい・・・[E:coldsweats01]
 
 
その後
『これからはもっと冷静な判断力を身に付けて下さい』
とメールしたら 
 
『うちのパパも娘も冷静な判断力を持ってました』
『私もこれからは冷静な判断力を身に付けます』
と、返ってきました
 

ほんまに、お土産より高いかもしれへんシューアイス
お返しに、シャネルやヴィトンの靴下あげようかな~[E:smile]